tomyamさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

tomyam

tomyam

評価の目安。参考になれば幸いです。

★1.オススメしない
★2.暇なら観てもいいかも
★3.絶賛する程ではないけど人によっては好きかも
★4.何度か観る映画
★5.オススメ

内容が複雑でなく、
ハッピーエンドの映画を好みます。

映画(194)
ドラマ(0)

13時間 ベンガジの秘密の兵士(2016年製作の映画)

3.9

戦闘シーンは激しいけど、
血が出るようなグロい部分がフォーカスされる場面はなかったから
観ていてそこまで疲れなかった。

存在の耐えられない軽さ(1988年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

官能的な映画かと思って観たら、それほどでもなく。
最後に二人は死ぬけど、幸せなときだったっていう終わり方をするからいい話っぽくて良かった。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

テンポの良い展開と緻密な世界観で圧倒された。
映画館で観たかった。

TAKING CHANCE/戦場のおくりびと(2009年製作の映画)

4.2

良い映画だった。

個人的には特に退役兵との会話シーンが良かった。
会話の中の一言で、二人が救われていくのが良かった。

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.0

ホラーはあまり観ないけど、これは気になって観てみた。

それなりに面白いけど、多分もう観ないな。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.0

場面の切り替えが多い上に顔が汚れて判別がつかない人が多くて、
話についていけなかった。

アルバート氏の人生(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公は悲しい結末だけど、希望を持てる終わり方だったのが良かった。
一回しか観ていないけど、
いつかまた観るかもしれない作品。

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

3.0

切なくなるけど、たまにはこういう映画も良かった。

センター・オブ・ジ・アース(2008年製作の映画)

3.0

ディズニーシーに同じ名前の乗り物あるけど
映画はディズニーじゃないっていう笑笑

B級映画感満載だけど、割と面白い!

渇き。(2013年製作の映画)

1.0

怒り的な映画かと思って観たら、
園子温的な映画だった。
血とか暴力の描写や荒っぽい言葉が多くて苦手な映画の一つになった。

風と共に去りぬ(1939年製作の映画)

3.5

長さ的に気軽に観られる映画ではないけど、映画好きなら一度は観ておくべき映画だと思った。

カサブランカ(1942年製作の映画)

3.0

名作なのか〜と思って鑑賞。
良くもなく悪くもない。
でもそれなりに楽しめた。

ストリート・オーケストラ(2015年製作の映画)

3.0

スクールオブロック的な展開を期待してみたら、全然笑えるシーンないし、もっと真面目な映画だった。

自分的には人に勧めたくなるとか、何度も見たい映画ではなかった。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

こんな終わり方ってある?ってくらい、私にとっては悲しい結末だった。
ハッピーエンドだったら好きな映画の一つになったと思う。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.0

いいような悪いような映画だった。

全体を通して、黒人の特徴を鮮やかに映しているのが印象的。
それがなかったら、
内容だけだと評価はもっと低かったと思う

怒り(2016年製作の映画)

3.4

役者の演技、一人一人のエピソードの切り返しが上手い。
重いけど、悪い人は制裁を受けるから後味は悪くない映画。
観る価値はあると思う。

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

3.0

ミュージカル映画だけど、普通のハッピーエンドではない。
全セリフに歌がついてる。

昔の人の遠距離恋愛は今より大変だったんだろうなって思う。

裸足の季節(2015年製作の映画)

3.0

評論風に表現するなら、
暗くて重いテーマをみずみずしく描いている映画

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(2005年製作の映画)

3.5

粘土をおいしそうなチーズやクラッカーに見せる技術がすごくて、観てるとお腹がすいてくる。

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

3.0

長いけど、ブラピがイケメンすぎるから許せる。
もう観ないと思うけど

ゴシカ(2003年製作の映画)

3.0

この制作会社のサスペンス的なホラーが良い。
(エスターとか)

エスター(2009年製作の映画)

3.0

この作品の制作会社のサスペンス的なホラーが良い。
この作品好きな人はゴシカって映画も好きだと思う。

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

2.9

悪夢みたいな映画、二度と観たくない。
(駄作という意味ではない)

最後の方は泣けるので、涙腺弱い人は気をつけて。

あと、他人にお金の話は気軽にしない方がいいねって思った。

フード・インク(2008年製作の映画)

5.0

観ていて気分が悪くなる人もいるだろうけど多くの人に見てもらいたい。

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

4.0

初めて観たときは特に印象に残らなかった映画だけど、
さっき2回目を視聴したら、曲が良かった。
ほろ苦いハッピーエンド。

ハッピーな気持ちの時よりも、
ややダウナーな気分の時に観る方がしっくり来る気が
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

2.5

面白いって言う人もたくさんいると思うけど、血が滴るシーンをバーンと見せつける感じの描写があって、苦手な映画だった。