smitaniさんの映画レビュー・感想・評価

smitani

smitani

映画(330)
ドラマ(9)

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

3.3

ビート武風に言うと、こんなアラレちゃんは嫌だ。。。的なお話。
イソがとにかくべっくらこいちゃうぐらいめちゃんこめちゃんこめっちゃんこ強い。
嘆きのピエタのチョミンスさんは原田美枝子に見えたり鬼奴に見え
>>続きを読む

鵞鳥湖の夜(2019年製作の映画)

4.4

この映画の予告に惹きつけられ、同監督の薄氷の殺人でさらに惹きつけられ、同じ中国のビー・ガン監督を知り、ロングデイズジャーニーで惹きつけられまくり、ようやく鑑賞。ストーリー自体は他作と比べてシンプル過ぎ>>続きを読む

ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ(2018年製作の映画)

4.8

恐ろしいほどカッチョ良かった。今まで観てきた映画の中で最もクールでスタイリッシュで痺れに痺れました。

凱里ブルース(2015年製作の映画)

3.3

初早稲田松竹にて。
リアルに夢現状態だったのもあって夢現で不思議な時間を過ごせました。

SWEET SIXTEEN(2002年製作の映画)

3.7

ズドンと重くグサッと痛い。。。
JOKERよりもJOKERになるっきゃない。

薄氷の殺人(2014年製作の映画)

4.3

予告に煽られ観るのが楽しみな同監督「鵞鳥湖の夜」の鑑賞前に。
美容室での長回しワンカットでの衝撃。
美しいナイトスケートシーン。
観覧車でのスリリングで甘美な絡み。
ラストの白昼花火シーン。
とストー
>>続きを読む

悪いやつら(2012年製作の映画)

2.9

チェ・ミンシクのクズ役は絶品。
ハ・ジョンウは毎度のカッコ良さ。
マ・ドンソクが細い、そして強さを一切ださない。。。内容はただのVシネ。

復讐者に憐れみを(2002年製作の映画)

3.1

パクチャヌクの復讐3部作の1発目を順番的には最後に観てしまったのでインパクトは薄く感じてしまった。。。でもこのペ・ドゥナが1番イイ。

親切なクムジャさん(2005年製作の映画)

3.6

ソンガンホとシンハギュンがこんなにもチョイ役で出るなんて流石パクチャヌク監督!カラーもカットもテイストも嫌われ松子に似てるけど中島監督はこの作品に影響受けたんだろうか?シリアスさを求めてた後半がコミカ>>続きを読む

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち(2009年製作の映画)

3.6

スラッシュも言ってるようにバンドは売れる事よりも続ける事の方が難しい。ってのはまさしくと思うのでとにかくリスペクト!50超えても純粋で不器用なフロントマンと、それをずっと支えるドラマーの関係性が素晴ら>>続きを読む

ポンヌフの恋人(1991年製作の映画)

4.8

衝撃的。今まで観てきた映像の中で最も美しかった。キムギドクがこの映画を観て映画を撮ろうとしたのも納得。本当は初見でそうしたかったけど、二度目は必ず映画館で観たい😭

トンマッコルへようこそ(2005年製作の映画)

4.2

JSAやシュリとはまた違った南北間の争いと友情をファンタジー的に魅せてくれるめちゃくちゃイイ映画。泣けたっす。

街の灯(1931年製作の映画)

4.0

なんだかんだの初チャップリン。
さすがにストーリーは知ってしまっていたけど、知っていてもこのラストシーンと、あの何とも言えぬ表情は😭しかしチャップリン思ってたよりずっとすんごい。彼は伸びるし売れる気が
>>続きを読む

シュリ(1999年製作の映画)

3.9

ん???と思う部分はちょこちょこあれどオモロい!!ラストたまらんっ。
韓国版あぶない刑事やってみたらスケールめっちゃデカかった的な。。。だもんで、たまに若かりし細身のソンガンホが仲村トオルに見えたり、
>>続きを読む

