610yokoさんの映画レビュー・感想・評価

610yoko

610yoko

映画(266)
ドラマ(3)
  • List view
  • Grid view

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.9

ものすごく美しい女性イスから目が話せなかった!見た目が変わってもその人の中身を愛せるか、実際には難しいと思う。

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.9

今回も痛快で観る人を飽きさせない展開のストーリーだった!しかし私は、ミシェルが「広瀬すずなのか⁉️いや、違うのか⁉️」ということに気を取られ…実際には違ったんですね😅勉強不足ですみません😣💦⤵️て感じ>>続きを読む

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

3.6

GReeeeNのことよく知らなかったけどこれを見れば誰でもGReeeeNが好きになるはず♡

劇場版 おいしい給食 Final Battle(2020年製作の映画)

3.7

娘にすすめられ鑑賞。自分だったら絶対借りない。給食懐かしいな。市原隼人が無駄に熱すぎる…

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

3.8

秩父の三部作!これまた知ってるところだらけ!の作品だった。しんのが吉沢亮だなんてエンドロールで知って見返しちゃった😅

あゝひめゆりの塔(1968年製作の映画)

3.6

阿鼻叫喚とはこのことか…沖縄戦は生き地獄と思った。昔の映画の方がリアルな場面があるのか、いや実際はこんなものじゃないと思うが。しかし標準語なところが些かリアルさに欠けると思う。

劇場(2020年製作の映画)

3.8

松岡茉優は最近最も気になる俳優さんの一人!素晴らしかった!

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.6

三浦春馬くん追悼の意味を混めて観たけど…急に10年経っちゃうところとかイマイチな感じ。春馬くんが冴えない役というのもピンとこなかったな。どう考えてもカッコ良すぎ!ご冥福をお祈りいます。

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

3.8

ゲームを通した親子の愛情、いやゲームを通さなかったら築けなかったかもしれない関係。坂口健太郎の息子役、良かったな~

ひとよ(2019年製作の映画)

3.8

原作はあまり面白くなかったけど映画はそれなりだった。ほとんどの原作が勝る中では珍しいかも。

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.8

誕生秘話、という言葉に弱い私。しかし元のグループを知らないのだから秘話を知っても「…」て感じだった😅

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

子どもの頃、読んだなーと記憶が蘇り号泣😭😭😭💦家族の愛に包まれて大切なものを教えてくれた。

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

3.9

こういう実話好き。クリムトの絵にこんなドラマがあったとは。実物の絵が観たくなった。

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.8

すごいテンポで話が進んでいく!騙し騙されどっちがホントかわからなくなっちゃった…

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

3.9

この映画を観るのと観ないのではこれからの映画観賞に大きく影響すると思う!映画音楽って素晴らしい。必見です!

半世界(2018年製作の映画)

3.6

阪本順治監督作ということで観賞。稲垣吾郎の演技ってちゃんとみたの初めてかも。男の友情、家族のことなどリアルに描かれてた。

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.8

エルトンジョンの波乱の人生。才能があるからこそ苦悩もあり。親に愛されて育つってやっぱり大事。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.8

アポロ11号のことは何となくしか知らなかったので、ライアン観たさで観賞。月への第一歩までの道程があんなに遠かったとは!

七つの会議(2018年製作の映画)

-

豪華キャスト!野村萬斎ってこんな演技するんだっけ⁉️

ぐるりのこと。(2008年製作の映画)

3.9

夫婦ってこうに労って作っていくんだなと。なかなか見応えあった!リリーフランキーのこういう役どころが大好き。

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

何が起こるんだ❗と思いながら観てたら何も起こらないで終わってしまいました(笑)ありふれたフツーの毎日だからこそありがたいし貴重なんだ。poemが白い文字で浮かび上がるのが素敵。

ぼけますから、よろしくお願いします。(2018年製作の映画)

3.9

認知症高齢者夫婦、遠くに住む娘、は現代ではありふれた光景だと思う。自分がわからなくなっていく当事者の苦悩やそれを95歳の夫が支える生活の大変さも伝わった。娘さんの温かい言葉かけ、私だったらできないかも>>続きを読む

あやしい彼女(2016年製作の映画)

3.8

タイトルが気になっていたが、見る機会がなかなかなく本日思いきって観賞!最初不自然な倍賞美津子に違和感あり、だったが、多部未華子のチャーミングさに魅了されのめり込んでいった。ちょっとしたドタバタが韓国映>>続きを読む

あの日のオルガン(2019年製作の映画)

3.8

若い保母さんたちが奮闘する姿がとても頼もしかった。戸田恵梨香はああいう気の強い役がとても似合う❗大原櫻子が健ちゃんに伝えるところで涙😭

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

1979年のアメリカ(世界)ってこんなに差別と偏見に溢れてたとは!最初のシーンのマルコは最後の日のマルコだったんだ…法の壁がただただ憎い。

Fukushima 50(2019年製作の映画)

3.9

3.11に福島で何が起きていたか。メルトダウンをテレビのニュースで観たのは覚えてるけど実際あんな緊張の時間があったとは…映画館応援プランで観賞。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.8

重かった~観てるだけで辛くなる。ネイティブアメリカンの失踪者数は統計調査がないとは…アメリカの闇だ。

こはく(2019年製作の映画)

3.2

アキラ100%の演技が観てみたくて観賞。演技うまかったけど井浦新のお兄さんにはどうしても見えなかったな。木内みどりの最晩年の作品なのでは?

ガチ星(2018年製作の映画)

3.8

有名な俳優さんが出てるわけでもないのに評価が高かったので観賞してみた。自堕落な生活は一旦身に付いてしまうと何もかも上手くいかなくなるし悪循環になるのだと。それでも自分の力で変わることもできる。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

ルイーザ!何てチャーミングで素敵な女性!最後覆るのかと思ったのにそうならなくて泣けた😢

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.0

今更ながら初鑑賞。myベスト10に入るかもというくらい心打たれた。もっと早く見れば良かった。フォレストの純粋な心と案外器用なところが絶妙だった。人として大事なことは何か、考えさせられる。

>|