ぺしんさんの映画レビュー・感想・評価

ぺしん

ぺしん

外国人俳優の名前が覚えられません
ノリで点数をつけてます
レビューも適当なのが多いです
ごめんなさい

映画(578)
ドラマ(0)

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

吉祥寺映画

こんなつまらない映画久しぶりに観たわ
話のネタにしかならない

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

成長しない映画

原作未読
観てるときはたしかに面白かった
アヤカ・ウィルソンさんは可愛かったし、
平手さんも堂々とした演技でした

だがしかし、何も残ってない

響とそれ以外の人間との関わりが希薄で
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ボッシュート映画

いいなぁこの世界
死にたくなったら叫べばいいんでしょ
いびきかいたら死ぬのかな

理解できない映画でした
妊娠してることが分かってから、
理解することを諦めた
なんかどうでもよくな
>>続きを読む

黙ってピアノを弾いてくれ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

素材は一級品映画

あまり予備知識なく鑑賞
ピアニストというと
「幼少の頃からクラシックを聴いて云々」みたいなのを想像していたので、
いい意味で裏切られまくって痛快だった

クライマックスは笑ってしま
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

Take it or leave it映画

よい!
誰もがこっそり経験した(もしくはしたくなる)ことをスリリングに描いた映画

最初はぼんやりと見えていたリン役の子が徐々にキレッキレになっていく様は
>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

まごう事なき社会派映画

またしても韓国の黒歴史を暴く映画
「タクシー運転手」は光州事件だったが、
今作はその7年後の学生拷問致死事件を描く

道徳の授業のような映画だった
群像劇にはなっていなくて、
>>続きを読む

あみこ(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

サンボマスター映画

一部で話題だったので拝見したが
ポカーンとしてしまった
まったく合わなかった

毛糸でグエーってなるシーンは好き

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ゾゾっとする映画

なんてことない恋愛映画だと思って
気を抜いていたら あらビックリ

印象的なカットの数々と、
「どうなってしまうんだろう」というスリリングな展開に
完全に心を持っていかれてしまった
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.5

丁寧な社会派映画

評判通り、よく出来ていました
世界中でこの映画が観られることを前提としてあるかのように、分かりやすく作られていたと思います
小さい視点から大きい視点になっていく過程がうまかった
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

濃厚だが、物足りない気もする映画

原作未読

監督がこの原作が好きってのは色んな記事で見ました
が、この極端なテーマにはちょっと合わなかったんじゃないかと思う
もしくは短過ぎるか

熱量のメリハリが
>>続きを読む

ウルフなシッシー(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

アラが多い会話映画

んー自主映画だなぁという印象
とにかく音が悪い
会話が聞き取りづらい+雑音がものすごい入ってる
カット切り替え前後で服が変わっていたりと気になる点も多い
(全部狙ってるのか…?)
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

良くも悪くも何もない映画

うーん
たしかに綺麗な映画ではあったが、
ふわっとした印象で終わってしまった
もうちょっと事件とか起きるのかと思った

買い出しのシーンは妙な緊張感があったし、
「静雄は何
>>続きを読む

SPL 狼たちの処刑台(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

悲しいアクション映画

最近の香港アクションはストーリーがしっかりしている
だがこんなに救われない話にしちゃうと、
スカッとしたいアクション映画ファンがどう思うかな

精肉場だからといって、むやみやた
>>続きを読む

大人のためのグリム童話 手を失くした少女(2016年製作の映画)

4.5

余白を楽しむアニメ映画

いやーすごいな
筆で描いたタッチといい色彩といい独特だ

人物にしても風景にしても
もっと写実的に描くこともできるだろう
そこを観客の想像力に委ねている
足りない景色を脳内で
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

児童ポルノ紙一重映画

なんだこれ
思ってたんと全然違ったわ

いまいち消化できない箇所もあったが、
このトンデモファンタジーおっぱい映画はなかなか見所もあった

劇場は子どもさんも多かったが、
どう
>>続きを読む

昭和歌謡大全集(2002年製作の映画)

3.0

なんだこりゃ映画

キャストすごいなー
話は無茶苦茶だが、
熟女好きにはたまらないであろう作品

もう少し歌謡曲にフィーチャーしてほしかったなぁと思う

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

マッドなデーモン映画

うーん
なるほどとは思うが、極めてマヌケな映画にも見えました
保険屋が頭良くてまともでしたね

結局となりの親同士は絡みなかった
両方の家でおおごとになっているのに
この無関心
>>続きを読む

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

3をはやく見せろ映画

2を観た後、しばらく経ってからようやく1を観ることができました
邦題の意味もやっと分かったし、よく出来てます

ラストが一番の皮肉
素晴らしいスパイスでした

イタリア映画があ
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

普通ではないが、想定範囲内映画

んー聞いていたより普通だった
セリフに「win-win」とか「ビジネス」って言葉が出てきたあたりから普通じゃない雰囲気はうまく出せていたが、
吃驚仰天というところまで
>>続きを読む

