yhさんの映画レビュー・感想・評価

yh

yh

映画(3051)
ドラマ(0)

武器人間(2013年製作の映画)

3.1

武器人間のデザインは素晴らしい。
ヘルレイザーとかに出てきそう。
ただ思ったほど出番が少なく、全体的に退屈だった。

レゴバットマン ザ・ムービー(2017年製作の映画)

4.4

映画の大半をギャグが占めてて笑えるけど、バットマンの悩みを丁寧に描いていて、ストーリーもかなりしっかりしていた。
アメコミ以外も色んな映画のキャラクターが出てくるけど、ただのお祭り映画ではない本当によ
>>続きを読む

Strange Circus 奇妙なサーカス(2005年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

最初退屈だったけど後半40分くらいは面白かった。
ただ高校生くらいの美津子と雄二の顔がかなり似てたから、少し読めてしまった。もっと全然似てない役者使ってほしかった。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.7

緊迫感は終始あったし、つまらなくはなかったけど、ものすごく普通で地味な映画だと思った。
印象に残るようなシーンもなかった。
ノーランが撮ったというだけで評価されてる部分もある気がしてならない。

下衆の愛(2015年製作の映画)

4.3

くずな役でも憎めない。
渋川清彦ますます好きになった。
一番最後だけは蛇足に感じた。

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

3.9

何が起きたか直接見せず、結果はけっこう焦らしてから映されたけど、想像したほどやばくはなかった。
構成が独特。

魚と寝る女(2000年製作の映画)

3.9

痛くて猟奇的な愛でいかにもキム・ギドクという感じ。
現実離れしたようなロケーションもすごかった。

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

4.1

とても皮肉の効いたストーリーで面白かった。
R18だったけどグロシーンはひとつ強烈なの除いて、思ったほどでもなかった。
それよりナニがモザイク無しで映ってたのにびっくりした。

カルト(2012年製作の映画)

4.1

放り投げたように唐突な最後だけど、そんなこと気にならないくらい面白いというか超笑えた。
三浦涼介がかっこよすぎる。
仮面ライダーオーズのアンク役そのまんまな感じで嬉しくなった。

冴え冴えてなほ滑稽な月(2013年製作の映画)

3.9

予想外に感動した。
女王様役の黒川芽以がとても良かった。
刑事の人もやたら爽やかで格好いいと思ってたら戦隊出身と知って納得。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One(2018年製作の映画)

4.1

シリアスとギャグのバランスが絶妙。
桐生戦兎の戦う理由がとてもいい。
ビルドは敵含めライダーのデザインがこれまでの中でもかなりかっこいいと思う。
洗脳前から全員同じコールする民衆など違和感あったが、最
>>続きを読む

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(2018年製作の映画)

3.6

ライダーの同時上映作品。
TVシリーズはたまに見る程度。
尺が30分程度なので映画というよりTVエピソードのちょっと豪華版という感じだったけど、熱い展開もありそれなりに楽しめた。

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

4.1

現実世界でもネット再生回数を稼ぐために、危険なことをする人がいるから、今の時代に合った題材だと思った。
ネオンな映像にEDMが流れるオシャレな雰囲気で青春映画としても面白かった。

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.8

けっこう怖かったけど笑える。
真似するシーンとか最高。

ドリーム・ホーム(2010年製作の映画)

4.0

発想がすごい。
変態ではない本物のサイコパスってこういうことを言うんだと思った。

ファウンド(2012年製作の映画)

3.9

最初のナレーションですぐやばい映画だってわかるのは良かった。
イメージ画像に書いてある「史上最も美しいスプラッター映画」は言い過ぎだと思うけど面白かった。

大いなる遺産(1946年製作の映画)

4.1

何度か映画化されてるディケンズ原作のデヴィッド・リーン版。
昔観たキュアロン版は噴水から水飲むシーンをやたらエロく感じたのを覚えているけど、細かいストーリー覚えてなかったから新鮮に観れた。
若いエステ
>>続きを読む

ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女(2014年製作の映画)

4.1

モダンだけどクラシカルで雰囲気最高。
猫の表情がなんともいえない。
人選びそうだけど自分はかなりツボった。

エンド・オブ・ホワイトハウス(2013年製作の映画)

3.8

最初の無差別攻撃と中盤で出てくる新兵器の絶望的な感じが良かった。
あとは地味な印象。

暗殺のオペラ(1970年製作の映画)

4.3

狂気とユーモアが混在している感じ。これまで観たベルトルッチで一番好きかも。

エル・クラン(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ラストびっくり。弁護士!?あの極悪人が!?

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.9

原作やアニメでストーリー知ってたけど普通に面白かったし、日本の架空の町を描くためのスペインロケはとてもはまってると思った。スタンドのCGもけっこうクオリティ高い。
続編作るのかわからないけど、作ってほ
>>続きを読む

Far Cry 5: Inside Eden's Gate(原題)(2018年製作の映画)

3.0

モンタナの田舎町を支配するカルト教団を潰すゲームの前日譚となる短編。カルトを潰すモチベが上がる内容笑
どうせならゲーム内の音楽も使ってくれればいいのにと思った。

影の列車(1997年製作の映画)

4.3

リュミエールリスペクトとか言われている前半の家族ムービーのシーンは、記録映像的だった初期のサイレント映画そのもので、いつまで続くのこれとか思ってた…
が、その後現代のシーンに変わってからは、なにか起き
>>続きを読む

>|