たたみさんの映画レビュー・感想・評価

たたみ

たたみ

ジャンクフードと炭酸ジュースが大好きです。
エーガ館ではよく寝ちゃいます。

映画(75)
ドラマ(0)
  • 75Marks
  • 28Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ウィッカーマン(1973年製作の映画)

3.5

ホラーと言うよりかは、ヘンテコ村探訪の趣きが強い。ウィッカーマンは最後の最後まで出てこんし。
それにしても音楽がどれもこれもサイッコー。下品な酒場の歌唱。ヌードの美女が諳んじる美しいフォークソング。凄
>>続きを読む

去年マリエンバートで(1960年製作の映画)

3.0

ただひたすら、男女が去年あった(はずの)事をブツブツと語り合う。超絶難解で、超絶眠い。しかし、狂った時間と空間の中で一体何が正常なのか見えなくなってしまう。無機質なセリフの押収。カット毎にコロコロと替>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.5

世界がもう少しだけ優しかったら・・・!その願いを叶えてくれるステキなお話・・・誰もがポリコレ棒でボコボコに叩かれる、狭量な現代にこそ必要な寓話だと思う。
ローテクで懐かしいテイストの着ぐるみ番組がどれ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

まさかの大・大・大・大傑作~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!
爆笑出来て、おおっ!とゆう驚きがあって、話の仕掛けだけじゃないキャラクターのキュートさがあって、手に汗握る展開もあり、最後には感動
>>続きを読む

ラ・ジュテ(1962年製作の映画)

4.0

12モンキーズ、この映画のまんまやないかいッ!!これで見てないなんてありえないだろう、ギリアムよ。。。
映画そのものは、とても簡潔でアイデアに溢れてて素晴らしかった(未来人のくだりはちょっと「?」だっ
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.0

この話に、「三度目の殺人」って命名するの、すっげー小憎らしいセンスだな!トンチが効いてる。脚本も演出も一級品なのは間違いないが、一級品故に細かいところで違和感が。特にキャスト。広瀬すずだとちょっと美少>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋 ≪完全版【オリジナル・テルグ語版】≫(2017年製作の映画)

4.0

ド迫力ッッ!!!!!!!!!!!!
全部が山場!!!!!!!!(故にけっこう見た後は疲れる)
地味にイイ所として、エンドロールがスッキリ終わる所。ハリウッド作品もこうなればいいのに・・・

秘密(1999年製作の映画)

2.5

ヒロスエを依り代にした、ドリーミーなオッサンファンタジーかと思いきや、土壇場のオチで急転直下、奈落の底に落とされる。微笑ましく見えたファンタジーが、すっげーダークで打算に満ちた、男女の愁嘆場に様変わり>>続きを読む

リディバイダ―(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

アイデアや映像の感じやヨシ!特にFPSのパートはテンポ良かった。
しかし、ストーリーがなあ~。単純に練りこみ不足だと思った。特に、各人物の目標設定があやふや過ぎるので、誰の何に物語の焦点を当てればいい
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.5

2作目で保守化する事無く、ギャグの面では良くも悪くも先鋭化してる(その代わり、一見さんお断りな面も増えたが)。アクションもヨカッタ。おふざけとストーリー面のバランスは今回の方が好みではある(前回は逆に>>続きを読む

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち(2017年製作の映画)

4.0

ドタバタコメディー映画の意外な掘り出し物!!
パッと見、オーシャンズ11っぽい設定なんだけど、イタリアのローマが舞台だけあって、登場人物全員がめちゃくちゃ早口で喋りまくるのが大きな特徴。ローマを活かし
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

2.5

なんか、PTA作品にしてはフツー・・・オバチャンが好きそう。

イカリエ-XB1(1963年製作の映画)

3.0

OPの音と映像でカマしてくれる(音の設計は全編通してメチャクチャ格好いい。サントラ切望!)。なんつうか中盤まではサスペンスフルなんだけど、途中から緊張感が失速。ラストのオチもなんじゃこりゃって脱力系だ>>続きを読む

殺人狂時代(1967年製作の映画)

4.5

ドタバタギャグあり、ド派手なアクションあり、スパイ要素もありで盛り沢山の娯楽作!とぼけた雰囲気の仲代達矢は、なかなか他の作品では見れないし、その他のキャラの立った登場人物や、前衛的なセットや小道具、二>>続きを読む

