きゅうさんの映画レビュー・感想・評価

きゅう

きゅう

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

4.0

選択できるわけない…わたしなら生きているのがよくわからなくなるな。同じ能力もっててどうして言わなかったのって単純に思った、それが優しさであり色があるってことなんでしょうか

ウォーターワールド(1995年製作の映画)

4.0

すべてが派手ー!!!テーマパークみたいなセットと細かい小道具見応えあったし楽しかった(たばこの普通さには笑った)音楽めちゃめちゃ良い

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

4.5

あんなに大事になるなんて、しかも実話基にしてるっていうんだからずっとビビってた。1対1の質問攻めのあれはずるい、国家おい!ってなるしやり方汚ない。でも最後よかったです…

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.5

おすすめの本〜の大泉洋の台詞わかるし良いなあ、感情についてもよかった。雨っていうのも心地がいいし結構さらっとしててすきだったな〜〜加瀬さんの存在…(速攻好きになるって)

あたしだけをみて(2016年製作の映画)

4.5

独特なことばの音と小動物の表現おもしろいーモルカーモルカー!

メッセージ(2016年製作の映画)

4.5

おもしろかった。理解し難い言語や形とそれだけでは表せない記憶に目が離せなかった…特に中国の将軍に電話するシーン、なんか分からないけど込み上げるものがあって涙出た(興奮!)

もやもやって全部を言葉では
>>続きを読む

カミーユ、恋はふたたび(2012年製作の映画)

4.0

容姿そのままなの斬新でおもしろい!指輪の店主(?)なかなか言うね〜避けてもぶつかってもすべて受け止めざるを得ない時間めんどくさいな〜

そういうもの・ことって割り切るの、なんでもそうだけどむずかしい

カフカ「変身」(2019年製作の映画)

4.0

こんなに人の態度と生活変わる?ってくらい悲しいくらい嫌になった(もし私が家族の立場でもああなるなって思ったから)

なんの前ぶれもなく日常が突然変わってしまうのって誰にでも、どこでも起こりうることだろ
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

5.0

全部通して涙を流すところ、弱さや苦しさ以上にひたすらすっごく熱くて強かった。ボロッボロ泣いた

嘘をつくのが良いことの方が多いかもしれないのに、それでも本当はこう!って立ち向かうところめちゃめちゃかっ
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

4.5

ビアジオの存在が結構刺激になった!(結構ハッとさせられる)

ジョーの半ば意地になってる強い意思、ああなんかわかるな〜〜ってなったし、長い付き合いだからこそ仲良しこよし…だけじゃなくてもうはちゃめちゃ
>>続きを読む

his(2020年製作の映画)

4.5

裁判中の尋問、特に戸田恵子と松本若菜のやりとりこちらまで緊張したし、いっぱいいっぱいなの伝わってきて圧倒された…

そううまくいかない生きづらさが最後まであってよかった。主演2人の空気感、静かでかつあ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

5.0

興奮!!!そして曲!!!!最高じゃん…寄生具合半端ないし能力強すぎるしテンション上がりっぱなしでした(見た目とのギャップも)

続編絶対みる〜〜〜〜

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.5

序盤から劇中で流れる音楽が好みすぎてノリノリでした。CG(?)含めてアクション見入った見入ったかっこよかった。つっこみたくなる部分は毎度ですが、これはもうケイティ主役でもいいじゃんって思っちゃったよ(>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.5

青春だーーおもしろかった!この時代わからないけど再現がすごいと思う

広瀬すずの豹変ぶり笑ったし、三浦春馬の長髪&ヘッドホン(後ろからヘッドホンつけるシーンまじでキュン…これに勝つキュンな映画、という
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

4.5

想像より内容が軽い(笑)けど可愛いなーそして強い、いろいろ吹っ切れたあとのハーレイ・クイン超可愛い可愛い!