菊とギロチン(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

情けないテロリスト映画

ギロチン社の映画は2作目だ
やはりテロリスト集団と呼ぶには情けない
彼女は彼のどこに惹かれたんだろう

ギロチン社の方はなんかうまく入り込めなかったけど、
女相撲の方はとても
>>続きを読む

君が君で君だ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

一部の地域で流行ってんだよ映画

んー
序盤は完璧に面白い
クレイジーなキャラを存分に堪能できた

だが後半はグダグダになる
どう終わるか、より早く終われと思ってしまう

ブラピを、龍馬を、尾崎をもっ
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ワンダー ブリグズビーは太陽映画

びっくりするほどジェームスは真っ直ぐ育ったな
ブリグズビーベアのビデオ、そうとう出来が良いんだろう

遅れてきた青春を謳歌する姿は応援したくなるが、
ドラッグとか大
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

何年も残るであろう愛すべき映画

なるほど評判通りよくできている
前半の違和感を後半でスッキリ回収させていき、エンドロールでまた落とす
大満足であります

小規模な映画がじわじわと広がって行く様はいつ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

みんないい子映画

ずるいわー
この映画ずるい

ジュリアンの両親以外みんないい奴やん
こんな世の中だったらいいのにね

夜の浜辺でひとり(2016年製作の映画)

2.5

先輩映画

また不倫かよホン・サンス

味わい深いシーンはあれど、
眠気が優ってしまった

ようやく分かってきたけど、
ホン・サンスは自分に合わない気がする( ´ ω`)

藍色夏恋(2002年製作の映画)

4.0

青くて蒼い映画

グイ・ルンメイの台詞と表情はイコールではない
本当の気持ちは他の誰にも、おそらく自分でも分からないのである
それでこそ10代
これが青春である

椅子のシーンめっちゃ好き

少女ピカレスク(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

理解を超える映画

まったく分からない
女優さんたちはとても可愛らしいのに…

結局すごいアイドルになりたかったのか
ただ理解者が欲しかっただけなのか
よくわからないまま終わってしまった

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

5.0

名場面いっぱい映画

様々なタッチを駆使し、
これまでの「クレヨンしんちゃん」を壊しつつも、
ひと回りもふた回りも大きくしている
すごいぞこれは

ピーマンのシーンとかロボとの別れも当然素晴らしいのだ
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

オートクチュールって言いたくなっちゃう映画

表情がとても素晴らしい
ストーリーはちょっとよくわからん部分があったが、まぁ良し

ひとりで着脱できないようなドレスを作る男が、見えない「何か」に縛られ身
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

3.0

ムチャクチャ映画

なかなかカオスな映画だった
追いかけっこはジブリな感じ

全体的にまとまりがなかった気がする

それから(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

トイレは外にある映画

いやいやホン・サンスさん何撮ってんねん
とツッコまざるをえない不倫映画
「男はこんなに情けなくなるんだぜ」と彼自身の言い訳のようにも見える

内容はほぼテーブルを挟んでの会話劇
>>続きを読む

終わった人(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

広末がかわいいだけの映画

定年後の生活をゆるく描く映画だと思っていたが、
二転三転する展開にドギマギした
突然ホラー要素が顔を覗かせるシーンには中田秀夫を感じたりした

途中ちょっとかわいそうだった
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

チェインギャング映画

んー
腑に落ちる映画でもないし、
明確な答えも理由も示さない
けっこう観る側に委ねてる映画だ

最初みんな酷い顔してるなーと思ったが、
次第に輝きを持った表情に変わっていくのは
>>続きを読む

テキサスタワー(2016年製作の映画)

4.5

丁寧なドキュメンタリー映画

これは凄い
ロトスコープで描いたアニメ+当事者のインタビューで、狂気の事件を炙り出す

撃たれた人
救助に向かった人
犯人を捕まえにいく人
報道する人
様々な角度から事件
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2時間じゃ足りない映画

うーん
もう少し丁寧に掘り下げていけば主役2人に深みを混ぜたんだろうけど、
脇役たちのストーリーが線にならなかった印象

>|