okさんの映画レビュー・感想・評価

ok

ok

備忘録

  • List view
  • Grid view

YES/NO イエス・ノー(2012年製作の映画)

-

スリラーではなくラブストーリー

ダメカップルが仲直り

エージェント・マロリー(2011年製作の映画)

3.1

スコット名前覚えさせられたり一週間しか乗ってない車で森林走られたり逮捕されたりカワイソ

ニューヨーク北部二日酔いでさらにビール頼んじゃう
バルセロナ下調べから人質奪還まで
ダブリンポールをもも絞め、
>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.2

再見

左の踵がすり減ったブーツの跡
宝石店の下見
言葉より花の方が気持ちを伝えられる
地下室で水漏れがあって電気がショート
愛車がボーン
ギャスパールマーク
マークシューマンの家持ち上げ作戦
ケータ
>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

3.8

再見

愛と裏切りは紙一重
最後5分の笑顔での告白を受けた後の寂寥

12人の陪審員の頭の中に形作られた真実
聖歌
大司教右手大切断
眼もえぐられ喉かっ捌き胸に文字刻んでメッタ刺し
線路沿いで血だらけ
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.0

おばあちゃんと女子とハゲのアップが続く
あれだけ頑張ったのにカギそこにあるんかい
主人公目力強い

スプリット画面のクレジット
螺旋階段
フーターズは脂質への欲望と大きな乳への郷愁
DID
窓の絵
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.5

この世界の片隅にウチを見つけてくれて
すずの普通の生活のお話
義姉に幸あれ

ウチはよぉぼぉおとした子じゃあ言われとって
大潮渡って草津で座敷わらし
着物あげて鬼ぃちゃん
白波のうさぎ
海を嫌いになれ
>>続きを読む

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.0

ドリルパイプと抑圧パイプで負圧テストがなんやかんやで11人が亡くなった
事故が起きる原因から起きた後までの短い話だからか他の監督作よりの方が好き
むき出しの骨が引っ掛かって抜けない所痛そう!

マネー
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.0

opの夕陽と海から上がったロック様が神々しい

ザック脳まで筋肉
女子切り込み

喉詰まってからの横向きに挟まるアソコ
オリンピックでvomit comet
母子家庭のごとき採用テスト
サスケのごとき
>>続きを読む

セルフレス/覚醒した記憶(2015年製作の映画)

-

ターセムシン感が弱め

金ぴか家具が似合うキングスレイ
CTみたいなの
火炎放射器
床下から狙い打ち
プール
鏡を隠した家
夜のカーチェイス
ガラスどろどろ
薬のまず自分とお別れ

REDLINE(2010年製作の映画)

3.5

すごく優しい男JP
俺たちは運命共同体、飛びかかる火の粉もポテトチップのカスも

巨神兵vsたたり神のくだりよりレースシーンを観たい
ソノシーと鉄仁 スチームライト
ボイボイとボスボスの変顔
>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

3.9

ブリュッセルのJCはヴァンダム
化繊洗い40度、脱水速度1200rpmの洗濯機
大理石の階段に真珠が転がり落ちるような華やかな微笑み

鼻が利く神
フィッシュバーガーは鯨肉
人生はスケート場
机の上で
>>続きを読む

ルネッサンス(2006年製作の映画)

-

アヴァロン挫けない

プロジェリア
うなじに三角形
ムラー博士とクラウス
パリでカーチェイス

スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町(2014年製作の映画)

-

襲われ始めてからが長い
短編と同じく売店が一番恐かった

カプグラ症候群
ポアソンサンド
弁当の肉
双子の化粧なおし
背中向けてシーン
おばあちゃんそりゃ喉につっかえるよ大きいもん
ダンの日記
有糸分
>>続きを読む

チョコレート・ファイター(2008年製作の映画)

3.3

再見
ブルース・リーとジャッキー・チェンが好きなのはわかった

傷ついたモノに心惹かれていた福岡ヤクザ、ちゃんと最後に活躍!
お母さん親指切られたり病気になったり髪抜けたり刺されたり凄惨な人生
対ヤン
>>続きを読む

フリークス・シティ(2015年製作の映画)

-

ゾンビは平和
脳ミソのことしか頭にない

ヴァンパンアが風船みたいに破裂
ボーリング用の腕がもぎ取られる
リブレットの町
色白は自販機
ハダカは見えない
ドイツ語なまりでビリー・ジョエル好き
元気玉ば
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

-

目が落ち窪んでてギラギラしてて不気味
血みどろよりグラフィックに
友だちは自分自身に対する贈り物

構図にこだわる

スネーク・フライト(2006年製作の映画)

-

良い感じにB級感
キム氏ムダにムキムキアピール
蛇たち上手に噛む

オリーブ油とナイフ
キックボクシング習ってる男CA
オヤジ丸呑み
素人の着陸
MVなエンドロール

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

3.6

物事には理由がある
いつかは永遠に実現しないと同じ
ウィチタからボストンへ
カンザスは車パーツの宝庫
薬飲まされ昏睡し過ぎ
黄色いドレス 赤いビキニ
消防士かわいそうでも昇進はしたんでしょう
アゾレ
>>続きを読む

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄(2015年製作の映画)

-

こども消えてからの3年後までが重い

ラブクラフトやポーやゲーテに思いを馳せて
彼らの目的は君らをビビらせることだ!Happy Halloween!

