HiImYuiさんの映画レビュー・感想・評価

HiImYui

HiImYui

元映画作家研究ゼミ。OLしてます。
90年代洋画が好き。

映画(950)
ドラマ(60)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.1

幼稚な物語とビジュアルでどのターゲット狙っているんだろう。と思い巡らせながら観ていたのでより頭に入ってこなかった。

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.6

シークレットシネマにて鑑賞。
ダニエルクレイグが裸になるシーンが出る度に観客がフゥ〜〜って言うもんだからそれが面白くて!

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.3

マイケルBジョーダンが主人公やってほしかったなぁ。主人公もヒロインも魅力に欠ける。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

苦手だった。最初から最後までヒュージャックマンに振り回された。貧乏からすぐ金持ちになって高飛車になって、惹かれ会ってたくせにいざ歌手と恋仲になろうとしたら俺帰るわみたいになって帰ったら嫁に会いたかった>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.1

ジェシカチャスティン本当女神!最高!平伏!しか考えられなくなる。思考停止する。

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.8

コメディ映画ってほぼ観ないのですが、細やかでよかった。まるでアンジャッシュを見るようなすれ違いから始まりどんでん返しの上にどんでん返し。あぁ愉快だった。

Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile(原題)(2019年製作の映画)

3.3

30人以上の女性を殺した甘いマスクのシリアルキラー。IQ160だって。
ザックエフロンの顔がだんだんだんだんジャックニコルソンに見えてきたのが良かったかな。

悪魔を見た(2010年製作の映画)

3.5

狂気が重なりすぎて誰が狂ってるのか分からなくなる。ベストgrotesqueサイコパス映画ever

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

4.3

何日かかけてトライ。もうどうやってもどうあがいても同じシーンに戻ってきてしまったのでリタイヤさせてもらいました、映像に没入し、のめり込む。新しい感覚がとても面白い。またやりたい。

アウトロー(2012年製作の映画)

3.1

トムクルーズは生まれながらにしてお勉強ができて運動神経抜群で頭脳明細でモテモテというカーストの頂から人間どもを見おろすような態度や仕草がよく似合うしそういった役が板についてる。

コラテラル(2004年製作の映画)

3.2

ジェイミーフォックス、
アメイジングスパイダーマン2でもダサメガネしてマックスという名前の役
を演じていたのを思い出した。

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.8

廃墟?のような家の壁の中で見つかる腐った死体。それも大量に。衝撃の物語のはじまりに恐怖と緊張と、冒頭から目が離せなくなる。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.6

丁寧に、そして静かに語られる物語とSFとの掛け合わせ。流線型を描く宇宙人の核もとても美しくて好き。

トリプル・フロンティア(2019年製作の映画)

2.9

ギャラの関係か知らないけど、ベンアフレックの使い捨て感が目も当てられない。
全体的に雑な作りでストーリーがブレ始める。

ザ・テキサス・レンジャーズ​(2019年製作の映画)

3.3

ケヴィンコスナーとウディハレルソンが超シブい。特にウディハレルソンの南部訛りは耳障りがよくて。
ボニーアンドクライド側の視点からでは無く、ボニーアンドクライドを捕まえる側の視点から見つめていて、デジタ
>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

3.4

映画に出てくる主人公って矢の雨に打たれても大体無傷だったりすることが多いじゃないですか。この映画ではラッセルクロウがちゃんとまともに怪我していて、そこが良かった。

クイーン ヒストリー2 1980〜1991(2007年製作の映画)

-

アップリンクにて。和訳の歌詞ってあんまり見る機会なかったけれど。改めて見ると深くて良い言葉が並んでいる。歌詞一つPV一つとっても、考察したくなる。

MONSTER モンスター(2014年製作の映画)

3.1

観終わってから気づく。シャーリーズセロンが出てる方のモンスターを借りたくてツタヤへ。クリスティーナリッチ出てるしコレダ!と思ったら、間違えてて。邦題が紛らわしい。
評価よりそんなに酷くないし、本当にこ
>>続きを読む

ミシシッピー・バーニング(1988年製作の映画)

3.5

白人至上主義が蔓延るミシシッピでは有色人種と白人とで水飲み場もレストランの食べる場所も違う。排他的な殺人行為があったことから有色人種の大統領がこの国で誕生したことまでの凄味を今更ながら感じる。

バスキア(1996年製作の映画)

3.6

ウォーホル役のデイヴィッドボウイや、ギャラリスト役のゲイリーオールドマンが超かっこいい。

彼が有名になることによって離れて行く人、寄ってくる人、利用する人、そうでない人。彼の周りを往来してきた人間を
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.2

スタンリーバージョンのスタジオロゴ
オープニングから胸が熱かった。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.4

カーチェイスのあとにカーチェイスのあとにカーチェイス。最後のシーン好き。

ボーン・スプレマシー(2004年製作の映画)

3.6

どこに居てもCIAが彼を放っておかない。妻の遺留品を燃やすシーンがグッとくる。。。って思ってたら次の瞬間切り替え!切り替え!って感じで人をバンバン撃ちまくるもんだから流石殺し屋精神鍛錬がスゴイなと。

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

3.6

やっと観ました。ボーンシリーズ。暴力で解決出来なさそうコトは全部金で解決するところ好き。
ウォンボシ。

>|