トトCINEMAライフさんの映画レビュー・感想・評価

トトCINEMAライフ

トトCINEMAライフ

※あらすじに沿った詳しい解説レビューは殆どネタバレしてる ※文章で物語の見どころを再現したり、核心に触れるなら必ず(ネタバレ表記)を❗

自らは素人評論家・解説にならないように気軽に感想・印象を綴る

作品のお薦めなどしない…自分が思う事を素直に述べるのみ…🙄

2017年10月開始〜

映画(1819)
ドラマ(0)

ナショナル・トレジャー(2004年製作の映画)

3.5

豪華キャストで描いたトレジャーハンターもの

現代版インディ・ジョーンズと言ったところか?!

インディ・ジョーン然り、ハムナプトラ然り、ララ・クロフト然り・・・そもそも探検家・冒険家ってのは何であん
>>続きを読む

キラー・エリート(2011年製作の映画)

3.5

人気の主役級を3人も揃えたシリアスなアクションだご何故かB級ドラマの匂いがプンプン?!💦

好き嫌い分かれると思うがデ・ニーロとステイサム贔屓の大甘点数

"プリズン・ブレイク"のリンカーン役を好演し
>>続きを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

4.3

理屈抜きの魂の映画だ…

人間なんの為生きてるのか?

楽しく良い人生を送りたいが人間の寿命なんてたかが知れている…

そんな風に割り切れると、どこか美しいとさえ思えてしまうから不思議だ

年代や人に
>>続きを読む

シルバラード(1985年製作の映画)

3.5

ケヴィン・クラインのだらしない下着?!姿で観たという事は思い出した西部劇…

ボビー・フィッシャーを探して(1993年製作の映画)

4.0

チェスの事は良く分からないが、それでもチェスの天才の男の子の魅力や、ヒューマンドラマは面白い

全体的に明るくはないが「奇跡のシンフォニー」のような爽やかさがある

トゥームレイダー(2001年製作の映画)

3.5

日曜日の地上波で久々に鑑賞…

アンジェリーナ・ジョリーの名を一般的に広めたのは、この娯楽アクション大作ではないだろうか?!

本作以前から活躍はしていたが・・・疎遠だった、オスカー俳優ジョン・ボイト
>>続きを読む

エイリアン3(1992年製作の映画)

3.8

いよいよ、エイリアンという物語にリプリーは外せないと決定付けたように焦点が当たった作品のように思えた…

"物語"、ストーリーとかを重視する作品としては基本シリーズの1〜4の中では一番なのかな?!…
>>続きを読む

エイリアン4 完全版(1997年製作の映画)

3.8

シリーズ三部作で本編は完結を迎える作品が多い中、期待せずに観た本作は様々なアイデアで"エイリアン"という作品に蔓延していたマンネリに刺激を与えた

定番化≒マンネリではシリーズを終わらせるしかない
>>続きを読む

エイリアン4(1997年製作の映画)

3.8

当時、人気の高かったウィノナ・ライダーがリプリー(シガニー・ウィーバー)と対照的なイメージのキャラとしてキャスティング

また、作品全体のイメージも1〜3とはちょっと色が違い賛否があるようだ

自分は
>>続きを読む

エイリアン3 完全版(1992年製作の映画)

3.8

監督はデヴィット・フィンチャーに変わった

設定も大幅に変わりリプリーも坊主になったり

自分の好みは1>4>3>2の順番

前作よりは良い世界観👍

エイリアン2(1986年製作の映画)

3.8

監督が変われば作風も変わる…前作の宇宙空間での静けさ、宇宙船という密室で起きる未知の生命体の襲撃による恐怖は観る者を震え上がらせた・・・それでいて何か守るべきは守ったという作品

だが・・・アクション
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

4.0

SFというジャンルから飛び出て『エイリアンもの』という一つの大きなジャンルを確立した金字塔的な作品だと思う

ホラーやSFには欠かせない化物・怪物etc.だが、その中でも圧倒的で長い人気を誇っている‼
>>続きを読む

ウォール街(1987年製作の映画)

4.0

続編は観てないがどうだろう?!何故か観る気持ちになれない?!…

本作で充分満足していたからか…あ‼クソガキのシャイア・ラブーフが出てるからか❓😏💦

とにかく、脚本・キャスティング・演出・演技が素晴
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.5

う〜ん・・・久々2回目の鑑賞だが、印象は変わらなかった…

集団パニック・ヒステリー、とにかく叫び声が多くカオスなホラーだ…

キング&ダラボンの名コンビなのにシャマランっぽいのが残念💧

ハプニング(2008年製作の映画)

