marusanさんの映画レビュー・感想・評価

marusan

marusan

映画(384)
ドラマ(0)

のみとり侍(2018年製作の映画)

2.5

キャストを見て期待していたのだけど、ちょっと残念!
何を伝えたいのかピンときませんでした。

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

この母娘強烈!!
だけど他にも出てくる連中がみんな変。
しかも実話だっていうからビックリ‼
運動能力だけじゃない芸術性っていう評価(基準のよくわからない主観的な物?)も含まれるスポーツには以前から若干
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.2

オール広島ロケだけあって見覚えのある場所がそこここに登場しているのでテンションあがりっぱなしです!
アウトレイジシリーズよりこっちのほうが響きました。
続編も期待してます‼

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

2.5

クライマックスの映像のチープさが残念!
人物がみんなぼやけている様に感じたのは自分だけなのかな?

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.3

しまった。失敗した!
アベンジャーズを観賞して次の観賞作品がこの作品だったのでソーにしか見えないよー(泣)

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

オープニングからラストまで見せ場の連続でテンションあがりっぱなしです。
いろんなヒーローもうまい具合にストーリーに入り込んでくるので無理矢理感が少しは押さえられています。
けど、このラストには違和感と
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

アキラのバイクもっとはっきり見たかった!
レースの場面、速すぎて目がついて行けません。
5人の仲間たちと敵対する企業のプレイヤー以外のゲームプレイヤーもストーリーに絡んでくれば話に厚みが出たのに!
>>続きを読む

となりの怪物くん(2018年製作の映画)

3.0

ストーリーの中のエピソードが全て中途半端なままエンディングを迎えてるよー‼

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.0

主演が憲武だったので期待してなかったけど面白かった‼
イケメンが悪役でオヤジがヒーローって設定にやられました。
鳩の扱い方や家族との関わり方を対比して二人の違いを見せていきます。
アクションも結構頑張
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

巨大ロボットアクションはもう前作やトランスフォーマーシリーズで見慣れているのでねー・・・
もっとストーリーやキャストが魅力的だったら良かったんだけど真剣佑君もインパクトなかったしな。

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.0

実話を夫婦で映画化しています。
主演、脚本に本人たちが関わっているのでラストに本人たちの映像もあります。
二人の想いの変化が泣けました。
ラストシーンが出会いを思い出させて温かいラストになっています。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.9

報道は国民のためであって統治者のためではない!
グッと来ました。
そこからのラストシーンいいね!

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.8

オリジナル版はこちら側に猛獣が進出してきたと思うんだけど、今作は主人公達がジャングルに飛び込んじゃいます。
しかも、ゲームキャラにそれぞれ変身して!
オタク系男子とがり勉系女子がアクション担当になるな
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

列車の中でミッション遂行する、オヤジ‼
96時間の最新作って言われても違和感無いな‼

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.6

アンジー版より人物に焦点をあてている?
その分、ゲームギャラにより近いのはアンジー版かも?
それにしても卑弥呼や邪馬台国が取り上げられているのに日本が感じられないのは何故?

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.0

シャーリーズ・セロンのアトミック・ブロンドは肉体的な痛みを感じる作品でしたが、本作はスパローとなった主人公の精神的な痛みが響いてくる作品でした。
ハリウッドで問題になっているセクハラとタイムリーにリン
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.8

SF宇宙物なのにビーチが美しい‼
主役の二人も若くて美しい‼
イーサン・ホークがとぼけた味でいいね!

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.6

ラストの曾お婆ちゃんには泣かされた!
死者の国がDESTINY鎌倉物語の死後の国や日本のお盆と被ったりしてストーリーに入り込みやすかった!

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.8

広瀬すずちゃん、目力強い‼
松岡茉優ちゃん、「勝手に震えてろ」に続いて癖のあるキャラがいいね!

