宇田哲也さんの映画レビュー・感想・評価

宇田哲也

宇田哲也

目指せトーホウシネマズフリーパス

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

4.3


ホドロフスキーじじいの癖にいい感じだぜ!

たがちんこはもう少しデカいもんだと思っていた

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.2


ドゥニ目当ての鑑賞でした!

多分退屈なんだろうなと

思ってたら退屈でした

あの死ぬ程淡々と進んで行く感じところが気付けば死ぬ程映画に入り込んでしまっていた

ドゥニめ。

そしてジョイ可愛い!
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.9

最初は これは感想は夏帆可愛い!夏帆可愛い 最高 だなと思っていたら

まぁ面白い! 普通に面白い本ですなぁ
そんな期待してなかったけど90年代の再現度もなかなか巧み
そして微妙に先の展開が読めるけど
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.4

美女と解剖なんてそそるから見たのに
いやだからビックリ系 苦手だって言ってるでしょ!!

終始 いつ動くのだこれは とビクつく私 不甲斐ない ふんぬー

解剖しながら少しづつ 不可解なことが起こってい
>>続きを読む

ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやって来た(2016年製作の映画)

3.8

いんやー面白かった!

相変わらずノーマってとんでもない料理作ってるのね!

面白すぎる!

完璧だったり完璧じゃなかったりが完璧で完璧じゃないから完璧って
完璧だなぁ

いやいや 日本人も宮澤先生も
>>続きを読む

ピアノチューナー・オブ・アースクエイク(2005年製作の映画)

4.4


ほんま大好きな映画!!

イメージフォーラムで公開当時 一睡もせずに見れた自分を褒めたい!

もう何十回も見てるのに 未だに意味がさっぱりわからない

自分の愚かさに ふんぬー

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

-

うん10年前に見て

全く覚えてなくて

続編出るから復習するか

とツタヤに行ったら

全部借りられてた

ふんぬー

トリプルX:再起動(2017年製作の映画)

3.5

いい感じに!面白い!

ありきたり感がいい!!

だけどおっぱいがでない映画は映画じゃない!!!

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

1.0

くそくだらねー

これを見ることこそ

まさに人生の無駄遣い!

死にたくなるわ!

これみるくらいなら

メイドインアビスをひたすら見るわボケェ

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

2.0

また裏切らず普通に面白くない!!

台風をすぎるのを家の中で待ってただけやん!

主人公が街に出ようとする人々を止めるけどできなかった
とか あれなんの意味があったの?

お父さんについてきた人たちぽ
>>続きを読む

ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜(2017年製作の映画)

3.3


なんか色々意味深で

こいつあ実はなかなかの大作じゃないかと前半勘ぐって

後半見て

びっくりするくらい普通やんという

彷徨える河(2015年製作の映画)

4.2


不思議と見入ってしまった。

山伏修行か!

と叫びたくなる


修行も終えたので皆さんにこの映画をオススメします!

エミアビのはじまりとはじまり(2016年製作の映画)

-

ハードル高すぎでしょ!

冒頭の漫才を

面白くねぇと感じた時点で終わった

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

2.0


うん?

これ何が面白いん?

グーグルアースで故郷見つかるとこ?

うーん

うん?

これ何が面白いん?

事実だから小説より普通なり

奇跡体験アンビリバボーか
世界仰天ニュースもしくは、
>>続きを読む

ハイヒール革命!(2016年製作の映画)

3.4



再現ドラマが美化されすぎてて

なんどええー!!っと叫び散らしたことか!

まあどうでもええか


もはやお母さんのドキュメンタリー笑


でもドキュメンタリーとしては凄く押さえるとこ押さえてる

シーモアさんと、大人のための人生入門(2014年製作の映画)

4.0


悩めるイーサンいいじゃん!

なんとも不思議な空気感というか
これ映画館で見たら良かったんだろうなあ

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.9


なんという引きこもりのオタク映画!