ケルト伝説
中から黒焦げ

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.8

再見
mark3の装着は今見ると仰々しいくらいちゃんとしてみえる

インセン時間稼ぎでやり過ぎた
でかいリアクターこんな小さく出来るって天才か
ノスタルジーに浸るために取っておいて良かった
ウォッカマ
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.0

アクションに振り切った亜人

映画版の対亜人策が見れた
IBMがゴツいからクビレが目立つ
やぁ着ちゃったとかやぁまた会ったねとか綾野田中良い感じ
永井救出でのVS警備、VS永井、IBM同士
高橋、奥山
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.0

冒頭の自然の豊かな感じ好き
奥さんの顔も大概怖い
窓を見やるジャックのシーン不気味
ジャック酒のむ時嬉しそう
ハロルドせっかく来たのにもっと活躍させてあげて

エレベーターから血の海、青い服の双子、恐
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.5

弟のススメで鑑賞

クイズ大好きな車修理工とファンキーな金持ち

秘書のマシュー大変そう

似た邦題多い

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.1

シャバダバダッバーシャバダバダ

お前ら全員死ねっていうエネルギー
かき氷作る 桃もぎる ガーデニング担当

金借りすぎたら勘違いされてもしゃーない


来るわけないか、とドーナツ

ホテル・シュヴァリエ(2007年製作の映画)

-

あなたを友だちとして失いたくない
死んでも君の友だちにはなりたくない

ナタリー・ポートマンの歯磨きと足を突き上げてブーツ脱がしてもらうシーンが好き

黄色い部屋とパリの青みがかった景色
香水を父のカ
>>続きを読む

ダージリン急行(2007年製作の映画)

3.5

電車に乗って始まり乗って終わる
同じスローモーションでも全然違う清々しさ
青い壁、黄色い小物、赤い車

駅に向かうタクシーのスピーディーな感じの後、追い抜いてからのスローモーション
筋弛緩剤や痛み止め
>>続きを読む

LEGO(R) ムービー(2014年製作の映画)

-

雲の上の楽園のカオス

デュプロ星人、理屈が通じなさそう
スパボン以外もジョコー液とか電池とかバンソーコウとか強敵過ぎる
スーパーマンにからむグリーンランタン
今日の僕ズボ

EverythingIs
>>続きを読む

エクスポーズ 暗闇の迷宮(2016年製作の映画)

-

静かに暗めに話が進んでく

相棒殺しを捜査する刑事と見えちゃう女の2パート
中途半端な出来と思ったら監督と製作会社にひと悶着あった
daughter of god
ブラックの無駄働き&死
ユニコーンの
>>続きを読む

パレス・ダウン(2015年製作の映画)

-

2008年11月26日インドに居なくて良かった

のどかなインドの景色
ノブって何語
両親の寝室に取っ手取りに行くの気まずいわ
ヒロシマ、モナムール/二十四時間の情事
旦那さん生きてて良かった
侵入し
>>続きを読む

ラザロ・エフェクト(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

犬どこに消えた


肉が黒いのに侵食されるOpening
買収されたらルールも変わる
放火の夢
DMT、魂の転移
ロッカー
口の中に
こめかみミシミシ
消防士首ぽっきり

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

ホームカミングでリズを迎えに行ったときの緊迫感

合格!

ボロボロのチタウリ
ダメージコントロール局
自分で壊して自分の部下に修理させるの
自転車泥棒退治と道案内、宙返り
補助輪プロテクト赤ちゃんモ
>>続きを読む

ステイ(2005年製作の映画)

3.8

場面転換シーンが巧み
時空間を越えてく感覚

冒頭の事故シーン
午後は雹が降る
王様、農夫、ヘラジカ
ピアノと銀色風船
盲目老人とチェス
トリスタン・リバーの拳銃自殺
forgive meの壁紙は闇
>>続きを読む

ゾンビーバー(2014年製作の映画)

4.0

オープニングクレジットのアニメと音楽が良い感じにB級感を醸し出す
ゾンビーの兄弟的な

鹿
釣りの兄さん不憫
着いてすぐリスを殺しに
家に入ってすぐおしっこ
ipsum loremの缶ビール
冴えない
>>続きを読む

>|