さきこ

さきこ

ロスト・イン・パリ(2016年製作の映画)

4.0

パリの街並みと音楽が素敵

ベンチでノーマンとマーサが踊る足元だけのシーンがとってもキュート

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.4

アーニャ・テイラー・ジョイは本当にホラー映えする、、

常に薄暗くて不気味なとこはグッド
けどホラーにしては展開が退屈だったかも

きみはいい子(2014年製作の映画)

5.0

子供の教育って想像以上に大変だけど想像以上に大事なんだろうなあ

ちゃんと子供を愛せる人って当たり前のようで本当はすごい人

NANA(2005年製作の映画)

3.3

中島美嘉、演技上手いわけじゃないのにぴったりハマりすぎてビックリ


松山ケンイチにクリームソーダ食べさせてくれて本当にありがとう

走れ、絶望に追いつかれない速さで(2015年製作の映画)

3.6

どこを切り抜いても絵になるシーンばっかりで、臭い表現も多いのにかっこよくて決まってて不思議な映画だった

太賀が天才

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

4.0

抜群のスピード感...!!

ジェットコースターに乗ってるみたいなスリルとくすっとなる面白さであっという間の90分

高速警備隊のお兄ちゃんかっこいい

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

3.5

ただの感染映画じゃない!
と言いたいところだけど最後、、、

ハーフネルソン(2006年製作の映画)

3.4

最後のシーンがダンにとって希望の光


的な感じだけど絶対ダメなんだろうなと思ってしまうほどどうしようもない男だったし、それがピッタリハマるゴズリングが不気味で魅力的だった

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団(2016年製作の映画)

3.7

B級の雑な感じがたまらない、、!!

ヨガ馬鹿コンビのJKのノリが忠実でかわいい

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

5.0

スコア5を優に振り切る!!!

永遠の恋人ってフレーズ最高すぎません??言われたすぎません??

スイートプールサイド(2014年製作の映画)

3.5

須賀健太の発狂シーンが思春期って感じでよかった
松田翔太が無駄にエロくて、刈谷友衣子ちゃんの透明感半端なかった

帝一の國(2017年製作の映画)

3.7

幼少期の帝一と面会室での帝一が重なって菅田将暉の凄さを実感

志尊淳くんは二次元から飛び出てきた方ですか?

スプリット(2017年製作の映画)

3.6

ジェームズ・マカヴォイのカメレオン具合とアーニャ・テイラー=ジョイの圧倒的美貌に感服です

海月姫(2014年製作の映画)

3.8

菅田将暉の女装美しすぎて女やめたい

ドレス作るシーンの映像すごく好き!

バルセロナ、天使のセックス(2012年製作の映画)

3.7

一般的には理解しがたい恋愛観なのかもしれないけど、紛れもなく愛で幸せそうで、これはこれでいいんだろうなって考えさせられた

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

5.0

冒頭30秒でやられた〜
音楽もダンスもファッションも風景も全部がキラキラしてた、ショーだった

外国人×スーツのかっこよさは犯罪級

ハルフウェイ(2008年製作の映画)

3.5

男子高校生の岡田将生尊すぎる
中学生の時に見てなくてよかった、絶対現実に耐えられなくなってた

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.8

サイコパスってそっちのーー!?ってなる、新しいサイコだった
思わず口を押さえてしまったのは私だけじゃないはず

アメリ(2001年製作の映画)

4.0

今年は邦画ばっかりじゃなくて色んなの観よう
世界観かわいい

>|