B級たぬきねこさんの映画レビュー・感想・評価

B級たぬきねこ

B級たぬきねこ

映画(853)
ドラマ(0)

ザ・クライアント 依頼人(1994年製作の映画)

4.0

ひっさしぶりに観た♥️
クラシックなサスペンスとブラッドレンフロのイケメン加減と生意気な脚本がほんま好き

子役のチヤホヤで早くに亡くなったけど、何回見ても好きだな〜この映画

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.0

これはリブートというか
偽物と思ってもよろしいやつ?笑

いいんやけどなw
いいんやけど、初期が好きな人間からすると色々アレで笑

7月22日(2018年製作の映画)

3.0

ウトヤ島のテロ事件はあまりにも残酷。
事件後の裁判がメインなので、ヒューマンドラマに焦点が当たってる。
ノルウェーは死刑がないから今でもこの犯人が存在してることがある意味恐怖。

ディスタービア(2007年製作の映画)

2.5

ぼちぼち流れが良いので飽きない。
見終わった後はあまり覚えてないくらい普通。

宇宙人ポール(2011年製作の映画)

2.5

久しぶりに観た!ちょうど良いロードムービー!
なんかポールも可愛く見えてくるし、
聖書クロスして発砲する親父のシーンが無駄に好き

シャークアタック(1999年製作の映画)

1.5

最近ハリポタ復習してたから久しぶりのB級!

序盤本物のサメ映像にこだわりすぎて、サメバトルシーンは演者との兼ね合い?何してんのかようわからんかった
陰謀的なところはまぁまぁ

クリープ 2(2017年製作の映画)

3.5

1は完全に素人自作動画風で画面酔い作品やったけど、2はセミプロがカメラ担当なのでだいぶマシ笑


サイコパスというか、自閉症ちっくというか、全くもって意味不明なアーロン見てるとキャラクターの脚本は天才
>>続きを読む

ドリームハウス(2011年製作の映画)

2.3

エイテンテン笑
81010やんwって思ったら…!

シャッターアイランドとか、メメントとかの結局主人公がアホ説落ちかと思ったらちゃうかった🙈
だからと言ってめちゃくちゃおもろいかと聞かれたら、まあまあ
>>続きを読む

バレット(2012年製作の映画)

2.5

スタローンは基本家族やられたりズタボロにされて最強を発揮する


今回もそんな感じ。
深刻?な映画と見せかけた薄っぺらい映画やった

マッド・ダディ(2017年製作の映画)

3.0

低予算なのにすごく良い
映画というよりドラマみたいな流れ

CSで吹替えみたから
「親が子を殺すことを専門用語で子殺しと言います」ってまんまやんwwってなった

ワイルド・マックス(2015年製作の映画)

1.5

ジャケットはどうしてそうなった笑ってレベルの別物

ほんでめっちゃ泳ぐやん。
ニナちゃんドンピシャでタイプ
見所はダラダラと持ち込む一瞬のキャットファイト

ホリデイズ(2016年製作の映画)

2.0

世にも奇妙な物語のもっと理解不能なグロ短編集。なんかいろんな意味でゲロって感じ笑

僕のミッシー(2020年製作の映画)

3.0

嫌いじゃなかった!
空気読めなくて、うざくて、すべりまくるし、見ててイライラする人の映画好き。笑
ストーリーの進み方は普通。


工藤静香みたい上司いてわらう

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

私自身ポケモン初期世代で、ハリウッドがまたやらかすか…とドラゴンボールの時と同じ感出てたけど、見事に想像を越えてて本当に良かった!

製作側が本当にポケモン好きなのが伝わってくるし感心しちゃうくらい!
>>続きを読む

クリープ(2014年製作の映画)

3.0

カメラワーク?自作動画風が肝なのに、
画面酔い激しすぎて直視出来なかった…

ラストシーンちょっと笑っちゃったけど1番見やすかった。
後ろ!後ろ!後ろ!ッフフフ笑
ってなった。

ブレスラウの凶禍(2018年製作の映画)

3.0

ポーランドの連続猟奇殺人映画🇵🇱
なにも期待せず、予備知識なしで
そこそこの気持ちで観て面白い

見所は、手の込んだリアルな死体
死体のメンズ ちんちんが
まんま出てるのはこの映画が初めてかな…笑

モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!(2018年製作の映画)

4.0

話も可愛いし安心して見れる♥️

エンディングのクレジットの
アニメーションが超可愛い!

ジョニーは相変わらず、
藤森の声との相乗効果で
知恵遅れ感がすごい笑

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)(2006年製作の映画)

1.5

安定のコナンくんかと思いきや、全然おもろなかった。
事件たどり着くまでにアクションシーン?に尺取すぎて、大事な概要は全部車の中の会話で済ますところ笑
30分アニメの全編後編で良さそう笑

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.0

あれ、アズカバンだけ評価漏れしてた…

ゲイリーオールドマンが好き
ハリポタシリーズの名脇役軍団がひたすら好き

ネイキッド(2017年製作の映画)

3.0

結婚式当日、既に遅刻の結婚式場にたどり着けないループもの!

ほどほどに優しい気持ちで観るのにちょうど良い。
ループは伏線を作りやすいし回収しやすい分、ラストにもっと盛り上がりが欲しかったかな?

オタク・レボリューション(2017年製作の映画)

3.0

珍しく下ネタで盛り上がるシーンはなし、オタク基盤なので盛り上がるシーンはスターウォーズだったり、ロードオブザリング笑

主人公はミンディかと思ってたら違うかった…?
ミンディが絶妙すぎて、知り合いにい
>>続きを読む

慈悲(2016年製作の映画)

1.5

遺産相続の話
ほぼ暗いシーンで全然見えへんし
内容も陰気臭い

面白さは全然ない

バスターの壊れた心(2016年製作の映画)

4.0

スティーブンキングの様な流れ

現在はフリーマンとして善悪という常識に縛られない自由人として逃亡暮らしてるラミちゃんに、そこに至るまでの経緯がフラッシュバックするお話

家族がいて幸せなのにそれを当た
>>続きを読む

ストレンジャー・コール(2006年製作の映画)

1.0

敵が迫ってくる演出→猫
敵が迫ってくる演出→勘違い
敵が迫ってくる演出→勘違い
敵が迫ってくる演出→いない
敵が迫ってくる演出→風で木が揺れる

これの繰り返しで1時間も
ひっぱられると辛い
もっとパ
>>続きを読む

カネと詐欺師と男と女(2016年製作の映画)

2.0

「夜中何となくテレビを付けたら
海外ドラマがやってて、
寝れないからとりあえず観てたら
登場人物も、内容も知らんけど、
まぁそこそこ面白かった。」
って時と同じテンションで観れる。

何も進展がない時
>>続きを読む

スパイク・ガールズ(2019年製作の映画)

5.0

やばい。ここ数年で1番のクソ映画かも
ゾンビーバー以来。
キチ殺人鬼集団が襲った、超スポ根女子バレーボールチーム。全員中途半端に頭いかれてて最高
ラストにかけての尻すぼみ感は否めへんけどオススメ。お願
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

2.0

開始10分でパラボラアンテナ📡ぐるぐるしてるコナンくんを見上げる平次がシュールするぎて一時停止⏸巻き戻してもう一回笑う

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)(2003年製作の映画)

2.0

コナンくんキャンペーン中

平次が「気い付けて帰りやー」とか言ってるシーン、バイク乗ってる高校生に言われたくねぇってシンプルに思った

>|