mineさんの映画レビュー・感想・評価

mine

mine

ミュージカル、ホラー、スリラーが特に好きです。

映画(252)
ドラマ(0)

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

3.6

前半と後半の違いに驚いたけど、いい映画だったなあ。
ラッセルクロウの眼が好き

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ここまでやるなら、最後まですれ違ってバッドエンドで終わらせた方が、記憶に残る映画になったと思うなあ。個人的に

プライドと偏見(2005年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

とにかく美し過ぎる
最後のパパの涙にグッときた

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.1

いやあ、、名作。
まず、本格的なヤクザ映画なのにとっても観やすい。

その本格さを感じさせるのは、冒頭から連続してぶち込まれる生々しいシーンが、中途半端なものじゃないところが大きい。また、引くくらい豪
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.7

原作は読んでなかったけど、十分楽しめました。
個人的にはアタリの実写化だと思う。
最後、大沢たかおに全て持って行かれた。

ゆれる(2006年製作の映画)

3.8

間違いなく00年代の邦画を代表する作品だと思う。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

3.6

なるほど、シンプルに筋書きがいい。
ひろしが回想するシーンはグッときました。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.1

うーん、退屈でした。
印象に残ったシーンも特別ありません。

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.5

前作の方がよかったなあ。。
シェールが出てきたのには驚いたけど、やっぱりメリル・ストリープをもっと見たかったです。

アルマゲドン(1998年製作の映画)

3.2

「I Don't Want to Miss a Thing」以外ほとんど心に響かなかった。笑

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

3.2

連れられて観たけど笑えた
吉沢亮は本当にカッコいい

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

-

これを観るためにも、たくさん名作を観ておこうと思ったのがちょうど1年くらい前だったな。
映画をどう観るかがちょっと変わった気がする。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.6

タイトル通りの作品だったけど感動した〜
日本の他の恋愛映画とは一味違った

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.3

すごすぎる。これが映画か、、ってなった。
4DXで観れた人が本当に羨ましい。
個人的には、せっかくイモータン・ジョーがいいキャラしてるんだし、もう少しフォーカスして欲しかったなあと思いました!

マトリックス(1999年製作の映画)

3.5

自分だけかもしれないけど、置いてきぼりにされたというか、、もう少し説明が欲しいかなあ。面白いけど。
ノーランの映画とかが好きな人は気に入るかもしれない。

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.3

低予算だっただろうことがすごく伝わる。笑
けど、やっぱり音楽が心地良い。
『はじまりのうた』、『シング・ストリート』と比べると、どうしてもイマイチ物足りない感じはしちゃうけど、結末はリアルでよかった。
>>続きを読む

>|