yujinさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

yujin

yujin

映画は娯楽でエンターティメント。
見やすさとテンポが大切だと勝手に感じます。その中で時折出会う芸術作品を見ると映画って深いなと感じる今日この頃。
ちなみに好きなジャンルはミュージカル系とホラー、あと音楽が素晴らしい映画です。

映画(206)
ドラマ(5)

龍三と七人の子分たち(2015年製作の映画)

2.8

設定はおもしろいけど、
なんかテンポが悪くて見づらいかなー。
キャラクターはそれぞれ愛らしいから、それを立てて欲しかった。
中尾彬の最後は面白いね。

Zアイランド(2015年製作の映画)

2.5

なんとなく見たけど‥。笑
内容はまぁ普通として、
宮川大輔がゾンビになって追いかけてくるシーンは面白い。
あの人足早そうだし。

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

4.1

全然期待してなかったのに。。

すごく丁寧に作られていて、晴れやかな気持ちになる!
すごくいい映画でした。オススメです。

ガッキー先生役なんだ。。
マイボスマイヒローの女子高生役が懐かしい。

オープン・ウォーター(2004年製作の映画)

2.8

映画としては面白くないが、
境遇は怖い。あんなずさんな管理のダイビング会社無理だわ。
エンディングがすごい。

紅の豚(1992年製作の映画)

4.6

飛べても豚は豚。。
しかし、もう何回見ただろ。
ジブリの中で一番好き。
ポルコの隠れ家の島はあのまま実在するらしい。
行ってみたい、是非。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

3.3

暴走して食しちゃうシーンで流れる
「今日の日はさようなら」
センス良すぎやろ。
サントラ買ったわ。

白ゆき姫殺人事件(2014年製作の映画)

2.9

菜々緒さん、悪女路線極めて欲しいわ。リアル過ぎて笑える。

悪の教典(2012年製作の映画)

2.6

内容はあんまりだけど、
伊藤英明ははまり役。

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

3.0

当時PG15で、レンタルを借りるの大変だった。。

ちぐさ、やり過ぎだぞ。
見てて痛いわ。

ドラゴンボール EVOLUTION(2009年製作の映画)

-

これを映画館で見た自分を恥じている。
この黒歴史どうしてくれよう。

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.0

内容はイマイチだけど、
あのゾンビの動きは今までになかった!!

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

2.4

期待値が高すぎた。。
2時間では内容を詰め込みすぎてる。
ゴジラだけの登場で良かったのに。。
次回作に期待。

マトリックス レボリューションズ(2003年製作の映画)

4.0

マトリックス最終章。
終わり方どーすんの?って思ってましたが、見事な完結。
僕は好きですよ、この3部作。特に最後が。
何よりスミス君と最終対決。
熱くなること間違いなし!!

ネオは視覚を失い、
愛す
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.0

途中まで面白かったのに!!
強くなりすぎたよルーシー。。
次回作に期待。

デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム!(2000年製作の映画)

4.4

サマーウォーズ原点。
こんなにワクワクしたアニメ映画見たことない。
テンポも良いし、ストーリーも王道。
ぜひ見て欲しい。

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

4.3

サントラ何回聴いても飽きない。
舞台も何回も見たけど、映画版も素敵です。
キャストが素晴らしい。

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.0

あのお肉、どんな味なんだろね。
食べたくないけど。絶対。

青天の霹靂(2013年製作の映画)

3.0

ベタだけど。。。
だけど、こーゆうのが一番映画として見ていて良いよね。

グッモーエビアン!(2012年製作の映画)

3.5

大泉洋が好きなら是非。
最初から最後まで安定して楽しめます。
サントラないのかな?

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.5

衝撃的。。
これはすごい映画だと思う。
グロが駄目な人は絶対見ちゃ駄目。
2時間あっという間だった。
でんでんのキャラすげぇ。

glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー(2011年製作の映画)

3.7

3Dの意味はまったくないけど、とにかくgleeは最高。
ドラマ終わってしまって残念。

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(2007年製作の映画)

3.3

みんな食べてるミートパイの中身が‥笑
ジョニーデップは歌もいけちゃうらしい。

サイン(2002年製作の映画)

3.1

宇宙人遭遇系ではリアルな描写で怖いかな。
ニュース映像で街中に一瞬現れるシーンは今でも忘れられない。
しかし、ラストがね。ラストが‥。。笑

ドラえもん のび太と雲の王国(1992年製作の映画)

4.5

間違いなくどらえもん名作。のはず。
子供ではなく、大人が見るべき。
考えさせられるシーンが多いです。
クライマックスは涙腺崩壊。
のび太くん、大活躍!!!

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

4.5

冒頭のシーンと、
最後の城を出てオークを蹴散らすシーンはたまらない。
何度見たことか。
大好き。

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.0

この映画をまだネタバレせずに見てない人がいるなら‥。。
それはすごく幸せな事です。
必ず見るべき。怖い。

カールじいさんの空飛ぶ家(2009年製作の映画)

3.0

この映画、予告編が最高で、
本編の内容はそうでもないと感じるの私だけでしょうか。

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.5

綺麗な映像。
綺麗な音楽。
厳しい現実。
明日鬱になりそうな素敵な映画。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.3

名作。
一回だけ、お墓の前で弱音を吐くシーン。あそこが良い。
土曜のロードショーで何回見たことか。
トムハンクスって名作ばかりですよね。

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.0

最後のシーンは涙が溢れ出るメタファーなんだと、某監督から聞いた。
映画って深いなと。