マンメンミさんの映画レビュー・感想・評価

マンメンミ

マンメンミ

ヒューマンドラマやノンフィクション、音楽系が好きです。沢山のレビューを読むのが楽しみなのでお気軽にフォローしてください。

映画(697)
ドラマ(8)

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.9

良い映画を観た!と思える作品でした。
大好きな「はじまりのうた」と同じ監督ですが、こちらもとても良かったです。
とってもパワフルな作品です。
若さの力を感じられ、バンドの音楽によって主人公も周りの人も
>>続きを読む

百瀬、こっちを向いて。(2013年製作の映画)

3.7

舞姫のラストを語るシーンで「恋愛は気が狂ってしまうこともある程特別なこと」というセリフが印象的でした。
原作が好きだったので鑑賞しましたが、忘れていた部分もあったので映画も楽しめました。
田辺くんめち
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.0

コメディ色強めのアクション映画でした。
クスッと笑える場面が沢山ありました。
テンポが良くて観やすく、なにより娘がかわいかったです!

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.3

「はじまりのうた」が好きだったので期待しすぎたせいか私にはあまりハマらなかったです。
ただ、低予算で作られた作品ということは一目で分かりますが、音楽の力でそれを気にさせずに味のあるテイストになっていた
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.7

是非最後まで見て欲しい作品です。
制作費の都合で演出に制限があったらしくこのような演出になったそうですが、全体が見えないことが不気味さに繋がり逆に良い!
鑑賞後の消化不良感がたまりません。

永遠の0(2013年製作の映画)

3.4

原作が好きで鑑賞しました。
この時代の「御国のために命を投げ出す」という考えではなく、自分の愛する人たちを守るために戦い、生き抜く事を最善にした人の話です。
多くの方も口では御国のためと言っていますが
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.9

黒人女性たちの人種差別を扱った実話。
NASAでも人種差別が普通に行われていたのを知り驚きました。
私が勝手にそういったところから最も離れている場所と思い込んでいましたが、本作のような方々が壁を打ち破
>>続きを読む

ニキータ(1990年製作の映画)

3.7

哀愁が漂い、余韻を残す作りが好きでした。
ニキータの女性らしさで粗暴さが魅力的です。
ニキータの危うい二面性が観る人の感じ方を変え、感想を聞くのが楽しくなる作品でもありました。

紅の豚(1992年製作の映画)

3.7

余韻を残す終わり方が好みでした。
子どもの時以来久しぶりに観ましたが、その頃より好きになりました。
トトロやキキと同じ丸さを感じる絵柄ですが(主人公は豚のオヤジですが)分かり易くはなく、ナウシカのよう
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.4

脚本、設定が見事です。
制作費が激安らしいですが、とても良かったです。
自分のいる世界が虚構であり、大衆のエンターテイメントであるなんて主人公の境遇を自分に置き換えて考えたら耐えられないです。
良い終
>>続きを読む

J・エドガー(2011年製作の映画)

3.4

幅広い年齢を演じ切ったディカプリオの演技が素晴らしかったです。
タイトルが一般的に知られているフーバーではなく「エドガー」になっているので意識的だと思いますが、フーバーのある一部分ばかりフューチャーさ
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

3.7

主人公の少年により周りの人々も変わっていく様子がとても良かったです。
感情溢れるダンスもダンスの本来的な目的を表しているようで素敵でした。
高評価の理由がよく分かる良作でした。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

2.7

下品な連想をする自分が下品なのかもしれませんが、そういう連想をさせるように作り手が楽しんで作っている姿が浮かんでくるようなアメリカらしい作品でした。
意外と話はしっかりしていましたが、自分には合いませ
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.6

シンプルな作りだけれど感動しました。
人に勧めたくなるような映画です。
死ぬまでにやりたい事リストのチェックでは、涙が出る程笑うと世界一の美女とのキスが良かったです。
死んでしまう結末は冒頭で分かりま
>>続きを読む

エベレスト3D(2015年製作の映画)

3.5

民間人をエベレスト頂上へ導くツアーの事故を題材にした実話ベースの作品です。
自然の描写は美しくもありましたが、事故の場面では緊張感がすごく、自然の怖さと人間の脆さを感じ、息を飲んで鑑賞しました。
判断
>>続きを読む

となりのトトロ(1988年製作の映画)

3.7

夏といえばジブリ。ジブリといえばトトロを連想します。子供のときから何度も観た作品ですが、大人になってから見返したことはなかったので再鑑賞しました。
当然ですが、今の年齢で観ると理解も楽しみ方も違いまし
>>続きを読む

13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ(2004年製作の映画)

3.6

何となく軽そうなものと適当に選びましたが、かわいらしい作品で面白かったです。
よくあるのは若返る方のタイムリープですが、本作は13歳から30歳へのタイムリープ。
ストーリーも成長した自分が成功を収めて
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.0

兄の事を「自分大好き人間」と批判しているけど、自分こそが嫌っている人間であることに気が付かない。
自分が気に食わないことを親しい人がすると不安になりイライラして当たる。
傷付ける気はなく関係を良くしよ
>>続きを読む

インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実(2010年製作の映画)

