えみさんの映画レビュー・感想・評価

えみ

えみ

デンゼル・ワシントンと同じ誕生日!マイケル・B・ジョーダンの目の輝きが好き。最近、オーウェン・ウィルソンの事ばかり考えてる気がする。
好きな映画がありすぎるので、ランキングは今年観た映画の中から!💓

映画(677)
ドラマ(17)

理由なき反抗(1955年製作の映画)

4.4

ジェームス・ディーンの三部作の中で1番に好きです。
リヴァー・フェニックス同様に、永遠の青年でいつになっても色褪せて無いですね。
不思議。今の私がジェームス・ディーンと同じ位の年齢。時代が流れても、痛
>>続きを読む

グロリア(1980年製作の映画)

3.8

男の子の演技が好き!

警察が追ってきていないという謎。
そして、銃を持ってたり、発砲してもあまり騒動になってないという銃社会クオリティー。

ヘルボーイ(2004年製作の映画)

4.5

マイナーなアメコミヒーロー!👹
見た目は鬼だけど、中身は人間味が溢れてるっていうそのギャップが良い!

シェイプオブウォーターに通じるものがあって、"アンチ美女と野獣"的な所が本当に好きです!💓

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.4

シーズン4の直前のお話しなのに、時代の進化で現代的になっているのが凄い違和感 (笑)
てか、スターウォーズってずっと同じようなことを繰り返してるんだな。
(当たり前だけど)そしてどんどんつまらなくなっ
>>続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

3.6

サイモン・ペッグがワイルド系でカッコいい♡
内容知らずに見たら、ビックリした (笑)
ただのコメディだと思ってた (笑)

チャンス(1979年製作の映画)

4.3

なんて良い映画なの!

小さな頃から庭師として屋敷に勤めていた主人公・チャンス。ある日、屋敷の主人が亡くなってしまった。読み書きもままならないチャンスが一人で屋敷の世界へ飛び込む。

ある種の皮肉・風
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.3

評価が高いのが不思議...。
(人それぞれ感じ方は違うのは分かってるのですが!)
内容が酷すぎると思うんだけど... 笑
ABBAの曲に合わせて、脚本を作ったからなのかな?

(1963年製作の映画)

3.8

鳥が嫌いになる映画 笑

音も少ないし、静かなシーンが多い。
ただただ、鳥の鳴き声ばかりが耳に残る。
#ヒッチコック3本目

北北西に進路を取れ(1959年製作の映画)

3.7

不憫な主人公と、最後のセリフ 💓
#ヒッチコック2本目

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.4

ギャグ線高くない?
ヒーローものにしては笑えるシーンが沢山あったし(帰ってきたヒトラー的な?)、CGのクソさにも笑った...笑

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

3.8

なんだろうこの虚無感。
ジャームッシュ映画って、面白いんだけど、面白くないんだよなー。矛盾。でも、なんかクセになる。観たくなる。

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

3.9

話し出したら、Shut up!と言われる不憫なブシェミ。
いつも、周りでウロチョロしてキョドってるブシェミ。

総括→ブシェミがカワイイ

#ただのブシェミファン #ボーリング映画

アリスのままで(2014年製作の映画)

3.7

病気が進行して、人格が抜け落ちても、その人の"まま"なのだろうか。
綺麗事は言いたくないからこそ、難しいね。

遺伝子検査のシーン。
未来なんて知りたくないと思いながらも、検査してしまうかも...
>>続きを読む

ふたりの男とひとりの女(2000年製作の映画)

3.7

ジム・キャリーがおっぱい吸うシーンが忘れたくても忘れられない 笑笑....

行動がいちいち面白くて、何回か巻き戻してしまったよ!

メリーに首ったけの監督×ジム・キャリーは、混ぜたら危険でしょ!!笑
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

4.0

ヒーロー映画で一番好きになりました。

話が切なすぎる。
感情のリミッターが切れると、怪物ハルクに変身してしまう主人公ブルース。
エドワード・ノートンってピッタリの役だなと思いました。温厚で優しそうな
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

4.0

初ヒッチコック!!
タイトル的にホラーだと思っていたけど、ミステリー要素多目でスゴい引き込まれた!今の時代何でも出来ちゃうから、突っ込み所もあるけどね 笑
#ヒッチコック1本目

スター・トレック(2009年製作の映画)

3.5

はじめて観たんだけど、スターウォーズと被る。スポックは一度見たら忘れられない顔してる。

ヤング≒アダルト(2011年製作の映画)

3.9

高校時代の栄光に囚われて、前に進めない主人公。

シャーリーズ・セロンが美女すぎて、話に共感は出来なかったけど、誰にでも過去の浸ったり、後悔したことってあるなぁと思う。見ていて辛い。

ラストが予想外
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.8

ロンドンとマーマレードが恋しくなる💓
周りの人達が、クマ=人間として扱ってるのが良い!(そうじゃない人もいますが)

ミルドレッド・ピアース(1945年製作の映画)

3.7

最初と最後の繋がりが面白い!ので、2回続けて観てしまった。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.9

これは本当に、最後まで観ないと面白く無いやつ!!

絶対、ネタバレを見ない方が楽しめる!なので書きません!笑

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

ダンテがアステカ時代からのメキシコ固有の犬種で、アステカ神話では、人は死ぬと旅に出て、その案内役をするっていう話を聞いて、さらにこの映画が好きになりました。
死者と会うお盆があるっていうのも、日本と似
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.5

虐待された子供達もそうだし、神を信仰してる人達も、何にも信じられなくなりますよね。行き場が無くなる。

こんな大スクープをたった5人で暴いたなんて凄すぎる。報道の本当の在り方だと思う!!!!!!!!!
>>続きを読む

マリリン 7日間の恋(2011年製作の映画)

3.5

幼少期を里親や孤児院で育てられ、愛されると言うこと知らないマリリン。
大スターになっても、結婚しても、いつも孤独との戦い。
マリリンくらいになると男には不自由しないと思うけど、ふと一人ぼっちになった時
>>続きを読む

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

3.4

典型的なヒューマンドラマって感じだけど、こういうのもたまには良い。
あと、日本語タイトルの適当さね、もっと捻ったのを考えろよ!

黒い牡牛(1956年製作の映画)

3.8

今の時代の映画が、いかに複雑化しているかがよく分かりました。
セリフひとつひとつが、トランボと重なりますね。

>|