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

5.0

細かい…みてて飽きない!怒り爆発してキャンピングカー(?)の中のものめちゃくちゃにするシーンすきだし、アッシュ(ジェイソン・シュワルツマン)特にすきだーーー

バーディ(1984年製作の映画)

5.0

終始ひきこまれて目が離せなかったしめちゃめちゃすきなストーリーです。実話でなくてもみてて結構しんどかった。でも鳥の話、鳥に対する行動と愛とか性格全然違う2人のテンポが心地良くて…それと同じくらい最後の>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

4.0

ハーレイ・クインが予想以上に可愛かった〜〜ジョーカーとの関係もキュンってなっちゃう
 
ゴッサム・シティだからもっと複雑な問題絡んでるのかなって思ってみてたけど理由が理由でちょっと物足りなかったです

キャロル(2015年製作の映画)

4.5

お互いの視線に惹き込まれたし左右寄りのカメラワークで終始緊張というか、いい意味で落ち着かなくて、そこがめちゃめちゃ良かったです。あの出会い方、これ以上にないくらい惹かれた

風立ちぬ(2013年製作の映画)

5.0

風がすごい……こんなに風感じるの?ってくらいすごくて言葉が出なかった。機械や飛行機の光の具合とか空や葉っぱとかの色、風景そのものの優しさが溢れてて、夢の中・物語含めて涙が出た、なんだろう、すべてに愛を>>続きを読む

恐竜が教えてくれたこと(2019年製作の映画)

4.0

夏と色、めちゃめちゃ良かった〜!可愛い可愛い。思い出は確かにあれば楽しいし誰かといるのも素敵だと思うけど、ひとりでいる訓練のあれはあれですごく好きだ。

どうしようもないさみしさがあってもいいと思うけ
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.5

物語、日常全体が詩的で心地いいんだよ〜〜ゆっくり呼吸してる感覚。

前みたときはただ心地いいなとしか思わなかったけど、今みたら日々の中での違和感とか「フフっ」てなることとか反射的にしてしまうこととか…
>>続きを読む

インベージョン(2007年製作の映画)

4.0

ん〜〜〜〜?な内容だったけど、みんながみんな感情がなくて争いも生まれずすべてが淡々としてる"人間"ならそれはそれである意味平和だね、つまんないの

アミスタッド(1997年製作の映画)

-

これが現実にあったことがひどすぎるし、つらい。奴隷売買の酷い仕打ちは映画といえども全て許せない行為だった…

モーガン・フリーマンの船の捜索中に感じ取った恐怖とか、アンソニー・ホプキンスの最高裁で訴え
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

オギーだけじゃなくて関係ある他の人物の視点もかかれていて、とてもおもしろかったし感動した。特にヴィア…回想とミランダ含め泣いた〜〜寛大になりたいね(ありきたり)

インセプション(2010年製作の映画)

4.5

うわーーー想像力がすごいし全然追いつかない(から2回みた、無理やり飲み込んだつもり)。何が現実かわからなくなった、もうこれはそういうことですよね?

ロバートいじめないでよ

つみきのいえ(2008年製作の映画)

5.0

絵本もこのショートフィルムも本当にすき。あたたかいんだよーーー

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

「君は悪くない…」の2人のシーンで何か、なんだろう…意味がわからないもやもやがちょっと晴れた気がする(全ての理解はしてないし求めてないですけど)。チャッキーとの会話、うわーーー(良)ってなったしラスト>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

5.0

強がってるけど全部全力で本気なところ最高だった。いずれは(というか自然に?)自分の進むところが今までと違うようになるのちょっと寂しくなったけど、それ以上に「ありのままの自分」が確実にあったのが観ててす>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.5

悪魔とか地獄とかよくわからないけどキャストが豪華すぎてただただ驚き。ティルダ・スウィントン大天使(?)の美しさったらないね

あなたの初恋探します(2010年製作の映画)

4.5

コン・ユーーーーーー♡♡♡あのキスシーンはもうもうもう(言葉に表せない)!またイム・スジョンも美しすぎるんだよね…室長の言葉にもグッときた(黒板の)。インド行ってみたいな〜

Dawn(2020年製作の映画)

4.0

(やったことないけど)リトルナイトメアみたいな不気味だけど惹き込まれる感じ、たまらなかった…

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.5

音楽最強〜〜〜〜!2人の会話、テンポがすごくよかった。境遇は違うけどみててグリーンブック思い出しました

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

音にビビりまくり(笑)なんでそうするのー!ってシーン多くてもどかしかったけどあの緊張感はたま〜に本当たま〜〜に味わいたいです

>|