3.5

2008年のリーマン・ブラザーズの倒産、サブプライムローン問題から世界恐慌がどのように起こったかを説明してくれるドキュメンタリー。
2008年時だけでなく、どのように危険な体制が作られていき崩壊したの
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

3.8

再鑑賞です。
理数系が苦手で拒否反応からか1度目は理解出来ず、皆さんの評価の高さから再鑑賞しました。
世界観を掴むまでは退屈に感じましたが、改めて観ると地球と地球外での問題、信じていたものの崩壊、裏切
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.7

友人が本作を一番好きな映画に挙げていたのを聞いて久し振りに再鑑賞しました。
久しぶり過ぎたためか前に観た時よりも面白く感じました。
幼いナタリー・ポートマンが出演していますが幼いのに綺麗で驚きました。
>>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

4.0

絵が綺麗です。
初めて観たときは驚きました。
絵は綺麗ですが、ストーリーは好き嫌いが分かれると思います。
合わない人はイライラするだろうけど、うじうじ系の私は主人公の気持ちに共感できました。
男は思い
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.9

とても映画的なストーリーですが、まさかの実話です。
10年振りくらいに再鑑賞しました。
当時も好きでしたが、やっぱり面白かったです。
追いつ追われつのニアミスもあり、ハラハラドキドキが何回もありました
>>続きを読む

日本のいちばん長い日(2015年製作の映画)

3.6

どのように日本が戦争を終結させたのかを政治的側面から描いた作品。
多くの人に知ってもらいたい史実を扱った作品でした。
日露戦争の勝利から日本は勘違いをしてしまい暴走したと言われてます。
満州事変の頃に
>>続きを読む

ザ・ビートルズの世界革命(2017年製作の映画)

3.5

The Beatlesの音楽が、彼らの存在が如何に時代を変えていったかをThe Beatlesに焦点を当てるだけでなく社会情勢等も含めて紹介する作品。
現在聞いているポピュラー音楽を辿ると殆どがThe
>>続きを読む

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

3.6

夏の定番作品を再鑑賞。
子どもの頃から刷り込まれたからか、夏になるとジブリが観たくなりますが、最近は本作も観たくなります。
スッキリとまとまっており、テンポも良く、スケールが大きいんだか小さいんだか分
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.4

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピッドの出ているオーシャンズシリーズの完結編。
「オーシャンズ8」の描写が気になり再鑑賞しました。
過去に観ていたはずですが、すっかり忘れていました。
今回は自分たちの
>>続きを読む

キツツキと雨(2011年製作の映画)

3.7

好みの作風でした。
ふんわりしていてクスッと笑えます。
役所広司がかわいいです。
大きな展開はありませんが、ゆったりと牧歌的な雰囲気でゾンビ映画を撮っているのが面白いです。
村民総ゾンビ状態は笑いまし
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.6

公開日の初回に観に行きましたが、席がだいぶ埋まってました。
相変わらず画面の切り替えや音楽がスタイリッシュで格好良く、窃盗シーンが楽しく安定のオーシャンズシリーズ作でした、
御都合主義も相変わらずです
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.7

期待してなかったけれど面白かったです。
キラキラ系かと思いきやドロドロ系でした。
意識低い系の私は意識高い系の発言がいちいち気持ち悪かったです。
言っていることは分かるけど、白々しく感じます。
テンプ
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.6

今度観に行く「オーシャンズ8」の復習で再鑑賞しました。
シーンの切り替えもBGMもスタイリッシュでカッコいい作品です。
出演者も豪華で御都合主義なザ・ハリウッドな作品ですがお気に入りの一作です。

ステキな金縛り(2010年製作の映画)

3.6

幽霊の西田敏行も主演の深津絵里もとってもかわいらしい作品です。
肩の力を抜いて楽しめました。
ファミレスシーンがお気に入り。
こういうノリ好きです。
個人的に西田敏行は「アウトレイジ」のようなキャラク
>>続きを読む

インスタント沼(2009年製作の映画)

3.7

麻生久美子がひたすら可愛いく、クスクス笑うような作品です。
個人的に麻生久美子は大人な役のイメージだったから新鮮でした。
でも結構コメディもやってたんですね。
主人公は全く成長しないけどそこも良いです
>>続きを読む

フォーン・ブース(2002年製作の映画)

3.8

ほとんどが公衆電話内の電話シーンです。
場面がほぼ変わらないのに惹きつけられます。
作りが上手い作品で先が気になります。
短いのでサクッと観られるのも良いです。
小説を読んでいるようなこういう作品は好
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

ホラー苦手ですが、夏だし鑑賞してみました。
少し前に話題になっていたのは知っていましたが、思っていた怖さではありませんでした。
ホラー映画は色彩が抑えられている印象ですが、本作は明るい描写が多く、映像
>>続きを読む

大空港2013(2013年製作の映画)

3.7

全てをワンカットで撮った作品です。
三谷幸喜らしい作品で楽しんで観賞しました。
ワンカット作品制作を扱ったコメディの「カメラを止めるな」を観たばかりだったので練習やリハーサル大変だったろうな、と裏側も
>>続きを読む

>|