まーさんさんの映画レビュー・感想・評価

まーさん

まーさん

映画(630)
ドラマ(0)
アニメ(0)

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.5

敵がエヴァっぽいと思ったのは自分だけ…?あの節足動物感がさ…。

①15年前に発電所の事故が起きた区域。「そこには政府が隠している何かがある」と父から聞いた息子のフォード(爆発物処理班)は調査に向かう
>>続きを読む

元カレとツイラクだけは絶対に避けたい件(2020年製作の映画)

2.0

ラスト付近で🦈がチラッと見えるところが本作のハイライトです。

【概要】
①とある南の島にて、別れる寸前だったサラとジャクソン。ちゃんと別れを告げるのが苦手なサラは、ジャクソンがトイレに行ってる時に勝
>>続きを読む

ノイズ(2022年製作の映画)

3.5

藤原さんが出てると、なぜかわめき散らすシーンを期待してしまうの私だけ…?

【概要】
①黒いちじくの生産によって復興を目指す”猪狩島”。高齢過疎化で、事件などなーんも無い平和な島だったが、そこに1人の
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

4.0

ダメンズ「君を失いたくない…」
え、でもお前、他の女と結婚すんでしょ?

【概要】
孤独で人生に疲れた2人の女性が二週間の自宅交換(アメリカとイギリス)するストーリー。
▶︎会社員のアイリス(ケイト・
>>続きを読む

サイレント・ナイト(2021年製作の映画)

3.0

こんな最期の夜はいやだ。

①一つの屋敷に集まった夫婦&子どもたち。パーティのような雰囲気だけど、なんだかチグハグな雰囲気🧐
②どうやらこの世界では、現在進行形で即死性の毒ガスが蔓延しているらしい!そ
>>続きを読む

ラン・ハイド・ファイト(2020年製作の映画)

3.5

ジャケみたいな戦闘狂の女子ではありません。

【概要】
①17歳の女の子ゾーイ。高校生であるが、軍人の父からサバイバルを教えてもらっていた💪
②ある日、彼女が友人とカフェテリアで過ごしていると、突然武
>>続きを読む

65/シックスティ・ファイブ(2023年製作の映画)

3.5

人が恐竜に食われるシーンがない…だと?
登場人物4人だけの恐竜映画…だと?

【概要】
①この世界観では、地球以外の惑星に別の文明(宇宙探査文明みたいな)があった。惑星探査を生業とする男、ミルズは予期
>>続きを読む

BECKY ベッキー(2020年製作の映画)

3.0

敵のリーダー「服役禁中の5万時間以上を費やした犯罪計画だぞ、これ!」

それが一人の女の子にズタボロにされる映画です。

【概要】
①父親とともに暮らすベッキー。父親から再婚相手を紹介されるも、現実
>>続きを読む

テキサス・チェーンソー ビギニング(2006年製作の映画)

3.5

一家団欒の食卓シーンは様式美ッ!

【概要】
①精肉所で産み落とされた少年。ゴミ箱に捨てられていたのを近所の女性に救われる。彼は”トーマス”と名付けられ、その女性のファミリーに育てられる。のちのレザー
>>続きを読む

“それ”がいる森(2022年製作の映画)

1.5

”パンサー尾形の立ちション”シーンから始まった作品。なんだこれ…。

あと、中田監督のホラー(たとえば、“女優霊”や“リング”)として期待することはないように。中田監督はもうホラー映画を撮る気がないん
>>続きを読む

イコライザー THE FINAL(2023年製作の映画)

3.5

そういえばマッコールさん、あんまり本読まなくなったな。昔(第1作目)は読書家だったのに…。

【概要】
①イタリア、シチリア島。ワイナリーでマフィアのボスとその手下を秒殺するマッコール。しかし、現場を
>>続きを読む

ダークグラス(2021年製作の映画)