座頭市と用心棒(1970年製作の映画)

4.0

特集上映にて。岡本喜八作品のせいか、三船との対比の為なのか、普段の座頭市よりも饒舌で欲深くて人間くさい感じ。豪華なキャストの丁々発止のやり取りは贅沢極まりない!面白かった。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

美しきホモ映画界の新風!地味に画期的だったのが、この手の同性愛もので定番の世間の風当たり的な恋の障害がほぼ描かれてない所。後ろ暗さゆえの官能ではなく、陽光に照らされた青春の爽やかな1ページ的な描かれ方>>続きを読む

MIFUNE:THE LAST SAMURAI(2015年製作の映画)

2.5

わりかし知られてる事しかやってなくて、ミフネの概要とゆうか、入門編みたいな内容なのかしら。スピルバーグとスコセッシのインタビューはもっと突っ込んだ内容まで聞いて欲しかったなあ~。しかし、それにしても、>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.0

THE・湯浅エーガ!ですね。おっさんには正直きっつい青春劇も、こうゆうアレンジならイケる!!

ラブレス(2017年製作の映画)

4.0

廃墟の出てくるロシア映画にハズレなし!
愛を無くした(あるいは最初からなかったかもしれない)夫婦が、罵り合いの果てに手に入れたものとは・・・?寒々しいラストにグッときた。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

日本海からわざわざ迂回して東京に集まる怪獣たち!中国みたいな街並みのトーキョー!!グツグツ煮えたぎる富士火口!!!!久々に現れたトンデモ日本描写映画の新星!(おまけに、中国人キャストに忖度しまくった笑>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

さすがのスピルバーグ!手堅くまとめます。
中盤のシャイニング完コピには否応なくテンションがアガった!

港町(2018年製作の映画)

3.0

ボーっと鄙びた田舎町の情景と人の営みを眺めていると、不意にブラックホールが穴を開けて待ってる感じ。エゲツなくも、愛おしい。

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

4.0

シニカルな笑いに忍ばせた画面構図の妙!!徹底的に黄金比率の長方形を画面に忍ばせ、美的感覚を揺さぶってくる油断ならない一編だったゼェ~。

20世紀ノスタルジア(1997年製作の映画)

5.0

100点満点中、5億点を軽々と叩き出すアイドル映画の極北!我武者羅でフリーフォームな圓島努もイイけど、やっぱりヒロスエの伸びのある歌声は本当に素晴らしい。

鬼火(1963年製作の映画)

3.0

唯、ぼんやりとした不安に押しつぶされた男の行状。エリック・サティの劇伴がやすらぎと不安感をジワジワと盛り立てる。

地獄の警備員(1992年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

井之頭ゴローこと、松重豊のホラーキャラっぷりがかなり堂に入ってて見応えアリ。途中のロッカーをグシャグシャに殴って、ロッカーごと人を屠るシーンが今見てもなお、フレッシュでした。

地獄のバスターズ(1976年製作の映画)

3.5

タランティーノがリメイクした作品と全く別物だが、B級の中のB級って感じで、超楽しい一本。
学生旅行の様なヒャッハー珍道中な前半と、いきなりシリアスなミッションものに様変わりする後半とで、ガラリとフンイ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.5

ハッとしてgood!!な良作。前回よりも大幅にトロマ成分が増加したのが嬉しい。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.0

ありそうでなかった!!松岡茉優のアイドル映画!!!!!
ラストの台詞以外は全てよかった!!

ダークマン(1990年製作の映画)

3.0

初期サム・ライミのスラップスティックなアクションセンスと、スパイダーマンに直でつながるヒロイズムが違和感なく融合した良作。ダークマンがもうちょいヒーローっぽい能力を持っていればモアベターでしたよ!!

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.0

あたかも天災の様に襲ってくる銃弾や砲撃、etc.!まるで、宗教受難劇の様なフインキ!!
ハンス・ジマーの神経症の様なキリキリとしたスコアがその気分をさらに高めてくれる。

アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン(2009年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

キリストになったキムタク!!!!!!!!!!!!
ある意味ショッキング。まあ、そんだけ。

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.0

前半の仲間集めのくだりは退屈だったが、中盤以降の合戦シーンはさすがにアガる。メンツが現代アメリカっぽいのも面白い。

>|