もう見ていて辛くなった。

名前も偽って人生を取り戻そうとする姿がまあ辛い辛い

うかびあがらなかった走馬灯が死体との思い出の中に見るとか笑

てか全てが自分自
>>続きを読む

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

3.0


楽しめたさすが三池クオリティ!

r指定にして血とか内臓ドバーッと出せばいいのに三池クオリティ!

面白い映画ばっかり作る三池クオリティ!

エイリアン/ディレクターズ・カット(1979年製作の映画)

4.0


あぁぁああ エイリアン可愛すぎるうううう

最後目がちかちかするけど

あれはきっとプリティエイリアンの輝きなのね!!

もうずっとエイリアンを見つめてしまう
そしてドキドキする

あぁ これは恋だ
>>続きを読む

フォーン・ブース(2002年製作の映画)

3.5


面白かった!

愛のキューピットが活躍するラブストーリーでしょ?

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

4.0



パクチャヌク

これは、
ヤッちまったなああああああ!

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

4.6

もう少しで

愛しのエイリアンに会える!

楽しみ!

やばい!

家で飼いたいペットナンバーワン

エイリアン


見てきました

おきまりのあのフェイスハガーたんから
腹を突き破って誕生するエイリ
>>続きを読む

8mm(1999年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

これは、なかなかに面白い!

最初はなんでこんなアホみたいにニコラスケイジが良い人ですみたいな描かれかたをするのか理解出来なかったけど、タバコと後半なのね!

いや凄く上手い演出だと思いました冒頭から
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

-

これはなんか点数つけられん!笑

流石ノーランなクォリティ高くて普通にめちゃくちゃ面白いんだけど

いやまてこれ面白いか?

っていう疑問がひたすらつきまとう

なんでノーランがこの映画でこの題材で体
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


人間は人が思ってるほど善人じゃないし、いま当たり前に過ごしている社会のシステムにも実は人を切り捨てていくような、
凄く残酷な一面がある。


下流階級の人々が反旗をひるがえすのはよく分かるし、戦闘車
>>続きを読む

アサシン クリード(2016年製作の映画)

1.0

これ凄い!

近年稀に見るくらいのクソ映画だわ!

すげー本当にただただつまらねー

話も映像もどれもまぢかって感じ。

あのタカ視点?もう冒頭の20分で飽き飽きだよ


てか過去から現代にいってそこ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます


過去への贖罪で、
母親と重なるってか重ねすぎでしょなデボラを守り抜いて、
彼女の運転で走る25号はとても感動的ではあるけど。

デボラ

お前いいオンナ過ぎだろ!

可愛いくせに!
アイラビューもま
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.5


確かに年の割には締まりが良かった!


もっと分かりやすい映画だと思ってたのに思わぬハードな内容に多少こくりこくり。

ユペールは言わずもがなも冒頭らへんの息子の恋人の嫌味ったらしい目線がうわあー、
>>続きを読む

イヴの時間 劇場版(2009年製作の映画)

4.3


くっそ面白い

最初は独特なカメラワークやら表現に面白いなあと思っていたけど

これサカサマのパテマしかり
この人の本が本当に面白い

アンドロイドとロボット三原則でこんな話が作れるのがすげー

サカサマのパテマ(2012年製作の映画)

3.9


パテマ可愛い

パテマ可愛い

パテマ可愛い

そりゃ抱きつかれ争奪戦だわな

ザ・フライ(1986年製作の映画)

4.2


糞面白い!

耳が取れる所と

顎外れるとこの笑撃ったらありませんね!

切ないのかえげつないのか

遺伝子的不快感

まあしょうがないといってしまっていいのか。

愛せないもんかね

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

4.3


めちゃんこ面白かった!

シャフト好きだからしたないか!

ジワジワとほんまに切ない話ですなあ

花火を横から見たら丸なのか平らなのか

結局花火は横から見てもまん丸で

繰り返すもしもの世界の逃避
>>続きを読む

>|