mayaさんの映画レビュー・感想・評価

maya

maya

映画が大好き。海外ドラマも好き。
映画が大好きな人がこんなにたくさんいることが嬉しい、楽しい、大好き!みなさんのレビューを読むと本当に尊敬します。
私は適当に書いてます。。

最近見た映画と、過去に見た映画を思い出した順にランダムに登録してます。

点数はだいたいでつけてます。

映画(823)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.5

普段よく行ってるガラガラの映画館に人がいっぱいいてびっくりした!なんだこの熱気は!
始まってから笑い起きるし、終わったら拍手起きるし!なんなん?!(そこに監督や出演者いたら別ですよ、誰もいーひんのに?
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.1

公開2日目で見に行ってすぐに感想を書かなかったからもう印象が薄れてる。
相変わらず犬を酷い目に合わせるウェス映画。犬でも人でもパペットでも撮り方はぶれず、ほんとに好き。
声優だけでなく制作に参加してい
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.5

グレタ映画鑑賞。
ピンクの髪にピンクの包帯。
ティーンエイジャー役がまだまだ出来てしまうシアーシャローナンに脱帽。
そしてルーカスヘッジスがとても良かった。映画の印象薄いけどもっかいマンチェスターバイ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.3

風景、そしてシャラメくんの暮らす家が本当に素敵。
ほっそい体でシャラメっていう名前がほんとにぴったり。対するアーミーハマーさんはまさに名前の通り戦車のごとく巨体で、短パンから突き出る足が長すぎ!
設定
>>続きを読む

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

3.0

ベイビードライバー借りる前にたまたまhuluで見たやつ。ケビンスペイシー、猫、うん、どっちも好きだから。
映画の内容自体はどうでも良くて、まあ私はウォーケンが踊ってるとこが1番テンション上がった。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.6

なんといってもオープニングのジョンスペで上がる!
設定自体はよくあるエピソード同士をつなぎ合わせて、ぽくない男の子を主役にしてるっていう感じやけど、音楽チョイスは好きなやつ。
展開がもっと読めない感じ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

いろいろてんこ盛りで楽しかった。ひさびさのIMAX3Dも、あの邪魔なメガネが映画のストーリーとマッチしたおかげか初めてそんなに邪魔に感じず。
実写だけどほとんどCGっていうタイプの映画ってこれからどん
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.2

最初のせっまい廊下でのアクションシーンがピーク。主人公の顔が見えてからは、面白くないこと無いけど、ちょっと長かった。主人公がしょっぱなだけ強すぎたっていうのもある。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.9

パワフルなおかん、ヤクザな警官。
ほとんどが映画の登場人物の状況や感情で成り立っている。
感情が抑えられず、後先考えず、登場人物たちが人間らしく行動して、物語が後押しされているほとばしり映画。
こっち
>>続きを読む

おとなのけんか(2011年製作の映画)

3.6

どんな組み合わせやねん、と最初思いながら見てたこの2組の夫婦が会話が進むうちすんなりハマってあっという間に見終えていた。
喧嘩の原因の子ども2人がいないまま家の外に出ないまま会話オンリーでバタバタ進む
>>続きを読む

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

3.6

夜の電車が走ってるところや、パイとアイスのとろり溶け合う映像を見るだけで、なんか納得しちゃうし好きになってしまった。
ニューヨークからの距離がたびたび真っ黒な画面にブルーベリー色の文字で記され、どんど
>>続きを読む

2046(2004年製作の映画)

3.3

3部作、これでやっと繋がった〜
欲望と花様を2046がつないでいるという感じ。花様と同じトニーレオンが主軸。
花様ではおとなしい旦那役だったトニーレオンが、花様での経験を経てプレーボーイに転身。ここは
>>続きを読む

Virginia/ヴァージニア(2011年製作の映画)

3.5

エドガーアランポーの小説をもとにしていて、劇中ポー自身の役も登場。奥さん役が亡霊になって現れるエルファニングでめちゃめちゃハマり役。
実際にポーさん(って呼ぶともう別人?)の実際の奥さんヴァージニアは
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.7

面白かった。おしゃれ監督と思いつつあまり好きではなかったものの、今何観るかって考えたときにこれ。初日??
マリーアントワネットの世界観と思いきやそこは戦時中の不自由な時代。
ある女性寮に突如おじゃます
>>続きを読む

花様年華(かようねんか)(2000年製作の映画)

3.3

単なる不倫ものでなく、あくまでプラトニックな関係の2人。なかなか眠くなるほど起伏のないお話だけど、雰囲気は良い。
特にトニーレオンが途中で借りる赤いカーテンのアパートが好き。
ちょっとリンチ色感じて。
>>続きを読む

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

4.3

ひさびさに映画館でやってたから観た。やっぱりこの世界観が好き。
始まりのテンション高いダンスシーンからマルホランドドライブに入ってくるまでのシーン。光から暗闇へ。
もうそれだけでしびれる。
昔見たとき
>>続きを読む

欲望の翼(1990年製作の映画)

3.7

初「欲望の翼」鑑賞。ひさびさにウォンカーウァイ作品観た〜。やっぱり良い。
画面のざらざら具合とか色合いとか。
登場人物も少なくて(ただ顔がやんわり似てるから夜のシーンは誰が誰かわからなくなることも。。
>>続きを読む

デヴィッド・リンチ:アートライフ(2016年製作の映画)

