toyoさんの映画レビュー・感想・評価

toyo

toyo

霧の中の少女(2017年製作の映画)

2.2

伊映画のサスペンスでした。
原作もので、原作者が監督だとか。

面白くなりそうなのに、なんか違うって感じで、あまりのめり込めませんでした。展開的には、乃南アサの波紋に似てるのかなとか、思いつつ。

>>続きを読む

ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ(2010年製作の映画)

3.6

英映画で、シリーズ物の2作目でした。
前作未視聴で。

お話的には、メリーポピンズと似てるのかなと。魔法と歌は少な目で、動物多め。

捻りも何も無いんですけど、普通に楽しくあっという間でした。

爆弾
>>続きを読む

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

2.0

仏映画で、SFっぽいのでした。
回想してるだけなので、パラレル物と言っていいのか…。

寿命で死ぬ最後の人類、ってトコロまでは惹かれたんですけど。
そこから先は、パラレルワールドで恋愛を満喫したけどあ
>>続きを読む

プリンセス トヨトミ(2011年製作の映画)

3.8

万城目学原作ものでした。
原作未読で。

ディズニー物と違って、姫が活躍するのではなかったです。
突飛なお話でしたが、堤真一と中井貴一のおかげで凄い説得力が。

瓢箪出てきて集合かかるとことか、熱くな
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.0

マーベル作品でした。

神様だったとは。見終わってから知りました。の割には、武器無いとあんまりなのね。取り巻きの4人も強いかどうかも。

なので、バトルシーンはちょっと不満足。特に巨人のあっさり加減が
>>続きを読む

うさぎドロップ(2011年製作の映画)

3.1

松山ケンイチ主演の原作ものでした。
原作未読で。

芦田愛菜の小ささとガラケーに、年月を感じてみたり。
改めて天才子役だったと再認識でした。

お話的には、なんと言うか。
子供引き取って子育てに奔走す
>>続きを読む

狂気の行方(2009年製作の映画)

1.5

マイケル・シャノン主演作品で、実話ベースでした。監督がヘルツォーク。よく知りませんが鬼才だとか。製作にデヴィッド・リンチ…。

起伏が少なくだらだら進むのは、実話ベースだからしょうがないかなと。
にし
>>続きを読む

ラスト・エクソシズム(2010年製作の映画)

4.0

モキュメンタリーのちょいホラーでした。

手振れ画面は苦手ながら、のめり込んで楽しめました。ホラーの耐性もついてきたかも。

お話としても、良く出来てるなと。
ホラーだし捻りも何も無いんでしょ位の気持
>>続きを読む

アフターライフ(2009年製作の映画)

2.1

クリスティーナ・リッチ主演作品でした。リーアム・ニーソンは銃を持たない役でした…。

ホラーっぽい演出なのにちょっとしたSFなのかなと。クリスティーナ・リッチは美人だし惜しげも無く裸体晒してましたが、
>>続きを読む

カンフー・パンダ2(2011年製作の映画)

3.9

シリーズ物の2作目でした。
1は観賞済み。記憶はおぼろげで。

きっと続けて観た方が楽しめるんでしょうけど、十分面白かったです。

出てくるキャラのみんな良くって。
個人的には、ボスキャラが孔雀っての
>>続きを読む

ザ・クーリエ(2019年製作の映画)

3.6

英米映画でアクション物でした。

序盤は凄く面白かったです。どっちが悪者だか分からず振り回されました。
のめり込んで観れたわりには、ちょっと満足感少な目。敵側の出来があんまりだったかなと。

オルガ・
>>続きを読む

ギヴァー 記憶を注ぐ者(2014年製作の映画)

3.9

原作もののSFでした。

超管理社会でお薬で感情抑制させて平和に、みたいな設定。星新一っぽくて、好きでした。

それで戦争も犯罪も飢餓も無く、ってのなら悪くはないかもと思ってみたりはしました。老人とか
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.6

ホラーでした。

序盤は不気味で怖かったです。
何も言わずに黙って家に押し入ってくる辺りまでは。

以降は、バイオハザード的な感じで、ちょっと楽しく観れました。

姉が意外と攻撃力高めで、父親がかなり
>>続きを読む

地獄の7人(1983年製作の映画)

3.3

ジーン・ハックマン主演作品で、ほぼ40年前の映画でした。

お話は単純明快。捻りも裏切りも何も無し。で、大味で大雑把な展開。きっと細かいトコロなんて気にしてはいけない、作品かと。

CGではない爆破は
>>続きを読む

ジョーンの秘密(2018年製作の映画)

3.8

英映画で実話ベースでした。

あまり起伏が無いのは実話ベースだから。それでも、のめり込んで観れました。

東西の戦力均衡のため、原子爆弾の研究成果をロシアに流したお話。
現状は、核をちらつかせて武力行
>>続きを読む

アンストッパブル(2019年製作の映画)

3.9

豪映画でした。

ノオミ・ラパスの演技力で、のめり込んで観れました。一見普通で一部狂人って人が、個人的には一番やっかい…。
大部分が狂ってる人なら距離おけるし。

同情の余地もあるし、だけど行動怖いし
>>続きを読む

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

2.9

ブラジル映画でした。
ジャンルはなんと言えばいいのか。
ホラーではないです。

なんの説明もなく淡々と進んでいくので、びっくりする場面も。
その辺りは楽しめました。予測できない展開で。

中弛みもしっ
>>続きを読む

バレッツ(2010年製作の映画)

