小林和生さんの映画レビュー・感想・評価

小林和生

小林和生

試写会大好きです

映画(98)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

4.4

主人公鹿野の前向き人生に感動します。
笑えます!泣けます!感動します!
家族みんなで見るべき映画です。
田中君と美咲ちゃんの人生を変えた
鹿野の生きる力凄い!!!

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.8

妻のために開発しようと努力する姿が、妻や家族に理解されないラクシュミが可愛そう
でも、一念が岩をも通す、感動の物語
インド映画らしいミュージカル風の場面もあります。
国連演説は感動です。
エンディング
>>続きを読む

旅するダンボール(2018年製作の映画)

4.3

ダンボール好きの島津冬樹さんのドキュメンタリー
気に入った段ボールの原点を求めて旅に出る
デザインした人に会えるのか?
段ボールはどうやって作られるのか
ダンボールで作る財布やカードケース
見ていると
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

4.8

今までのドラゴンボールが全部詰まった映画です。
フリーザは、やっぱり悪者でした。
地球が壊れてしまうかもしれない激しい戦いが
悟空は、やっぱり悟空でした。
強い奴が大好き!!ゴハンやゴテンも出てほしい
>>続きを読む

エリック・クラプトン~12小節の人生~(2017年製作の映画)

3.4

エリック・クラプトンの人生を描いたドキュメンタリー
母親に拒絶された少年時代
酒、ドラッグ
ジョージ・ハリスンの妻への恋
白黒写真や、ムービーを織り交ぜ本人や友人たちが語る
クラプトンファンにはたまら
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.1

何となく怖くて怖いものが見えない映画です。
おばあさんがなくなった親子4人家族の物語
様々な事件が起こり、複雑な家族関係が見えてくる
撮影のセットとお母さんが作っているミニュチュアの家がそっくりでビッ
>>続きを読む

バグダッド・スキャンダル(2018年製作の映画)

4.1

国連のオイル・フォー・フード・プログラムのスキャンダルの小説の映画化
フセイン時代のイラクと国連が舞台です。
上司の不正を暴くのか葛藤する主人公を中心に物語がすすみ
中々凝った作りです。
この後のイラ
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

4.4

アメリカのハイスクール映画の王道ストーリー
こんなアプリがあったら欲しい
半分ミュージカル
流石、グリーの監督
面白いです。
笑えます。楽しい映画です。

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

4.5

特殊メイクのNBA、元NBAのプレーが素晴らしい
家族で楽しめる、バスケが好きでなくても、NBAを知らなくても
楽しめる映画です。
エンドロールの横のメイキング映像が愉快で面白い
メンバーのダンスにも
>>続きを読む

旅猫リポート(2018年製作の映画)

4.7

猫のナナの演技?が素晴らしい。高畑さんのアテレコもいい。
サトルの人生を辿るストーリー
出演者がピッタリの役にハマっていい感じ
エンディングでは、泣けます。
富士山や九州の美しい景色とともに
感動しま
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

2.6

B級のエイリアン映画ですね。
家族愛とエイリアンとの闘いがテーマ?
ロスにあらわれた宇宙船が主人公たちを吸い込んで、
ハワイそしてラオスへと舞台が目まぐるしく変わる
果たして主人公たちはエイリアンに勝
>>続きを読む

LBJ ケネディの意志を継いだ男(2016年製作の映画)

4.2

ジョンソン大統領の大統領になるところを主に描いた作品
本物に見えてきます。
台詞回しが面白い
政治家ジョンソンの生き方を今のトランプさんに見習ってほしくなります。
見ごたえがあります。
公開が楽しみで
>>続きを読む

散り椿(2018年製作の映画)

3.6

シニア夫婦限定試写会でした。
木村監督の映像美に浸れます。
岡田君と西島君の殺陣は、必見です。
夫婦の愛を感じてください。
四天王の友情も感動します。
殿様の藩への帰還のシーンに
時代考証的に??でし
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.7

過去に戻れるという噂の喫茶店
過去へ戻る4人のお話、過去への戻り方が4人それぞれ違って面白いです。
過去に戻る条件が厳しい
感動の映画です。4回は泣けます。とありますが、
2回、泣けました。
出てくる
>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(2017年製作の映画)

3.8

ウィンブルドン五連覇を控えたボルグと悪童と言われた
マッケンローの決勝戦とそれまでの二人の道のりを描いた
ドキュメンタリー風映画です。
二人の役者がほんとのボルグとマッケンローに見えてきます。
決勝戦
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

1.7

キムタクとニノがタッグを組んで検察官として犯人を追い詰める??
過去の時効になった殺人事件の被疑者が容疑者になり、
最上(キムタク)の捜査方針に疑問を持った沖野(ニノ)が対立する
この物語のキーマンは
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.7

娘のソフィの話に母親のドナの話がクロスオーバーして進みます。
軽快なミュージックに浸りまくり
フィナーレに全員集合のミュージカル仕立て
最高です。ドナの母親役のシェールも素晴らしい

