Palakさんの映画レビュー・感想・評価

Palak

Palak

ブレイン/鮮血の全国ネット(1988年製作の映画)

1.5

こういうポンコツ基本好きなはずなんたけどなんか愛せなくてイラついた。

私をくいとめて(2020年製作の映画)

1.5

ダメだーほんとこの人の映画ダメだ自分に合わん。見てて気分と体調悪くなる。

続·ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画(2020年製作の映画)

3.0

かなり理性的にふざけた内容で、攻めてはいるけど頭のおかしさは微塵も感じられない結構リベラルで知性的な風刺コメディだった。

ノー・ウェイ・アウト(2021年製作の映画)

2.0

原作はイギリスが舞台らしく、そこからアメリカの移民問題を取り入れたのはいいけどいかんせん浅くて入り込めない。

悪霊?のデザインはなかなか良い。原作者が隠れた名作The Ritualと同じらしく、この
>>続きを読む

クリープショー(1982年製作の映画)

2.5

この年代のジャンル系オムニバスはみんな楽しそうで見てて気分がいい。

ファイティング・ファミリー(2019年製作の映画)

2.0

ニック・フロストがお父さん役やるようになったんたな〜そして似合う。

よくある実話ベースのサクセスの要因を描かずに過程だけ見せる現実味のない内容で、面白くはないけど悪い気にはならないのでいいんじゃない
>>続きを読む

マーターズ(2007年製作の映画)

3.0

噂に聞いてたより全然ちゃんとした映画だったので普通に楽しめたのがある意味残念だった。ゴア描写も衝撃を受けるほどではない。

あとまさかのグザヴィエ・ドランよ!!

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

3.0

個人的にアメイジングが好きだったので、その弔いとして凄くよかった。でも相変わらず全くフィジカルに人が傷つかず、血も出ずに傷も見せないのは不自然だし、話自体がめちゃくちゃというか、観客を盛り上げるポイン>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.0

こういうソシオパス気味な周りの優しさに甘えて自分勝手に成功していくある意味クラシックな話結構あるけど俺は好きじゃないし、同じ話で主人公が女性だったら批判たくさん出るんだろうなと思うとなんだかなー。>>続きを読む

リコリス・ピザ(2021年製作の映画)

2.0

どんな面白いものが見れるんだと期待してたけど、ただの懐古主義的な内容で個人的にはお世辞にも面白いと思える内容ではなかった。

それから懐古するのはいいんだけど、当時の環境を忠実に再現しようとする時に生
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.5

サスペンス映画によくある「何が現実だかわからない」を痴呆として描くことで見えてくる恐ろしさ。

呪われた老人の館(2021年製作の映画)

1.5

かなりつまんないんだけど、祖母と孫のバディと節操のないオチは珍しくてよかった。
でもかなりつまらないので見る必要は全然ないです。

ナイトメア・アリー(2021年製作の映画)

3.0

デルトロ〜こういうの好きなんだよね分かるよでもデルトロ好きな人はもっと見たいものがあるんだよ〜。

爪と歯がちゃんと汚かったのと、恒例の顔面破壊があったのはすごくよかった。

Red Rocket(原題)(2021年製作の映画)

3.5

ショーン・ベイカー待望の新作がひっそりと公開されてたので見てみた。

相変わらずアメリカの底辺で人生を謳歌する人たちの話なんだけど、今回は無教育無モラル中年元ポルノスターのホワイトトラッシュが主人公。
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

1.5

このコンビ監督ほんと個人的にも好きになれないし屋敷女以外クソみたいにつまらん映画ばっか撮っててもう見ません。

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

3.5

初の濱口竜介作品だったけど確かにすごい。深度が深すぎてかなり疲れたし掘る箇所がありすぎて評価するのも大変な感じではあったけど、常日頃ハリウッドの英語独裁主義(今考えた)にうんざりさせられてる自分として>>続きを読む

クラークス(1994年製作の映画)

2.0

こういうのが作風として認められるのは分かる。好きかと言われると全く好きじゃない。

カモン カモン(2021年製作の映画)

3.0

子供なんて死んでも作らんぞめんどくせぇと思わされたけど、これほとんどの人は子供って愛おしいというふうに取るんだろうか。

まぁほんとは子供が主役の映画ではないんだろうけども。

あとこれ北米ではレーテ
>>続きを読む

サウスバウンド(2015年製作の映画)

2.0

デビッド・ブルックナーが監督のひとりだったから見てみたけど各エピソードもつながりも全体のまとまりも雑な残念オムニバスだった。
というかオムニバスで手放しに面白いホラーってかなり少ない気がする。

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

3.5

全く興味ない題材(歴史モノに惹かれない)かつ予告もつまんなそうだったので完全に油断してたがさすがリドリー・スコット。かなり面白かったですすいませんでした。

こんなちゃんと作られた面白い映画作ってんの
>>続きを読む

>|