socz64さんの映画レビュー・感想・評価

socz64

socz64

映画(382)
ドラマ(0)

ディヴァイン・ディーバ(2016年製作の映画)

3.7

30代半ばの友人が
20歳の時の自分に言っても信じないだろうと、でも
自分のセクシャリティを墓場まで持っていかなくてもよくなったよと。

時間は掛かっているけれど
そんな時代になったのは
(まだまだ足
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

3.0

うーん。
面白くないわけじゃないんだけど
めっちゃ面白いわけでもなくって
違和感めっちゃあるわけじゃないけど
違和感あるっちゃあるし
すごく感動するわけじゃないけど
ちょいちょいほっこりもする。

>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.8

最後まで目が離せない。

正義とは何か
真実とは何か
信念をつらぬくべきか
人生で何を守るべきか。

考えても答えが出ないこの問いに向き合って
変えられないと諦める日本の政治に目を向けて
自分たちの国
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.2

原作読んでの鑑賞。
違和感なくむしろスケール大きくて
漫画とはまた違った面白さ。
読んでなくてもきっと楽しめると思う位
素晴らしい作品かと!

原作でも格好良すぎる王騎将軍
大沢たかお凄すぎる!
ココ
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.8

藤原竜也が好きです。
叫んでない作品が好きですが
漏れなく本作でも叫んでますねw

蜷川さんの色遣いや世界観は
多少の違和感とか矛盾を消せる位
美しいと思う。

個人的に刺さった言葉。
「望みが叶わな
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.6

ドラマ見てないけど楽しめた!
色々予想してしまったので
騙されたーーー!という感動は
なかったけれど
長澤まさみは可愛いし
三浦春馬は格好いいし
竹内結子は美しい。
それだけで見る価値あり。

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.3

SWの面白さに気がつけたのは
大人になってからだけど。
誰の中にもダークサイドはあって
いつでも落ちていける世の中で
今回の終わり方は素晴らしくてありがたい。

壮大な親子喧嘩が最終的に
愛と平和と多
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.5

1は信じた王子が実は、、という(個人的に)衝撃的過ぎる作品でしたが、2は安心して楽しめました。映像と色合いがキレイ。
クリストフの歌は要らないでしょ派です。笑

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.3

良い音楽は心を温かくするなぁと
良い映画は心を満たすなぁと実感。
映画館で観れて良かった!

結局はall you need is love✨
ビートルズの偉大さを再確認して
彼らの音楽がこうやってま
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.0

さすがホアキンとか
レオンやドライヴを彷彿させるとか
そういう全ての邪念を取っ払って
原題「You Were Never Really Here」
を心に留めながらみると
どこまでも深くて染みる。
>>続きを読む

容疑者、ホアキン・フェニックス(2010年製作の映画)

3.8

joker後に気になり鑑賞。
ブラックジョーク過ぎるし
意味不明だけど
人生の夏休みをenjoyして
また演技してくれるなら
もう何でもしてくれと思う😅

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.4

ただただすごい。
同情とか感情移入とか爽快感とか
言葉では表せないけど
こんな気持ちになるなんて
思いもしなかったので驚く。
言葉では表せないので
この気持ちをどこに持っていくべきか
わからずまた観た
>>続きを読む

>|