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.2

甘えん坊のくんちゃんに妹が出来て
両親を取られたという愛情に飢えた子の
時空を超えた家族の物語を体験する
過去や未来をくんちゃんが旅して得たものは・・・・
星野源のお父さんがいい感じ、麻生久美子のお母
>>続きを読む

クレイジー・フォー・マウンテン(2017年製作の映画)

3.2

高所恐怖症の人は、見てはいけません。
絶壁のシーン、空撮、スキーヤーの目線!!
もう迫力満点の高所から下見るシーンだらけ!!
これが、オーストラリアのオーケストラの音楽がマッチして最高です。
山の頂上
>>続きを読む

ピース・ニッポン(2018年製作の映画)

4.9

膨大な撮影結果の中から約2時間の映像にまとめた日本の良さを再認識する映画です。
世界遺産や有名な名所旧跡のドローン撮影が圧巻です。
監督のお話では、観光地など人出の多いところの撮影で6~7秒の無人の瞬
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

4.2

フランスの結婚式を描いた話
始めから波乱を予想刺させる展開に
曲者ばかりのスタッフに面白さが増します。
一番の曲者は、・・・空を飛びます。
さすが、「最強の二人」の監督です。
ヴィヴァ、結婚式

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

4.6

見る前に前作2つを見ておいたほうがいいです。
いきなり、続き的な映像から入ります。
ウィルスの血清は出来るのか?
ミンホを助けることができるのか?
トーマスとWCKDとの決着は?
最初のシーンの伏線が
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

家族??として同じ家に住む、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹亜紀の5人の関係が
分かったら話は終わってしまった。(>_<)
前に聞いたことがある、余韻を持たせるエンディングは、
フランス人審査員た
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.6

始めから終わりまで笑いのツボが満載
一体いくつのパロディがちりばめられているのか???
観客にも話しかけるあいかわらず変なヒーローです。
ラストシーンは、他の作品にまで・・・・・
不死身のヒーローの再
>>続きを読む

妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ(2018年製作の映画)

4.1

今回の主役は、長男とその嫁です。
主婦のお仕事が、あってこその仕事にまい進。
いかに妻に任せ頼っているのか夫諸君映画で追体験しよう。
幸之助の姿が我々の姿です。
新たな「寅さん」になるか?続編を期待し
>>続きを読む

ワンダーランド北朝鮮(2016年製作の映画)

2.6

韓国出身のドイツ国籍の女性監督が北朝鮮が見せる範囲で民間の実態を
撮影・インタビューした作品です。白頭山の観光から始まり、
北朝鮮のエリート階層らしき平壌(ピョンヤン)の生活や画家、農家、元山(ウォン
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

4.5

ヨシヒコが恋をした???周りは、メレブ、仏がいる
笑えます、泣けます
久々の大人が見られる恋愛映画です。
長澤まさみが健康的で素晴らしいです。
太賀も素晴らしい演技です。「変な弟」ピッタリでした。
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

4.2

FBIに逮捕されて保釈され、弁護士と一緒に検察と戦う姿と
もとモーグル選手のモリーがポーカールームの経営で儲けた人生と
交互に描かれ、彼女の本に書かれていない人生があきらかになっていく
果たして、裁判
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

4.8

ボストンマラソンのテロで両足を失ったジェフ・ボーマンの話
両足を失った姿を演じるジェイク・ギレンホールの演技が素晴らしいです。
彼を支える恋人や母親たち
犯人特定に協力した英雄として祭り上げられる一方
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

4.6

クリス・ヘムワースファン集まれ~
超~カッコいい特殊部隊で~す。
実戦経験ない大尉が、12人で、アフガンで任務達成できるのか?
アフガンの将軍との信頼を築けるのか?
感動します。
公開が楽しみです。

終わった人(2018年製作の映画)

4.7

定年後の舘演ずる壮介の行動に「あるある」とうなずいている自分がいました。
それに痛烈な批判をする娘のセリフに笑えます。
定年間近な人から定年後の人、その家族それぞれの立場でみられます。
家族みんなで見
>>続きを読む

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

4.6

裏切りにつぐ裏切りの連続で楽しめます。
CIAの女性尋問官アリスを演ずるノオミ・ラパスのアクション(殺陣)の切れがいい
マイケル・ダグラス、オーランド・ブルームやジョン・マルコビッチなど豪華俳優も見も
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.3

「警察じゃけん何をしてもえぇんじゃ」という刑事(役所広司)を監察するための刑事の個性がぶつかり合い暴力団抗争の中で正義の刑事とは?と自覚していく松坂桃李君がカッコイイ映画です。
阿部純子、真木よう子が
>>続きを読む

きみへの距離、1万キロ(2017年製作の映画)

4.5

デトロイトで北アフリカのパイプラインをロボットを通じて警備するゴードンが
北アフリカの女の子に一目ぼれ
彼女とロボットを通じて・・・・・
1万キロ離れた恋は・・・・
発想が面白い映画です
カナダ大使館
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.8

インド映画定番のストーリーの波が観客を引き寄せます。
展開が面白く、父に対する敵役のコーチや
世界戦の相手も手強そうなレスラーばかりなど登場人物も多様です。
公開が楽しみです。

>|