ひつまさんの映画レビュー・感想・評価

ひつま

ひつま

毎日映画の話し 2019年/47
2018年/238本
後味悪い映画の余韻に浸るのがすきです
鑑賞直後の感情任せ書きと名台詞の記録
古い映画と衣装と景色と美男美女
ひまつぶしからひつまぶしになってひつまになりました

2018年の映画ランキング

映画(697)
ドラマ(24)

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.2

【MCU20作目】

明日いよいよエンドゲームですね。
朝イチのIMAXチケット戦争に負けましたが昼からドルビー取れたので楽しんでくるぞ!
楽しみましょう!!!!

さてさてアントマンワプスですよ
>>続きを読む

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

4.2

I love you more than everything

ドラッグに依存した息子の再生と父子の愛の物語

何度息子が堕ちても信じ続ける父の大きな愛は全てを超える言葉に出来ない〝愛〟でした。
>>続きを読む

セレブリティ(1998年製作の映画)

2.8

エンドロールが見えて不意に出た独り言
『やっと終わった』

愛してるって言いながら女に乱暴するレオ◉
取り寄せてまで見る価値は無かったかな

とりあえず安定のウィノナ&シャーリーズセロンの美しさには惚
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

寂しい時は自分から先に手を打たなきゃ

1962年人種差別が残るアメリカ南部を舞台に黒人ピアニストと白人用心棒の友情を実話ベースで描いたヒューマンドラマ

マハーシャラアリの演技力に引き込まれました。
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.0

トランスフォーマーのサムとバンブルビーが出会う前の1980年代を舞台に、バンブルビーと18歳の少女チャーリーの友情を描くスピンオフ作品。

車のラジオで会話するシーンは懐メロのオンパレードで一瞬流れた
>>続きを読む

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

4.6

ロシュフォールの街で生まれる恋

「デルフィーヌとソランジュ姉妹の歌」「マクザンヌの愛の歌」「イボンヌの愛の歌」「キャラバン隊の歌」知ってる曲が次々と流れる!サントラ、レコードで欲しい。これはDVD買
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.9

我フレッド思う
ゆえに我あり

ギフテッドを持った7歳の少女と家族の絆

ありそうで無かった

ビル・マーレイ・クリスマス(2015年製作の映画)

3.8

マーレイクリースマース!

56分でかなり短く寝る前に気合い入れずゆったり見れる映画でした。終始止まらないピアノに乗せて歌うクリスマスソングが心地良く、何と言おう、子守唄映画とでも言いましょうか。本日
>>続きを読む

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

4.0

ブタペストホテルの色味

外見にしか関心がない
それは病気だわ

ピンクダイヤの瞳に人魚になりたい美少年
人も物もピンクとムラサキで統一された世界観

力む。グロ描写ありのダークコメディですが笑えない
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.6

猫の名前『スタンリー』

遺体安置所に身元不明で無傷の死体が運び込まれる。初の解剖ホラー!あまり驚かせてこないのでホラー苦手な人も見やすいと思う。

死体が美人で白くて羨ましい。それにしてもこの死体役
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

3.8

「まるで雨傘の品定めをしているみたい」
「お前を雨から守るためよ」

傘屋と修理工の恋の行方とは

セリフは全てミュージカル!インテリアやファッションが色鮮やかで可愛いんです。そんな色彩とは裏腹にくす
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.9

【MCU21作目】

アベンジャーズ結成前1990年代を舞台に一人の女性ヒーローが誕生する。あの目が光るシーン、好きです。GotG的な音楽流れながらの戦闘シーン、テンション上がりますね。今作はまるでサ
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.0

失礼ですがネトフリ映画ナメてましたし期待してもなかったしB級目線で見てましたが想像以上に重く面白いSFスリラーでした

奇妙で神秘的な光に囲まれた未知の空間
突然変異した植物や動物、自己破壊衝動。グロ
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.9

人はみんな酷いのかも

無人島に取り残された一人の男。そんな孤独な男の元に水死体のダニエルラドクリフが流れ着く。

内容知ってたけど想像以上にぶっ飛んでる
あの終始流れる中毒性のある謎の音楽に合わせて
>>続きを読む

17歳の肖像(2009年製作の映画)

3.9

人生に近道はなかった

背伸びには代償がつく

知らない世界と知ってしまった世界

これを17歳で見るか20歳を超えて見るかで価値観は大きく変わってくるんだろうな

キャリーマリガンちゃんずっとどこか
>>続きを読む

MEMORIES(1995年製作の映画)

4.2

-お父さんたちってどこと戦争してるの
-そんな事は大人になればわかる

ダークなオムニバスアニメ
以下の三部作で構成されてます

①森本晃司監督「彼女の想いで」SF / 怖い
②岡村天斎監督「最臭兵器
>>続きを読む

ホフマン物語(1951年製作の映画)

3.7

『恋人が機械人形だなんて』

オペラとバレエが融合した
個性的で華やかなアートムービー

♬どこを見ても細部まで〜
♬完璧に仕上がってる〜

人形役を演じたモイラシアラーの妖艶な美貌と美しい歌と踊りは
>>続きを読む

SHORT PEACE ショート・ピース(2013年製作の映画)

