りすさんの映画レビュー・感想・評価

りす

りす

星4以上はお勧めです
素直に面白い映画には面白い、つまらない作品にはつまらないと言います
他の方と比較すると評価は低めです

映画(1428)
ドラマ(18)

ドラゴンボールZ 復活の「F」(2015年製作の映画)

2.0

2019年13本目、1月13本目の鑑賞

ドラゴンボールのアニメ映画


原作を読んで以来、鑑賞を続けていますが、ドラゴンボール映画の多いこと多いこと、ビックリしています


今作は原作でも特に印象的
>>続きを読む

ばしゃ馬さんとビッグマウス(2013年製作の映画)

3.6

2019年12本目、1月12本目の鑑賞

吉田恵輔監督作
麻生久美子主演作品


あらすじ
脚本家を目指している麻生久美子が演じる主人公
脚本のノウハウ獲得を目的として脚本スクールに通うのだったが…
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 神と神(2013年製作の映画)

2.5

2019年11本目、1月11本目の鑑賞

ドラゴンボールの映画


今公開中のドラゴンボール映画を観て以来、ドラゴンボールについて知らなすぎることに気付き、原作を全て読みました

それに続いて映画も一
>>続きを読む

ダイバージェント FINAL(2016年製作の映画)

2.0

2019年10本目、1月10本目の鑑賞

シリーズ3作目


このシリーズ1作目から人気がありませんでしたが、なんとか3部やりきりました

1作目は全国上映してましたが、2作目以降は規模縮小の動きも顕
>>続きを読む

いま、輝くときに(2013年製作の映画)

3.5

2019年9本目、1月9本目の鑑賞

マイルズテラー
シェイリーンウッドリーの2人が主演
青春映画


賛否両論あるダイバージェントシリーズのキャストとして出ている2人の共演作


20歳前後の方に見
>>続きを読む

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

3.3

2019年8本目、1月8本目の鑑賞

韓国映画
タイムループもの


過去に戻って会ってみたいという想いがあっただけなのに、事は少しずつ大きくなっていく

タイムループものは作品毎に過去への戻り方が1
>>続きを読む

レスラー(2008年製作の映画)

3.6

2019年7本目、1月7本目の鑑賞

ダーレンアロノフスキー監督作品
数々の映画祭で賞を受賞している作品

あらすじ
世界的に活躍したレスラー
彼が活躍してから20年が経過したとき、彼は何を思い、何を
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2000年製作の映画)

2.4

2019年6本目、1月6本目の鑑賞

マックG監督作品
ルーシーリュー
キャメロンディアス
ドリューバリモアの3人が主演の作品

あらすじ
美しい女性3人はそれぞれの道で活躍している
彼女たちには実は
>>続きを読む

TAXi(1997年製作の映画)

3.0

2019年5本目、1月5本目の鑑賞

リュックベッソン脚本作品
今度、シリーズ続編が公開される


この映画を見るときは音量を上げて見ると良いかもしれない
音楽とエンジン音がとても心地よいように感じた
>>続きを読む

ベスト・フレンズ・ウェディング(1997年製作の映画)

2.6

2019年4本目、1月4本目の鑑賞

ジュリアロバーツ
キャメロンディアスの共演

あらすじ
親友が結婚することを聞かされたジュリアロバーツ
いざ結婚することを聞いたら、彼を渡したくないという想いに駆
>>続きを読む

人生タクシー(2015年製作の映画)

3.0

2019年3本目、1月3本目の鑑賞

ベルリン国際映画祭最優秀賞受賞作品


イラン映画
国の指針にそぐわない映画製作行為自体が違法と見做されるイランという国で、タクシーの中で撮影することによって、こ
>>続きを読む

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

3.4

2019年2本目、1月2本目の鑑賞

デンゼルワシントンがアカデミー賞主演男優賞を受賞した作品
ヒューマンドラマのようにみえてサスペンス映画

評価されているだけのことはあって作り込まれてる作品です
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

1.7

2019年1本目、1月1本目、劇場1本目の鑑賞


ドラゴンボール

原作は読んでないです
何故見るに至ったかは省略し、感想から述べるとストーリーは中盤からないに等しく、子供向けの作品という印象

>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.1

2018年劇場鑑賞
レビューは後日


2019年はしっかりとレビュー書きます

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

2.9

2018年90本目の鑑賞

コメディ映画
お祖父さんと孫の話


こんなお祖父さんになれたら素敵だろうと思わせる
ただ、実際はそうなりたくとも、現実の難しさ、生きづらさから無難な選択をしてしまう

>>続きを読む

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)

2.8

2018年89本目の鑑賞


更新を怠っているので2019年からはしっかり更新すると胸に誓いつつ、久々の更新


タランティーノ監督作


好きな人は好きな作品
今まで色んな方に勧めてもらったような記
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

2.0

2018年88本目、9月5本目、劇場33本目の鑑賞
1400本目のレビュー


最近仕事があまりに忙しくてフィルマークスの更新が出来ていません
もう少し意識して、少しずつでも更新して行こうと思います
>>続きを読む

ウソはホントの恋のはじまり(2013年製作の映画)

1.6

2018年87本目、9月4本目の鑑賞

ジャケは非常に良さそうな映画の香りを出しながらも、内容が付いてこなかった作品


邦題がまぁネタバレで、ただそれだけの話

ダンスシーンをもう少し長回しにしたり
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

2.8

2018年86本目、9月3本目、劇場32本目の鑑賞

オーシャンズシリーズ


豪華女性キャストを固めてキャストの力で押し切る構成
サンドラブロックで撮りきった印象あるけども、このキャストを使うならも
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.9

2018年85本目、9月2本目、劇場31本目の鑑賞

マーベルシネマティックユニバース作品


アントマンは本当にキャラクターが立ってると思う
監督の力だとは思うが、ギャグの入れ方が絶妙

マーベル好
>>続きを読む

私の少女時代 Our Times(2015年製作の映画)

4.2

2018年84本目、9月1本目の鑑賞


劇場公開で観たかったのに、チャンスを逃し続け、DVD化を待つも、DVD化されないのかと諦めていたら…
TSUTAYAの新作に加わっていてここ最近で最大の喜びを
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

2018年83本目、8月8本目、劇場30本目の鑑賞


最近仕事などで忙しくて更新できていませんでした
もう少しフィルマークスに真摯に向き合っていけるようにしないといけませんね…笑


銀魂1の続編で
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

2.5

2018年82本目、8月7本目、劇場29本目の鑑賞

インクレディブルファミリーの上映にセットでついている短編作品


魂が宿った肉まんを一生懸命愛情かけて育てる母と、その肉まんとのストーリーで基本的
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.4

2018年81本目、8月6本目、劇場28本目の鑑賞

Mr.インクレディブルシリーズ続編


前作よりもスピード感が足された感じがします
大体の作品は1作目はそれぞれのキャラクター紹介→本編
という構
>>続きを読む

>|