2.0

ディアナ「足元にサングラスを落としちゃった…どこかわかる?」
チン「わからない」

【概要】
①イタリア。コールガールが殺される事件が発生した。そんな折、同業のディアナも日々性欲にまみれたクソ客を相手
>>続きを読む

ブラック・フォン(2022年製作の映画)

3.5

脱出ゲーム系映画だったのね。
敵は上半身裸のマスク姿(変態)になることがあります。

【概要】
①70年代のとある街。謎の男によって子供が攫われる事件が横行していた🧛
②あるとき、高校生のフィニーは下
>>続きを読む

レンフィールド(2023年製作の映画)

3.5

いまやドラキュラですらパワハラ、モラハラを指摘される時代なのだ…。

【概要】
①もともとは不動産弁護士だったレンフィールド。しかし、色々あってドラキュラの助手にされてしまう。当初は大事にされていたレ
>>続きを読む

星の子(2020年製作の映画)

4.0

予想以上に面白かった、現代の“宗教2世”の物語。“奇跡の水”なんて存在しないよ。

【概要】
①変な宗教にハマっている両親。頭に”奇跡の水”で浸したタオルを乗せている😨
②ことの発端は主人公のちひろが
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

4.0

「そう!こういうのでいいんだよ!」
観終わってそう思った。

【概要】
①児相のケースワーカーのアンナが保護した二人の男の子。腕に烙印を押されたような怪我してるみたい。しかし、親からの暴行ではなく、「
>>続きを読む

LAMB/ラム(2021年製作の映画)

3.5

な、なんだこれ…。賛否両論のラストシーン!
当初は唖然としましたが、冷静に考えるとめちゃくちゃ笑えるシーンでした🔫🐏

【概要】
①アイスランドの山奥に住む、子どものいない夫婦。二人は羊飼いとして慎ま
>>続きを読む

ナイトメア・アリー(2021年製作の映画)

4.0

初めてコロナにかかった。いままでスルーして来れたのに…。ま、まさかこんなところで…むぅ…。

これは良いデルトロ✨正直パンズラビリンスもシェイプオブウォーターも合わなかったんだけど、今作は良かった。
>>続きを読む

TAR/ター(2022年製作の映画)

3.5

いくらカリスマでも傲慢な人はダメ。周りの人への感謝や気遣いがなければ堕ちていくのだ。

【概要】
①ドイツのオーケストラで圧倒的な存在感を放つ女性指揮者リディア・ター。その能力と表現力の高さから一躍時
>>続きを読む

アムステルダム(2022年製作の映画)

3.0

知りすぎたものは消されるのだ…。

【概要】
① 第一次世界大戦中。戦場で出会った3人⇨看護師のヴァレリーと医師ベレンゼン、弁護士ハロルドはアムステルダムで楽しい時間を過ごしていた✨
②その後、12年
>>続きを読む

前科者(2022年製作の映画)

4.0

ところで、阿川先生(有村架純)の濡れ場とか必要だったの…?

【概要】
①保護士の阿川は出所した男、工藤の保護観察に当たる。工藤は過去に殺人事件湾起こしていた。今後は就職先も決まり更生にむけて再出発を
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.0

アダムドライバー出ると、いつもスターウォーズ思い出しちゃう。

この作品の概要は白人至上主義であるkkkのアジトに二人一組(現場には白人警官、電話で黒人警官)が潜入するもの。

潜入捜査…ってことでシ
>>続きを読む

ノック 終末の訪問者(2023年製作の映画)

3.5

え?この四人組、カルトでしょ?
なんだこのファニーゲーム…。

【概要】
①突然それは起きる。頭のおかしい武装した四人組が、ゲイカップル+8歳女児が泊まってるロッジを訪れ、コンコンッとノックする🚪
>>続きを読む

ナイル殺人事件(2022年製作の映画)

4.0

犯人が諦めた瞬間の顔が好き。

【概要】
①ひょんなことから大富豪の娘の新婚旅行(しかもナイル川クルーズ)に同席することになったポアロ。
②しかし、その新婚さんも半年前に出会ったばかり。お互いに付き合
>>続きを読む