3.4

夢〜で会いま〜しょ〜う。
AKIRA系では無いが好きです
暇な時に流していたいな〜的な

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.9

あなたアナグマよ

18世紀初頭の英国王室を舞台に女王と寵愛を受けたい女官二人の三角関係を描いた皮肉全開な愛憎劇(百合)

女優陣の体を張った凄まじ過ぎる演技力が圧巻でした。豪勢な衣装や舞台装飾が私好
>>続きを読む

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

3.7

精神医療施設

17歳の主役を演じたのは29才のウィノナライダー。そしてリーダー格のリサことアンジェリーナジョリーは主役を食うほどインパクトの強いキャラでした。

カミソリは痛い、水は冷たい、薬は苦い
>>続きを読む

ギャング・オブ・ニューヨーク(2001年製作の映画)

3.8

舞台は19世紀初頭のNY。アイルランド系移民とネイティブアメリカンの縄張り争いから幕を開ける

予備知識を少しでも備えていればもう少し話に入り込みやすかったのだろうな。ザッと言えば復讐劇なんですが、移
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

外気から遮断された小さなシェルターで両親と暮らすジェームズは毎週届く教育ビデオ『 ブリグズビーベア』を見て成長した。そんな25歳のとある晩一見平和にも見えたジェームズ一家に警察が押し掛け真実を知らされ>>続きを読む

インシディアス 最後の鍵(2018年製作の映画)

4.1

エリーズの過去

完結かと思いきやツイッターで5が作成中と情報を入手。フィルマークスには出てないぞ?

今回も驚かすだけじゃなく一人一人の物語も手を抜かず、ホラーですが感動するヒューマンドラマでもあり
>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.9

相変わらず想定外な展開ンティーノ。

深夜1時ウトウトしながらレンタル返却日が明日なので見始めたものの最初の40分が眠くてもう見ないどこうか悩んでたら話が段々面白くなってそれから終盤まであっと言うまで
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5

誰しもが味わう理想と現実のギャップ。
当時はこの思春期の甘酸っぱさが嫌で嫌でたまらなかったけど、今思うと可愛かったなと思える。

故郷の本当の姿は住んでる間は分からない
人生は他の場所にあると感じるの
>>続きを読む

若草物語(1994年製作の映画)

4.2

美は老いに蝕まれるけど
心の美しさは永遠に輝きを失わない

南北戦争時代19世紀後半のアメリカを舞台に
姉妹の自立や家族をテーマにした名作小説の映画版。

愛が溢れるお家。女性の自由で強い生き方。
>>続きを読む

幕末太陽傳(1957年製作の映画)

4.0

後6年で明治となる文久2年末。
品川の遊郭で起こる人間模様をグランドホテル形式で描いた時代劇コメディーです。

宝塚で幕末太陽傳にどハマりしこちらも鑑賞

いやぁ食わず嫌いをしていた日本の古い映画です
>>続きを読む

ダイナソー(2000年製作の映画)

3.7

家にこのダイナソーのVHSがあったのでいつも見てました。当時は本物と思ってました今調べ直すとCGだったんですね、そりゃそうか。

とてもリアルだった印象がある
恐竜好きなのでまた見たいな

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

4.2

when she loved me

ジェシーが昔エミリーに捨てられてしまった時の気持ちを歌ったシーンは一生わすれない

時が過ぎ
あの子の世界は変わり
離れていく
届かぬ願い
「いつか思い出して」
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.1

もうすぐトイストーリー4が公開されますね

トイストーリーって子どもたちに大きな影響を与えると思うんです!トイストーリーを見てたのが丁度人形で遊ぶアンディと同じ年頃だったのでトイストーリーを見てから人
>>続きを読む

ターザン(1999年製作の映画)

3.5

ジャングルに取り残された人間の子ども
ゴリラに育てられたターザンくん

ターザンはアナ&エルサの兄弟説がかなり激アツらしいんですがしっかりとした理由もあり、ディズニーって面白いと改めて思った

ジェー
>>続きを読む

モンスターズ・インク(2001年製作の映画)

3.8

モンスターズ株式会社とはモンスター・シティのエネルギー源となる子どもたちの悲鳴を集める会社

これ初めて見た時ブーのゴミ圧縮機がトラウマで結末を知っていながらも今でもハラハラする。

ニャンコ!!!!

バグズ・ライフ(1998年製作の映画)

3.7

虫の世界を舞台にしたピクサー作品!

これを何度も小さい頃に見たからか
虫が今でも嫌いじゃないです( ˙³˙)~♡
こんなこと喋ってんのカナとか思うと
お虫さんも可愛く思えますね例外あり

こちらはN
>>続きを読む

ファインディング・ニモ(2003年製作の映画)

3.9

シドニーワラビー通り42Pシャーマン
今でもしっかり間違えずに言えます!!

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

3.7

悪役でいいんだ
ヒーローになれないのは悪い事じゃない

悪役の会見てると今までゲームでイラッときてた悪役たちが何だか可哀想に思えて来ちゃった

最後は納得のいく終わり方だったのでメデタシ

>|