書庫番さんの映画レビュー・感想・評価

書庫番

書庫番

score内訳
5.0:完璧
4.9~4.8:ほぼ完璧
4.7~4.5:愛してやまない
4.4~4.0:かなりの良作
3.9 or 3.5:良作
3.0:どういう形にしろ楽しめる(基準)
2.0:相性悪いけど、良い点もある
1.0:相性最悪
- :根本的に問題ある作品は評価しません

クリップした作品は、所有しているが未見の作品と劇場鑑賞web予約済みの作品

映画(680)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

2017年7月20日 ユーロスペースにて鑑賞。

作品前半の仕掛けをモヤっと事前に知ってしまったので鑑賞を迷っていたが、結果的にオンラインチケットで一般料金を払って、平日に休暇を取って満席の劇場へ。
>>続きを読む

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

3.5

2015年11月03日 TOHOシネマズ新宿にてMX4D上映鑑賞。

ジョー・ライト監督作品もMX4Dも初体験。
本作はMX4Dにうってつけの作品で体感型映画としての楽しみを充分味わえた。
作品内容も
>>続きを読む

新幹線大爆破(1975年製作の映画)

4.1

2015年11月10日 シネマシティ「午前十時の映画祭6」にて鑑賞。

高倉健さんの一周忌に鑑賞。

健さんが人生に行き詰まり完全犯罪に手を染める中年男を演じているのが堪らなく良い!

そして特別出演
>>続きを読む

ワイルドバンチ/オリジナル・ディレクターズ・カット(1969年製作の映画)

4.1

2016年01月09日 購入DVD鑑賞。

OPの蟻と蠍から引き込まれる。
悪党vs悪党vs人間の屑。
5人の中年アウトローが魅せる漢の生き様に酔う。
伏線からのラストも見事。

北北西に進路を取れ(1959年製作の映画)

3.9

2017年07月20日 購入DVD鑑賞。

巻き込まれサスペンスのパイオニア。
広告会社の重役が八面六臂の活躍し過ぎ。(笑)
ラシュモア山での攻防、好き。

そしてラストカット。
「あれはこれまで私が
>>続きを読む

狂い咲きサンダーロード(1980年製作の映画)

4.0

2018年07月13日 シネマシティ極音ナイトにて鑑賞。

実は初鑑賞。
極論すると、あの頃シネマだわ。
時代の空気感と無政府主義溢れるゲリラ撮影。
(本作は自主制作映画であり、病院内の撮影で使用した
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.9

2018年07月06日 シネマシティにて鑑賞。

ストーリー的に刺さるものは無かったが、エマ・ストーンとスティーブ・カレルが凄過ぎる。
ビリー・ジーン・キングとボビー・リッグスにしか見えないし、観客を
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.5

2018年06月30日 シネマシティにて極上爆音上映にて鑑賞。

正直、評価が難しい。
もっともらしい事を口にし、判った風を装うと後で火達磨になりそうな、危険な匂いが漂う。
原作読むべきか。

前半の
>>続きを読む

ハンター(1980年製作の映画)

4.1

2018年06月10日 購入DVD鑑賞。

老いを感じた腕利きの賞金稼ぎが、内縁の妻の妊娠・目前の出産に動揺しつつも彼なりの考えで危険な仕事に奔走する。
然し追跡者である彼を執拗に付け狙う男が現れた・
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.5

2018年06月03日 シネマシティにて極上爆音上映にて鑑賞。

後ほどレビュー

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.4

2018年05月25日 シネマシティにて鑑賞。

改めて思う、ウェス・アンダーソン監督作品好きだと。
ラストはあっさり目だし、ツッコミどころも多くて苦手な人はとことん苦手だと思うけど、ナンセンスとシニ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

2018年05月24日 シネマシティにて鑑賞。

全体的に見応え有り。
役所&桃李を始めとする主要キャストは申し分ないと思うが、正直 竹野内豊、音尾琢真、勝也辺りはヤクザとしての存在感もその必然性も弱
>>続きを読む

モリのいる場所(2018年製作の映画)

4.6

2018年05月19日 渋谷ユーロスペースにて鑑賞。

安定の沖田修一監督作品………いやいや今作は更に新しき試みを投下して見事に成功へと導いている。
山崎努を中心にして曲者の演者が集まってくるこの多幸
>>続きを読む

蜘蛛巣城(1957年製作の映画)

4.6

2018年05月13日 購入Blu-Ray(クライテリオン社製)鑑賞。

戯曲「マクベス」をベースにした戦国絵巻。
黒澤作品随一と言われるほどの、オープンセットと多数のエキストラが生み出す画力(えぢか
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.9

2018年05月05日 TOHOシネマズ新宿にて鑑賞。

『ブラッド・シンプル』や『バーバー』など初期のコーエン兄弟監督作品を彷彿させるクライムスリラー。
彼等が手掛ける脚本は期待通りに意地が悪い。(
>>続きを読む

隠し砦の三悪人(1958年製作の映画)