GHOSTBOOK おばけずかん(2022年製作の映画)

3.5

でもほら、キッズ向けの映画だし…。
全然怖くもないし、やってることほとんどポケモンだったし、ガッキーは流石だったけど神木くんは空気だったね…なんて言わないよ。

【概要】
①ガイド役お化けから、「願い
>>続きを読む

サベージ・キラー(2013年製作の映画)

3.5

どうせよくあるレイプ復讐もので、よくあるチープなやつでしょ?と思いきや…。

【概要】
①ろうあ者の美女ゾーイ。婚約者のもとに行くために車を走らせていたところ、荒野で現地のならず者たちに捕まってしまう
>>続きを読む

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

4.0

一時期、自分のTLがこの映画のせいで✨ハム祭り✨になった時があった。ジャケの“人狩り行こうぜ”に対して、モンハンみたいだと何度思ったことか。

【概要】
①海外旅行もセックスもない倦怠期の肉屋の夫婦。
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.5

個人的には前作の方が好き。

【概要】
①アメリカで自爆テロが立て続けに発生した。政府の偉い人たちは、「麻薬カルテルが関わってんじゃない?」と思い、CIAのマットに対策を依頼する。
②マットはアレハン
>>続きを読む

ベター・ウォッチ・アウト: クリスマスの侵略者(2016年製作の映画)

3.0

おっと、これはただのホラーじゃないぞ!

【概要】
①美人のシッター、アシュリーと恋仲になりたい12歳の少年ルーク。
②ホラー映画を観て良い感じの雰囲気にしようと思ったところ、謎の訪問者が現れて自宅の
>>続きを読む

ある男(2022年製作の映画)

3.5

昨日誕生日だったので、前から気になっていた作品を✨

【概要】
①文房具屋で働く里枝。長男の悠人と共に慎ましく暮らしている。趣味で絵を描いている男、大祐と出会い、とんとんとんと結婚をすることに。💒
>>続きを読む

百花(2022年製作の映画)

3.0

親が認知症になったら怖いね、どうしようかね?みたいな作品かと思った。もちろんそれもあるけど、主旨としては”親が過去に犯した過ちを、いまこの時に許せるか?”って話かと😳

【概要】
物語は母親が認知症と
>>続きを読む

ヴァチカンのエクソシスト(2023年製作の映画)

3.5

煽り耐性のない人はエクソシストにはなれないよなぁ…。悪魔の煽りはそれだけ言葉巧みだし、幻覚も使ってくるし…。

【概要】
①スペインにある修道院。家族が引っ越してきてからすぐに息子に悪魔憑依のような症
>>続きを読む

モンタナの目撃者(2021年製作の映画)

3.5

御用納め当日。
「今年の年末年始の連休は6日間だけか…。」
「いやまてよ…4日と5日を休めば11連休になるのでは…。」
「……ッ!!」
有給申請もせず、アマプラのウォッチリストを消化する日々です。
>>続きを読む

オットーという男(2022年製作の映画)

3.0

いや、きっといい映画なんだと思う。ちょっと偏屈な老人だけど、根はすごくいい人。ご近所さんのお困りごとを見つけては助けていく。

…でもちょっとぬる過ぎて早い段階で飽きてた。展開もすごくわかりやすい。
>>続きを読む

スプリー(2020年製作の映画)

2.5

グロが足りねぇ…

【概要】
①バズる動画撮ろうとしてもなかなかうだつの上がらない青年カート。そんな彼の思いついたアイデアが、”カーシェアに乗って来た客を殺しちゃおう”作戦👍
②毒入り水を飲ませて人殺
>>続きを読む

ほつれる(2023年製作の映画)

3.0

クリスマスでほっこりするTLばかりと言うのに何故こんな不倫映画観てしまったのだろう…

【概要】
①行ってくるねと夫に伝えたあと、別の男性🤔と一緒に新幹線に乗り込む主人公の綿子。グランピング会場で一夜
>>続きを読む

>|