2.5

M.シャマラン君…君の作品のCMに簡単に煽られ期待して裏切られてきた・・・もう、ウンザリなんだよ

そういう能書きは

永遠にサヨウナラ😂✌️🖐️

世界の果てまでヒャッハー!(2015年製作の映画)

-

クソガキが付けたみたいな邦題👎…最近は邦画タイトルも含めてこんなんばっかりだな…

地獄のコマンド(1985年製作の映画)

3.5

何が何だか?!…とにかく無茶苦茶やりよるチャック・ノリスさんなのであります💧

ストーリー等、あってないようなモノなのであります💧

職務とか加減とかどうでもいい"制裁"なのであります💧

敵役の金髪
>>続きを読む

エクスペンダブルズ(2010年製作の映画)

3.5

アクションスター版のアベンジャーズ❓オーシャンズ❓(笑)

セクハラ・セガールさんは呼んでないのか、ハブったのか?!😅

格闘家のノゲイラ兄弟も出てたのか…

そもそもアクションスターじゃあ無い、復活
>>続きを読む

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(2008年製作の映画)

3.5

全く老けてないブレンダン・フレイザーに成長した子どもというインディ・ジョーンズのパクリ設定…恥ずかしくないのかね💦

"砂漠の冒険活劇"ならコレってジャンルなのかな

但し、冒険ファンタジーとしてはジ
>>続きを読む

マッケンナの黄金(1969年製作の映画)

3.5

記録…もう、もうイイよ・・・しばらく西部劇は😌

シャイアン(1964年製作の映画)

3.5

巨匠ジョン・フォード監督が描いた大西部劇

と言っても、インディアンの中でもその戦闘力を畏怖されるシャイアン族を追放する事による大移動に伴う物語・・・ある意味、ロードムービーだ

正直、ちょっと長くて
>>続きを読む

キリング・サラザール 沈黙のミッション(2016年製作の映画)

2.5

まだ、やってたんだな"沈黙の"何チャラ💧

しかもBS無料の宣伝映画にされてる

セガールおじさんも頑張ってきたけど、もうイイよ

馬上の二人(1961年製作の映画)

3.5

途中退場・・・NHKが西部劇やりだすと毎日毎日、西部劇

その偏った番組編成のセンスの無さはどこからくるのだろう?!

好物でも毎食・毎日食ってたら食傷気味になるって分かるだろう😑

オマケに、嫌いで
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.3

邦題に"〜一期一会"って、付いてるけど、センスが無くトンチンカンな邦題が多い中、これはこれで良かったのだろう…良い映画だ

ダン中尉(ゲイリー・シニーズ)最高👍

ババ シュリンプに行ってみてぇ〜🍴🍺
>>続きを読む

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

3.5

結構な豪華メンバーのSFファンタジー&ヒューマンドラマ

放映に気付かず、コマ切れで見たので、作品内容についての感想は無し

シアーシャ・ローナンは、近い将来必ずオスカーを獲得するだろう

14歳の時
>>続きを読む

アート オブ ウォー2(2008年製作の映画)

3.0

日曜日の昼下りに地上波で流れるB級映画祭り"サンデーロードショー"

「それ以上でもそれ以下でもない」とサラッと終わりたいが、そうもいかない

とりあえず、何が「アート」なのか?!教えてくれよ、オイ😅
>>続きを読む

追跡者(1998年製作の映画)

3.5

ハリソン・フォードで有名な「逃亡者」の続編的作品

前作で執念の追跡者を演じたトミー・リー・ジョーンズはその演技を評価されオスカー獲得

本作はその彼を主演に据えた物語

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.5

邦画の時代劇娯楽作としては、面白いアイデアのコメディ作品だと思う…

但し、ドラマ等では脇役として光って存在感を放っていた主役の人は、ドラマで主役をしたりCM出たりして、自分がバリバリのイケメンオジサ
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.1

2回目だが、最初はかなり前…もう20年前の作品かぁ、少し複雑な内容だが悪と善と灰色が上手く描かれていて色褪せない作品だ

名優揃いの豪華キャストだけでも見応え有り…セクハラ問題であえなく退場中のケヴィ
>>続きを読む

>|