映画嫌いpotterさんの映画レビュー・感想・評価

映画嫌いpotter

映画嫌いpotter

映画(648)
ドラマ(46)
アニメ(0)

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

1.5

失速したなぁ。残念。
「なんか見たことあるなぁこの状況」の連発

正欲(2023年製作の映画)

1.1

社会が豊かになるにつれ、"生きづらい人"は露呈する。
もっとさらに社会が豊かになると、その"生きづらい人"はさらに露呈する。
そうするとやがて、その"生きづらい人"に合わせた社会がつくられるようになり
>>続きを読む

パラノーマル・アクティビティ(2007年製作の映画)

2.0

「ブレアウィッチプロジェクト」みたいに、クソつまらんパターンかと思ったら、、、

心臓飛び出て泣いた。

記憶の夜(2017年製作の映画)

2.6

良質サスペンス~

ただ前半のホラーシーンいらないよぉ

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.3

1番好きなガリレオ映画。

僕も湯川先生に自由研究やってもらいたかった。

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

2.9

愛って難しい。

映画冒頭の、湯川先生と内海薫のやりとりが全て。

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

2.7

面白い!!

事前情報全く無しで観たけど、想像の上。
みんな演技うまい。

ただ、、、ツッコミどころは多い

オットーという男(2022年製作の映画)

3.8

セカンドパートナーとかっていうふざけたことぬかしてる奴はこの映画見とけidiot。

大大大好きな映画のリメイク。

元になった映画を観たのは2年以上前だけど、1から100まで全部覚えてるし、本当に本
>>続きを読む

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

3.1

個人的には、
Xの献身<沈黙のパレード<真夏の方程式
の順番で好き。

どの作品にも『歪んだ愛』が出てくるが、そこにはある種の美しさすら感じさせる。
殺人を正当化することはもちろんできない、けどそこに
>>続きを読む

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

3.5

「長いから」、たったそれだけの理由で、一体何本もの名作を見逃してきたのだろう。

濃い人生は、施した愛の数と比例関係にあることがよく分かる素晴らしい映画。

スマイル(2022年製作の映画)

3.3

あー怖かった。叫んだ叫んだ。ちょっと泣いた。
ほとんど画面見れなかった。心臓痛い。

ありとあらゆるホラー映画観てきたけど、トップレベルに怖かった。期待を超えてきた。

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

1.8

いやいやいや、、、、強すぎ強すぎ。
もはやSF。

ただただキアヌがカッコいいだけ

イコライザー(2014年製作の映画)

2.9

最初から最後まで面白い!

ただ震えるほどの興奮は無い。

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.8

車、機械に一切興味がない人間が見ても、血が沸き立つほど面白かった。
食わず嫌いなんかしてないで、もっと早くに観ておけばよかった。

後半なんか特に一瞬一瞬が興奮したし、ストーリーも池井戸潤っぽさがあっ
>>続きを読む

エスター ファースト・キル(2022年製作の映画)

3.0

待ちに待った。本当に。
エスター大ファンとしては嬉しい限り。

ストーリーはめちゃくちゃ面白くて終始飽きることは無かった。
ただ、怖さの面では前作の方が何倍も上。

もう1回前作を見直そ〜っと

メッセージ(2016年製作の映画)

2.6

分かりそうで分からない。
分かった気になれるけど、結局よく分からない。

ただ、ストーリーの構造がオシャレで、見ていて飽きなかった。

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

1.4

チンパンジーのブルーノ?が人間をミンチにしちゃう話をおもいだした。

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.2

去年悪性リンパ腫を患ったからだと思うけど、本当に映画の内容に共感しすぎて序盤から涙が止まらなかった。

これまで普通に出来てたことが出来なくなってきて、徐々に衰弱していく自分自身を見るのが本当に辛くて
>>続きを読む