P銀さんの映画レビュー・感想・評価

P銀

P銀

境界カメラ(2018年製作の映画)

1.4

まさかのシリーズもの。うんまぁ、こっからどう盛り上がるのか……。

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

ル「名前が欲しいわ。なんて呼ぶ?」
イ「そうだな、『やすし・きよし』なんてどうかな」
ル「船がばかうけだから?まぁいいんじゃない」
や「(おこる/しかし/強調)」

ネタ的な話題が多かった映画ですが、
>>続きを読む

エクソシスト/ディレクターズ・カット版(2000年製作の映画)

4.0

オリジナルをちゃんと観なおそうキャンペーン。

平山夢明著「恐怖の構造」で取り上げられていたので、いろいろ確認したくなりました。昔(80年代)観たっきりでしたが、当時は理解してない部分が多かったですね
>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

3.6

これは原作必読だな。
心情表現がほとんどなく、ひたすら戦場の無残さを見せつけられる。

どんなに美辞麗句を並べたところで、戦争は人間を生ゴミに変えてしまう。
敵兵などほとんど見る事はなく、雷のように降
>>続きを読む

ボディ・スナッチャーズ(1993年製作の映画)

3.2

体内に入られて支配されるんじゃなくて、姿と記憶をコピーされて本体がくしゃくしゃになるという、あまり見ないタイプの侵略のされ方。
他の個体を気にするかどうかで、人間かコピー後か見分けるのは面白い。

>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

4.3

なぜか吸血鬼ものだと思っていましたが、ゴシックロマンスホラーでした。

正直そんなにモンスターとか出ないんでしょ?と思ってたんですが、甘かった。クリムゾンピークという土地そのものに宿る魔性や城の怪物性
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.0

主人公ルーはパッとしないコソ泥だったが、スクープ専門のパパラッチ業界の存在を知るや、その知性と勤勉さを発揮し次々とスクープをものにしていく。

ところで、ウィキペディアによると
・良心が異常に欠如して
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ55(2013年製作の映画)

3.0

これがいちばん面白いと聞いて。
全ての投稿作品が関連していて、盛り上がった。
監視カメラのラップ音が現実の音かと思ったのと、松本が廃墟でひとりぼっちになった30分間を想像したら恐ろしい。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.0

うーん、可もなく不可もなく……。

まずヴェノムの暴力がおとなしい。襲ってくるチンピラを蹴散らすが、あのくらいは普通のヒーローでもやっている。
「悪」を謳うならもっと残虐に、派手にブチ殺しまわってほし
>>続きを読む

境界カメラ2(2019年製作の映画)

1.8

ユーチューバーの方がもっとキレのある編集できるんじゃない?
気怠い。全体からやる気のなさがにじみ出ている。
予告だけわくわくする。

大の男が失踪届け出されてるんなら、関係者全員警察に聴取されてるだろ
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.4

トニー「逆恨みも遺産の内だピーター。でもモーガンには遺したくないから君が処理してくれよな!」
ピーター「トニーさんの負債に人生がジャックされる……」

トラブルはだいたいトニーの素行というMCUですが
>>続きを読む

オーバーロード Z(2018年製作の映画)

2.3

ノルマンディー上陸作戦をすごいズームアップで撮る。
浜辺まで下りて接近戦を始めるドイツ兵で失笑してしまいますが、自らの手で敵を絞殺するという殺人のトラウマ表現など戦争ものっぽい。
まぁその後何度も「銃
>>続きを読む

カイジ 動物世界/動物世界(2018年製作の映画)

4.0

中国版カイジ 限定ジャンケン編。
漫画原作という事でどうかと思ったが、思い切ったアレンジがなされていて、完全に別物として楽しめた。

原作のダメ人間のおかしみを、スタイリッシュさに差し替えるという大胆
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.0

アンブレイカブルもスプリットも観ないで観ちゃった……。
でもまぁ話はだいたいわかります。

シャマラン流X-MENという印象。
独特の世界観で乗り切れない感はあるものの、自分の特殊能力への自信が揺らぐ
>>続きを読む

アンフレンデッド:ダークウェブ(2018年製作の映画)

3.5

今夜はゲームナイトだ!

基本PC画面だけで展開するアンフレンデッド2作目。
チャットゲームに興じる仲間が、主人公が手に入れたPCをきっかけに、ウェブとその向こうの人間の闇を垣間見る羽目に。

PCで
>>続きを読む

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

2.6

いやいやだからなんなん君ら……誰か説明して……

突然拉致られ、恐怖症に関する人体実験的な事を行われ、「破裂すると在り方が変わるんだよー変わるのは君次第なんだよー人類は地球に害なんだよー」と要領を得な
>>続きを読む

処刑・ドット・コム(2002年製作の映画)

2.2

「これ見てる奴は楽しいのかな?」

ウェブ企画で集められた5人を山荘に押し込んで6ヶ月乗り切ったら100万ドルっていう企画だけど実は―――っていう耐久テラスハウス。

'70年代の映画かと思った……。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.5

Rodan also says, "Yes! yes!"

なるほどこれは「三大怪獣 地球最大の決戦」だ。
天を衝くほどの巨大でマッシブな怪獣達の戦闘が繰り広げられる様は圧巻。
ドハティ監督の怪獣映
>>続きを読む

貞子(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

リング原作はタイドまで読み通し、映画もTHE RING2以外は見た私の感想は、
「旧リングファンはターゲットから外れた」
これに尽きる。

■諸君らが愛してくれた貞子は死んだ!
・『貞子』
霊能者の娘
>>続きを読む

>|