北の桜守(2018年製作の映画)

3.0

話としては判るんだけど、やっぱり吉永小百合映画でした。
極貧生活を生き抜いたってのに、シワもシミもなく綺麗な綺麗な毎度、毎度の吉永小百合さんでした。
演劇パートも意味不明で引いてしまいます。

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.3

高橋一生、出番意外と少なかった?
長澤まさみと吉田鋼太郎の映画みたいでした。
長澤まさみの色んな表情がたのしめるかどうかで評価が変わってくるのかもしれません。
自分には割りと違和感有りませんでした。
>>続きを読む

プリンシパル 恋する私はヒロインですか?(2018年製作の映画)

3.0

黒島結菜ちゃん可愛いけど、いきなり踊りだすのにはついて行けません。
川栄李奈ちゃん、いいね!
東広島が舞台の初主演作品が楽しみです。

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.5

狂気の始まりが説明不足で何かすつきりしませんでした。
それにしても北村一輝さんよく出てますね。最近観た「羊の木」「今夜ロマンス劇場で」でも印象的でした。

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.5

爽やかな爽やかな青春物です。
綺麗事過ぎる感じはありますがこれはこれで嫌いじゃないです。
真野恵里菜ちゃんいつも可愛い‼

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

アバターを観た時もそうでしたが、最初は見た目の異様さに引いてしまうのですが物語が進むにつれ、美しいとさえ感じてしまいました。
マイノリティに対する監督の優しさが伝わってきます。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.7

事件が起こる前の3人をじっくり描いているので少年時代は問題児扱いされていたけど普通の青年達が勇気を持ってテロに立ち向かって多くの人を救ったのが判ります。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.0

ワカンダって超ハイテク先進国家のはずなのにいろんな部族の集まった王国だという世界観に最後までついて行けませんでした。
ストーリーも結局、王国の跡目争いのようでいまいちです。

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.0

楊貴妃の死の謎を解いていくミステリーを期待していたのだけど幻術や黒猫の登場で期待を若干裏切られました。
楊貴妃はやっぱり美人です。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

妄想女子の痛いラブコメを松岡茉優ちゃんが好演しています。
やっぱり、イチより二でしょう‼

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.5

平成版「砂の器」って感じですがハンセン病を題材にしたメッセージ性の強い「砂の器」に比べてこちらはその辺ちょっと弱いし、最初の事件は別にしてそんなに簡単に人を殺せるようになるのかな?とずっと引っ掛かって>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

4.0

明るく楽しい青春学園物が青空のもと繰り広げられるストーリーだとしたら、この作品は劇中にも登場する川の底の堆積物の辺りでの物語のようです。
登場人物誰もが病んでるって言うか、傷ついているって言うか、みん
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.3

This is me !

みんな違うから輝くんだ‼

LA・LA・LANDのスタッフによるミュージカルです。
美男、美女のラブストーリーのLA・LA・LANDよりマイノリティに光をあてたところ
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

1.0

久しぶりの残念!
何も入ってきませんでした。
桜庭ななみさんが可愛かった事しか残っていません。

犬猿(2017年製作の映画)

4.0

兄弟、姉妹だからこその愛憎。
一番近くの自分には無いものを持っている人間。憧れでもあり嫉妬の対象でもある。そんな極端な2組の兄弟、姉妹の物語です。
4人とも最高の演技で魅せてくれます。
必見です!

羊の木(2018年製作の映画)

4.0

十人十色というように人それぞれなのだが、殺人犯と一旦呼ばれると十把一絡げに忌み嫌われる現実と刑期を終えても本質が変わりようの無い人間がいる現実があるなら、その挟で赦しや更正がどのような形で行われて行け>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

色んな映画のオマージュの切貼り感が・・・
お守りそこに落としたの?
指の色が変わっていったのはどうなったの?
とか突込みどころは多々ありますが綾瀬はるかちゃんの可愛いさで許しちゃいます。
ラストは君に
>>続きを読む

>|