素晴らしき哉映画さんの映画レビュー・感想・評価

素晴らしき哉映画

素晴らしき哉映画

映画(3915)
ドラマ(20)

CAT SHIT ONE -THE ANIMATED SERIES-(2010年製作の映画)

-




こちらキャットシットワン
約20分ほどしかない
コメディ色は全くない
機会があれば是非みてくれ
今から救出に行く!

土田大♠︎パッキー(白兎少しグレーあり)
日野聡♠︎ボタスキー(黒兎、弱気
>>続きを読む

フローズン・ブレイク(2019年製作の映画)

-

さあゴンドラに乗りましょう
いや〜楽しいなぁ
1人がまず乗れず取り残され
さらにゴンドラが止まる
それでも
新年明けましておめでとうムード
それからは別世界のような醜い展開

唯一の救いは取り残された
>>続きを読む

ポリス・ストーリー/REBORN(2017年製作の映画)

-

まさかの展開!
敵側がどこかアニメキャラからマネてるのかとか、ダースベイダーの素顔を出したようなのもいて疑ったが…
地球人じゃないやんか!
たまにはこの展開もアリかな
________________
>>続きを読む

ハングマン(2017年製作の映画)

-


なんか最後あっけないと思ったがあの終わりなら納得
それじゃなきゃ犯人像が矛盾してることになる
しかし記者は何回も脅されてるのは可哀想
法廷に立つことになるやし
__________________
>>続きを読む

神の左手 悪魔の右手(2006年製作の映画)

-

あの少女の父親が怖い
自分の娘には優しいと思ったのに…

1回目

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

-



遠くから姿が全く見えずアイザックも含め皆撃たれる
相手側の腕前は凄い、言葉も問題無し、計画的に実行し、無線機の扱いも上手

「ハート・ロッカー」でジェレミー・レナーと何人かでスナイパーに狙われ長
>>続きを読む

ウィッカーマン(2006年製作の映画)

-



記録
「ウィッカーマン」(1973)のリメイク作
__________________

ニコラス・ケイジ♠︎エドワード・メイラス
エレン・バースティン♦️シスター・サマーズアイル
リリー・ソビ
>>続きを読む

フジコ・ヘミングの時間(2017年製作の映画)

-

YouTubeでラ・カンパネラを弾くフジコ・ヘミングをみてピアノ演奏の未経験者が弾きたいと一から練習しだして弾けるようになったってのを観て彼女を知りました

映画では何をしたとかも教えてくれますが、そ
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

-



お笑い芸人の厳しさも描かれてましたが
会話の中でも笑えるシーンが多くありました
理想と現実の厳しさもあってそこはシビアにありますね
神谷(桐谷健太)は人としてどうかと思うのが多々ありますが惹きつ
>>続きを読む

ブロークン・イングリッシュ(2007年製作の映画)

-



ノラ頑張ったよね
男運が悪いというよりかはタイミングとか環境とか色々条件が合わないのが多かった
それを打ち破ったのがノラの行動
今までに無い所もあった
こういう人は応援したくなる
相手のジュリア
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

-



勇気「😄👍」

与喜「調子乗んな」


予想以上に面白かった!
また観たいなぁ
この村に残るべきやで
1年間でここまで勇気が頑張るなんて
みんなの涙が物語ってるよね
______________
>>続きを読む

ベル&セバスチャン(2013年製作の映画)

-


感動作品というより命がけな展開


良かった点はガンダルフのように灰色から白に変わったベル
オスかメスか分かったベル
撃たれたけど助かったベル&続編があることにも気付いた

気付かなかった点はチェッ
>>続きを読む

アップルシード アルファ(2014年製作の映画)

-



てっきり1作目の作品から映像をグレードアップしたものかと勘違いしてました
ストーリーや前2作とは違いオリュンポスの事もデュナンがアイリスに聞いているのもそれになる
前半はデュナン達が傭兵のような
>>続きを読む

エクスマキナ Ex Machina ー Appleseed Saga(2007年製作の映画)

-



2作目

今回は大筋の流れは分かった
ピンポイントでアイアコスやブリアレオスが狙われて何が起き始めるんだと考えてた
それにしてもブリアレオスは前回もふくめピンチが多いなぁ
前はデュナンが彼に助け
>>続きを読む

APPLESEED アップルシード(2004年製作の映画)

-



1作目(2作目 EX MACHINA エクスマキナ)

小林愛♦️デュナン
小杉十郎太♠︎ブリアレオス
松岡由貴♠︎ヒトミ
小山茉美♦️アテナ
山田美穂♦️ニケ
藤本譲♠︎ウラノス
子安武人♠︎
>>続きを読む

アリーキャット(2016年製作の映画)