4.0

これでもかというくらい気だるさ満載のドキュメンタリー。
家族の話や幼い頃の体験、映画を作ることになるまでについてのエピソードをとりとめもなく話すリンチと、アトリエでひたすら奇怪な(本当に奇怪な)アート
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.0

ハリソンフォードがレプリカントに鼻フックされるシーンが印象的で、もはやそれしか記憶に残ってない。あとレプリカントが最後に残した言葉。
新作はゴズとハリソンの二大鼻フックが見られることに期待(°_°)

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

2.8

予告編の時点で少しマルホランドドライブを彷彿とさせるようなカットがあったりして、夢か現かというようなストーリーなのかなと思ってたけど、小説の内容を映像化したものと、それを読む主人公の現在を軸にした分か>>続きを読む

イレイザーヘッド(1976年製作の映画)

4.2

相当気持ち悪い映画なんだろうと思ってはいたけどやはり絶妙な気持ち悪さ、意味不明さ。観た後の私の顔はこのジャケットの主人公とまったく同じ顔になってたはず。

エイリアン胎児よりもわたし的には顔パンパンガ
>>続きを読む

君と歩く世界(2012年製作の映画)

4.0

かわいい邦題とはうらはらにハードな内容だったけど、良かった!
マリオンコティヤールがいい!
スナールツさんも、ちょっと目と目の間が狭すぎる感じがわたしの好みとは違うけど、
無骨でワイルドで漢!っていう
>>続きを読む

マッチポイント(2005年製作の映画)

3.5

ジョナサンリースマイヤーズをベルベッドゴールドマインぶりに見たかも。
これウディアレン映画とは知らなかった。
ウディアレンだからか、ただの昼ドラ浮気男映画に終わらず、なんか小技も効いてて最終的にはなん
>>続きを読む

ジュリエッタ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

チリチリパーマのおかん風家政婦が怖かった。ぶっきらぼうやし、愛想悪いし、右と左の目の大きさ違うし。しかも主人の留守中に来た客を家に残して帰るってどうなんだ、おかん!
旦那はもともと浮気性だったから生き
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.6

美男子揃えたなー!さすがジョジョ実写!学芸会のようだという意見もあるようだけど、漫画を実写化したらこうなるでしょ。不自然さはむしろ漫画を再現しているというリアリティに感じた。
欲を言えばもう少しテンポ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.8

電車降りたくてたまらなくなるゾンビムービーin韓国。「新感染」っていうダジャレはさておき、面白かった〜!ゾンビ好きには欠かせない!
今作のゾンビはウォーカーならぬランナー。けっこう早い動きで怖かった〜
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.4

ジャームッシュ監督の世界観にダダ浸り。
流れて行く日常や人々との出会いを淡々とこんな魅力的な作品に作り上げる監督。
なんにも起こらない映画、好きだぜよ!
と叫びたくなる〜

今作のもう一つの目当てはや
>>続きを読む

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

5.0

大好きだこの映画。ぶっ飛んでてかっこよすぎる。
ジョージクルーニーとタランティーノのドタバタ兄弟珍道中もおもしろかったけど、おっぱいクラブが出て来てからの破天荒な展開好きすぎる〜。
メキシコビールでタ
>>続きを読む

リベリオン(2002年製作の映画)

3.9

ガンフーよりガン=カタのほうがかっこいいという噂を聞いて初めて知った作品。
なにこの武芸。シビれるアンド見惚れる。
人間の感情を奪う薬を国民に飲ませて、戦争の無い国家を作るっていう目的で国民を支配する
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.0

キャストがほんとに魅力的で、サミュエルがいないのがちょっとさみしいけどタランティーノ作品の中では異色なテイストで好きなやつ。
一瞬レアセドゥ出てたり。当時見たときは気づいてなかった。
なんといってもク
>>続きを読む

地獄愛(2014年製作の映画)

2.9

見始めてから、これロンリーハートに似てるなーと思ったらやっぱり同じ題材のリメイクだった。
ハネムーンキラーズを初めとして、もう4度くらいリメイクされてるらしい人殺しカップルの実際の事件を元にしたお話。
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.2

意外と、というかけっこう面白かった。
使い古されたエピソード満載で、目新しいことはなにも無いんだけどけっこう興奮した!けどしばらく生のタコとかイカとかはいいや。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

邦画は、病気で人が死ぬ話好きやなー
これがただの銭湯の話だったらもっと好きになれたかも♨︎

誰のせいでもない(2015年製作の映画)

3.0

ほんとうに「誰のせいでもない」のか?はなはだ疑問な作品。
ジェームズフランコは嫌な奴の役が似合うなー。終始感じ悪っ、て思いながら見てた。
モヤモヤさせるわほんま〜。
4年後〜、そのまた4年後〜っていう
>>続きを読む

天才マックスの世界(1998年製作の映画)

4.4

天才マックスとかダサいタイトルつけられちゃってるけどウェスアンダーソン2作目にして異彩を放ちまくりなこの作品。
ジェイソンシュワルツマンが15歳の多彩な才能をもつ少年役で登場。相棒の金髪のちっちゃい男
>>続きを読む

ハングリー・ハーツ(2014年製作の映画)

3.4

全くあらすじを知らずに見たこの映画。
アダムドライバーがジャケットで子ども抱いてんのも見終わってから気づいたくらい。。
これでアダム出演作鑑賞7本目。

途中から、なんとなーくそんな流れかなと思った通
>>続きを読む

>|