2.9

仏映画で、ジャン・レノ主演作品でした。

初っぱなから死んじゃうやつかと思いました。あれで助かるってトコロから、ちょっと怪しいかなと。

お話的には、似たようなの多数のベタなマフィアの復讐モノみたいな
>>続きを読む

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(2007年製作の映画)

2.1

三池崇史監督作品で、タランティーノがちょい出演してました。

まぁどあたまから苦手でした。
源平合戦もどきの西部劇で、全編英語。
キャストは豪華。台詞は売れてる役者にしか言わせねぇくらいに。

お話と
>>続きを読む

スタンダード・オペレーティング・プロシージャー(2008年製作の映画)

3.5

ドキユメンタリー映画でした。

フセイン捕まえる頃位の、イラクの刑務所での米兵による虐待のお話。
当事者が延々インタビューに答え、記録された写真が写る、だけの作品。

ま、面白いものではないです…。
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.1

英映画で実話ベースでした。

特に盛り上がりがあるわけでは無いお話なんですけど、不思議とがっつりのめり込んで観れました。

主役の二人がほんと良かったです。
何がとは説明しにくいですけど。
面白さも言
>>続きを読む

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

4.3

ディズニーのアニメ映画でした。
ミュージカル風の。

感情移入しっぱなしで、とても良かったです。流石ディズニー。
主役から脇役、悪者までみんないいキャラすぎて。
ワニもホタルも良かったですが、スタイリ
>>続きを読む

カラフル(2010年製作の映画)

3.1

森絵都原作のアニメ映画でした。

中盤まではずっとイライラ。
主人公に感情移入出来ないドコロか、くそ生意気な態度に。
母親の不倫がショックなのかもですけど、追い詰めるような態度には胸くそ悪くなるだけで
>>続きを読む

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ(2010年製作の映画)

2.5

バンクシー監督作品で、映像作家のお話でした。

途中までは楽しく観れてましたが、ティエリーがアート始めるところから、急に醒めてしまいました。
あれ、バンクシーの悪ふざけにしか思えない。踊らされてる本人
>>続きを読む

カウントダウン(2019年製作の映画)

3.7

アプリ物のホラーでした。

お話的には、面白かったです。短めってのもあってか、テンポ良くサクっと観れました。
怖いのは若干苦手ですけど、肝心なトコが画面暗くって良く分からなかったおかげかも。

脇役も
>>続きを読む

キラー・エリート(2011年製作の映画)

3.2

一応実話ベースらしい、ステイサム主演作品でした。

チームで動くので、ステイサムの活躍はちょっと少な目。それでも楽しめました。椅子に縛られても強いってのは、凄いのになんか笑えました。

デ・ニーロも出
>>続きを読む

記憶探偵と鍵のかかった少女(2013年製作の映画)

2.8

米仏西(スペイン)合作のミステリーでした。

設定は良さげで役者さんも凄くいいのに、何故かいまいち楽しめませんでした…。お話についていけず、後半は睡魔との戦いに。

犯人側の凄さをもっと観たかったです
>>続きを読む

ある画家の数奇な運命(2018年製作の映画)

2.1

独映画で、ゲルハルト・リヒターって画家さんの半生をフィクション風に、みたいな感じでした。

3時間超えで覚悟はしてましたが、意外とすんなり観れました。特に引き込まれたわけではないのですけど。

かつて
>>続きを読む

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

3.9

韓国映画のコメディでした。

ま、色々安っぽいしBGMもSEも苦手。主役がポン村上に見えて微塵も感情移入出来ませんでした。

それでも、ラスト15分は凄い。
泣かされるとは、全く思ってなかったです。

アサシン クリード(2016年製作の映画)

2.1

ゲーム原作の映画でした。

お話的には、何が何だか。
過去でも変えてるのかと思いましたが、そうでもないし。宝物探すのに、大層なゲーム機でムズゲークリアしないとダメ、ってな感じに理解しました。

なにそ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.5

英映画でした。

ビートルズを1曲フルに聞いたこともなく、オアシスやエド・シーランは代表曲すら知らないレベル。
それでも、存分に楽しめました。

設定も良かったし、お話的にもとても面白かったです。
>>続きを読む

S.W.A.T.(2019年製作の映画)

1.0

中国映画でした。

お話的には、とても良く分からないまま見終わりました。で、かなり退屈も。

swat2チームの区別はつかないし、そもそも1チームだけで良くない…。
悪者も何で揉めてるのか、最後まで理
>>続きを読む

ザ・ドア 交差する世界(2009年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

独映画で、タイムリープっぽいパラレルワールドのお話でした。

お話的には、存分に振り回されとても楽しめました。

父親の自業自得なので感情移入出来ないんですけど、そんなことどうでもいいくらいにどんどん
>>続きを読む

ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島(2010年製作の映画)

1.9

3部作の3作目でした。
前2作は観てるはず。記憶は…。

全く入り込めなかったんですけど退屈もしない、不思議な感じでした。

ファンタジー全開で映像は綺麗だったりするんですけど、何故か茶番に見えてしま
>>続きを読む

マイ・ビッグ・ファット・ドリーム(2009年製作の映画)

3.4

スペイン映画でした。ギリシャのお話ですけど。

お話的には、ほぼコメディで恋愛要素少々。ベタな展開なんですけど、どっぷりのめり込んで観れました。

中盤以降はただただハートフルな展開。
ほっこりほのぼ
>>続きを読む

殺人犯(2009年製作の映画)

3.1

香港映画のどんぱち無いやつでした。

冒頭のシーンは強烈。グロめの描写も多々で、韓国映画でしたっけ感も。

お話的には、それなりに面白かったです。中盤展開遅くてダレましたが。

あのオチは、そりゃ無い
>>続きを読む

>|