-



2人の男性が1人の女性を助けようとするがまさかの命をかけた必死感ありありとは!
市川由衣のあの方向性は攻めたね
役柄がそうだしね

1度は諦めかけた2人からの、よし!やっぱりやろうとなってからの
>>続きを読む

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

-



ずっと頭の中でこのピーターと後のフック船長が争う日を…考えないようにしよう


ヒュー・ジャックマン♠︎黒ひげ
リーヴァイ・ミラー♠︎ピーター
ギャレット・ヘドランド♠︎ジェームズ・フック
ルー
>>続きを読む

リケジョがサッカーに出会ったら(2019年製作の映画)

-

科学なら任せてと言わんばかりに行き着いたのはハロルドアカデミーでもサッカーの方でした

未経験のコーリーがまずは仕方なくサッカーをすることに
嫌がらせしてくる女性、仲の良いチームメイト、好きになるであ
>>続きを読む

オンネリとアンネリのおうち(2014年製作の映画)

-

1作目(2作目 オンネリとアンネリのふゆ)

これは3作もあるんだ!
家や服の色合いも綺麗
子供も純粋すぎて、これはストーリーも凝りすぎでちょうどいいね
ちょっとしたディズニー映画の特徴もあるかも
_
>>続きを読む

キル・コマンド(2015年製作の映画)

-

訓練が実践!しかも機械で学習能力有り付き!
じわりじわりと追い詰められて死の恐怖感もあるけどどこか冷たい
でも戦わないと…
訓練に参加するはずが機械と銃撃戦
では紹介します下の8人です!
______
>>続きを読む

ダンス・レボリューション(2003年製作の映画)

-

1作目(2作目 ダンス・レボリューション2)

てっきりバチバチのダンス対決をするのかと勘違いしてました
プロのダンサーを目指して夢に向かってまっしぐら
ある時ダンスしてるところを目にとまりそこからダ
>>続きを読む

バリー(2016年製作の映画)

-

経験したことは彼にとって意味があったかも
銃を突き付けられたこともある
白人の女性とも付き合い、パーティーに行けばヤクをしている連中もいてる
この一時期の間に形成されていったとは言い切れないけど
行き
>>続きを読む

リトル・フォレスト 冬・春(2015年製作の映画)

-

収穫されたのを料理作りしたり自然が癒される
ただこれだけではなくいち子の過去や母親のこと
友人達と仲良くしてるかと思えば喧嘩もありいち子自身の内面も重視されてます
仕事での愚痴も分かる笑
帰宅してもま
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

-


昔の映画のタイトルのミッドナイトをぶっとばせ!でもいいぐらいの展開だった
もっとシリアスで緊張感あるものだと思ったしね
思ったより集中してみれた
これ観たらベビーシッターは…いえ何もありません

>>続きを読む

不死身(2015年製作の映画)

-

不死身といえばそのまんまなんだけど
どこか落ち着いた様子で作業をこなすんですよ
裏にはやはりそういうことがありましたか!

ある女性とは途中まで良い関係だったのに主人公の人が命狙ってきた連中にアイスピ
>>続きを読む

ハード・コア(2018年製作の映画)

-



わざわざ何故あんな所で働いてたかって疑問だった
ストーリーが進むにつれ右近と牛山があの場だから合ってるんだって気付く
弟の左近はそのまんま逆っていうか
それが普通かなって
左近は世の中間違ってる
>>続きを読む

ホイールマン -逃亡者-(2017年製作の映画)

-

今日も知らない人達同士で金奪って逃げる予定だったのにある連絡で計画が崩れ、俺をはめる気だなと色々と疑い、ながら運転し、知らない奴らに命を狙われ、あれ?娘に連絡したら一緒にいてる男を許せないけど家で映画>>続きを読む

ミュート(2018年製作の映画)

-

この監督作品は今まで好きだったんですが、これは何とも言えないのが正直
レオが好きな女性ナディーレをさがし始めそれからの展開を期待したんですが…
それにしてもあの少女はそれにつながるのか
_______
>>続きを読む

友達の家(2013年製作の映画)

-

友達の家に泊まりに来たらえらい目にあう
おまじないは大事だった

2回目

スペクトル(2016年製作の映画)

-

謎の正体をアラタレと名前をつけてます
銃を撃ち続けようがバズーカーを打ち込もうが全くの皆無です
倒す方法があるのかと不安になりました
唯一の面白さがそれなんですが…
例えるならインデペンデンス・デイの
>>続きを読む

HappyHappy(2018年製作の映画)

-

良いことしたらハッピーポイントが貰えるハピポ
こんな世の中なら嫌だけど自分ならどうするかやね
凄い人間性を問われる気がします
時間が短く面白い試みですね
最後のお礼もなんとも笑

1回目

玉城ティナは夢想する(2017年製作の映画)

-

玉城ティナは夢想する
なるほど!


A子が玉城ティナになれたらと思う
心の中でもがいてもがいてもがいて…
でも慣れないんですよ
答えがあって無理だとしてもなりたいんですよ

…ちょっと待ってください
>>続きを読む

>|