行き止まりの世界に生まれて(2018年製作の映画)

3.8

ザ・ノンフィクション好きとしては堪らない作品でした。とにかくこんなドキュメンタリー映画を撮った監督がすんごい。
で、ザックの「人生がうまくいかないのは、自分が最低な人間だと思いたくない」って言葉には同
>>続きを読む

フルートベール駅で(2013年製作の映画)

3.3

クリード撮る前の作品なんですね。
事件としては知っていたけど、ただただいたたまれない。。。

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.3

季節柄と青春映画づいて。。。
14であんな理容室行ってみたかった😍
ラストシーンが洒落てはる。

鋼鉄の雨(2017年製作の映画)

3.2

南北間の男の友情😭見応えありだけど、核ミサイルシーンはさすがにショボい感あり。

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.7

95年に14歳だったので同時代を生きた同世代としての共感。。。と言いたいとこですが、スケボーと言えば光GENJI好きな姉ちゃんにローラースケートを付き合わされ、その流れで光GENJIのバックでスケート>>続きを読む

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

3.3

最低は最高だ!
ブックスマートの興奮覚めやらぬままに、ブックスマートのモーリーの実のお兄ちゃんで、mid90'sの監督でもあるタイムリーなジョナヒル主演作!!
無論ブックスマートの方が全然素晴らしいし
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.2

素ん晴らしい青春ムービー!!
こんな破茶滅茶なパーティーは行った事ないから、ただただ羨ましいばかりですが、アラニスのYou Oughta Knowを歌うシーンで一瞬にして95年の中2時代に脳内タイムト
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

2.3

クリストファーノーランには完全お手上げ🤷‍♂️ダメだ。合わん。好かん。何もおもろない。TENET観る前に観ておこうと思って3作続けて観たけど観ないと決めました。。。

インターステラー(2014年製作の映画)

2.3

インセプションに続きこちらも全くダメでした。。。なんだろ?小2時点で拒否反応示すぐらい理数系に弱いからなのか、そもそもチビの頃からウルトラマンより仮面ライダー派だし、ロボ系よりも戦隊モノだし、ガンダム>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.8

邦画も良い作品あるんだなと。
「寝ても覚めても」観た後にみたんで強くそう思えました。。。

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

1.1

騙されたと思って観たけど、この夏1番無駄な時間を過ごした。。。

運び屋(2018年製作の映画)

2.9

最後看取れば家族の赦しを得れるし、
マフィアもその理由ならって赦すしで、
Time is allと言いつつ、ご都合主義が。。。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

2.8

見た目と中身、本当に大切なのはどっち?ってテーマにしては肝心なところはいつも男前なのが腑に落ちない😓ハンヒョジュはとてもお美しい😍

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

1.4

オリジナル観た直後に怖いもの観たさで鑑賞。予想以上にヒドすぎて驚き😵
昔懐かし、夜もヒッパレでサザンの曲を羽賀研二とか大澄賢也あたりが、中途半端なモノマネ入れつつ自信満々で歌ってるのを聴いた時と同じ気
>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.5

Swing Kids流れで同監督繋がりで鑑賞。
オチは満足出来ずとも、こりゃまたキャスティングもストーリーのテンポ感もカメラワークも音楽もこの監督のセンスに感激!!男として感情移入は勿論Swing K
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.5

ほんといぃ〜映画でした!!
設定からストーリー、キャラ、カメラワークに音楽と、どれもこれも素晴らしくコメディとシリアスのバランスもちょうどイイ!!ラストのビートルズの"Free As A Bird"
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

1.5

山崎賢人ずっとうるさい
長澤まさみずっと可愛い
大沢たかおピスタチオ

新聞記者(2019年製作の映画)

2.5

西田尚美が嫁なら我慢できるし、
本田翼が嫁ならもっと我慢出来る。
気がする。。。

>|