4.8

2018年05月03日 購入Blu-Ray(クライテリオン社製)鑑賞。

冒頭、秋月城での捕虜達の暴動シーンのインパクトに引き摺り込まれる形で物語に没入。
千秋実と藤原釜足の凸凹コンビの狂言回しが本当
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.5

2018年05月01日 シネマシティにて鑑賞。

良作だと思う。
但し、自分の心が動かされる作品ではなかった。
自分からは薄っぺらい感想しか出て来そうもないのでこれだけ言って口を噤む事にする。

エン
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

4.3

2018年04月15日 購入Blu-Ray鑑賞。

『LotR』完走。
いやぁ、本作が一番疲労を覚えた。
途中「またかこの野郎!早う指輪捨てろ(怒)」の感情が乗ったからかもしれない。(←思うツボ)
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

4.3

2018年04月14日 購入Blu-Ray鑑賞。

冒頭から個人的なボーナストラック(=バルログ)に感謝。

今回の見せ場であるヘルム峡谷の角笛城での合戦は圧倒的なスケールで観る者の心を掻き立てる。
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.1

2018年04月13日 シネマシティにて鑑賞。

何か、ずっと観てられるよね。
安定感が凄い。
そして映画として面白い。
主人公の人間臭さを全面に押し出し過ぎると「あれっ?」となる事も間々あるが、本作
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

4.0

2018年04月08日 購入Blu-Ray鑑賞。

勝手に危惧してた事は何一つ起こらなかった。
勧めていただいた皆様に心からの感謝とお詫びを。

長尺が全然気にならず、世界観とスケールの大きさにただた
>>続きを読む

M★A★S★H マッシュ(1970年製作の映画)

3.9

2018年04月01日 購入Blu-Ray鑑賞。

ロバート・アルトマン監督作品初鑑賞。
無軌道な振る舞いのその裏で、確りと消えゆく命を救う軍医達の日常を描いた戦争風刺コメディー。

ハチャメチャな下
>>続きを読む

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

2018年03月29日 シネマシティにて鑑賞。

柄本佑の絶妙な演技で綴られる、エロ編集者として一時代を築いた末井 昭の半生。
画づくりとキャストが持つ雰囲気で当時の時代感とパワーが伝わって来るし、そ
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.1

2018年03月23日 シネマシティにて鑑賞。

完成度の高い青春映画という括りで表現するには勿体ない良作。
シリーズ物としても申し分ない幕引きだし、ラストはちょっとゾワっとした。

新キャストがメイ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

2018年03月03日 シネマシティ極上音響上映にて鑑賞。

良かった。
いやちょっと良過ぎた。
『パシフィック・リム』しか知らない自分にとって、今回のギレルモ・デル・トロ監督の演出が想像の遥か向こう
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

2018年03月03日 シネマシティ極上爆音上映にて鑑賞。

ごめん、普通。
勿論、見所はあったけど期待値を余裕で下回っちゃった。

キャストも演出も良かったけど、設定と脚本がねぇ……。
あの設定があ
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

4.0

2018年03月02日 シネマシティにて鑑賞。

やはりアレクサンダー・ペイン監督の切り口は好きだ。
作品を通して伝えたい事の為に、人類縮小計画という突飛な設定持ってきた。
『ミクロキッズ』的な展開は
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

4.2

2018年02月11日 購入Blu-Ray鑑賞。

全編緊張感漂うクライム・ムービーにしてスリラー作品。
久しぶりに怖いベニチオ・デル・トロを観た。それが堪らなく素晴らしい。
理想に燃える主人公エミリ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.5

2018年02月09日 シネマシティにて鑑賞。

後ほどレビュー

羊の木(2018年製作の映画)

4.2

2018年02月09日 シネマシティにて鑑賞。

後ほどレビュー

県警対組織暴力(1975年製作の映画)

4.5

2018年01月14日 購入Blu-Ray鑑賞。

数十年ぶりの鑑賞だが、今観てもやはり凄まじきパワーに圧倒される。
後世に語り継がれる、川谷拓三氏が暴行を受ける取調室のシーンは何度見ても笑えるし、拍
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.0

2018年01月06日 シネマシティ極上爆音上映にて鑑賞。

観終わった後に冷静に考えたら……観逃したとしても後悔しない感じさった。(笑)
楽しめるシーンがないわけじゃないけど作品のノリが合わないんだ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

2017年12月28日 新宿シネマカリテにて鑑賞。

松岡茉優の可愛さと安定の演技を堪能出来る一本。
いや、彼女が主演でなければこれかなり作品の印象が変わる。
拗らせ女子が漸く現実と向き合ったら向き合
>>続きを読む

ビジランテ(2017年製作の映画)

4.5

2017年12月21日 シネマシティにて鑑賞。

地方都市に吹き溜まる、生々しくねっとりとした質量を持つ暗闇。
圧倒的な閉塞感を伴い、澱のように腹腔を満たしていく。
物語が進むにつれ、体力は削がれ、精
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

2017年12月17日 シネマシティ極上爆音上映にて鑑賞。

……疲れた。
前半のあの件(くだり)が必要な事は重々承知ですけど疲れちゃった。
勿論楽しんだ部分の方が多いんだけど、兎に角疲れた。

厳し
>>続きを読む

>|