ゆかちーさんの映画レビュー・感想・評価

ゆかちー

ゆかちー

マザーズデー(1980年製作の映画)

2.7

母の日のプレゼントとしてキャンプに来ていた女子3人組を寝袋に押し込めて拉致るマザコン+キチガイ兄弟。
あのキチガイばばぁの首のギプスはなんなん?
なんか汚ねぇ。としか思えんかった。

欲しがる女(2016年製作の映画)

3.0

トレーニングがストイックすぎて笑う。
赤のトレーナーに花柄のレギンス。お出かけは黄色のスカートのコーデ。
この2パターンしか見てないけど。
ストーカー具合、嫉妬に執着、筋トレ。
全てにおいて全力な女性
>>続きを読む

食われる家族(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

韓国の金持ちの家には入り込みやすいんか。
って始まりだけどそんな軽い内容ではなかった。
途中でそっちね。ってなったけれどあの集団は弱った心の隙をついてぐいぐい入り込んで侵食していくね。

拷問男(2012年製作の映画)

3.8

前半は娘を殺された悲しさがひしひしと伝わる。
拷問の仕方をネットで調べれる世の中ね。
あとは口コミとか。
犯人を見つけ拷問が始まってから生き生きしてて明日はあの拷問をやってみよう。とか指2本くらいで大
>>続きを読む

ALOYS/アロイス(2016年製作の映画)

3.3

妄想は偉大ですが...。
現実と妄想の区別がつかなくなりって。
始まりが盗聴に盗撮だからヤバいヤツかと思ったら職業、探偵なのね。

アニマルズ 愛のケダモノ(2016年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

バーニー事件。テレビで見た記憶がある。
そっちの方が詳しくわかりやすかったような。
しかも母親が捜しにきて助かったみたいなラストだけど実際は少女がスーパーマーケットに逃げ込んで発覚した事件だよね。
>>続きを読む

私はおかしくなんかない!(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

誕生日の翌日に旦那と親友が恋に落ち妊娠をしていると告げられ自分の不妊が発覚という始まり。
物語的にはありきたりかもしれないがラストはほっこりとした。
毒親の変わりようにはありえんだろと思いつつ。
感情
>>続きを読む

アダム:ゲイタから来た少年(2014年製作の映画)

-

アルビノ狩り。
テレビで見た事があり衝撃を受けた記憶がある。
腕を切り落とされた子。指を切りとられた子。
本人たちによるインタビューでより心が痛い。
家や学校どこにいても安心出来ない。
夜は怖くて眠れ
>>続きを読む

パラドクス(2014年製作の映画)

4.0

非常階段のループ。同じ道のループ。
じいさんの必死の訴えのところでおぉっ!となる。
ちなみにこのジャケットのホラー感は何だ。
ホラーじゃないしこの女は誰だ。

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.4

ケイラが色々と挑戦していく姿は見ていて応援したくなる。
父親との会話のところは泣きそうになってしまったじゃないか。
にしてもエイデン登場シーンの曲とゲイブとの第一回“友達の会”のぎこちなさには笑うわ。

ライブリポート(2019年製作の映画)

3.0

冒頭のモーニングルーティンのとこ好みw
動画生配信で追跡捜査というコンセプト。
誘拐犯を射殺した警官という事で過去の経歴を洗い出しマイナスのイメージを発信するところ、ウチが独占映像を撮りました!とドヤ
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

3.3

頭蓋骨に穴をあけるトレパネーション手術をして第六感が芽生えると。
原作未読だからか理解できてないと思うw
けど引き込まれるものもあり面白かった。
ホームレスの人の値段.....。

ベストセラー(2010年製作の映画)

2.8

盗作疑惑から2年。
新たな執筆のため田舎の別荘へ。
見たことあるような、ないようなストーリー。
クソ田舎の集落って色々ありそうだね。
なんとなく。

サンダーフォース ~正義のスーパーヒロインズ~(2021年製作の映画)

2.9

メリッサとオクタヴィアがヒーローになって悪と戦う話。
そしてカニ男。

[リミット](2010年製作の映画)

3.4

目覚めたら棺の中に閉じ込められている。
退屈系かと思いきや途中からハラハラしだした。
ケータイはバイブより音の方が節電になるって言ってるのになんでしないんだ!とか会社の対応とかイライラポイントも多し。
>>続きを読む

ヘッドハント(2012年製作の映画)

3.3

ミスをしたら額に1本ずつ傷をつけられ5本になったらガチの首斬り。
生首も剥いだ爪も目玉もちゃんと1番上の引き出しにしまう。そんな会社イヤだな。

ドリーム ホーム 99%を操る男たち(2014年製作の映画)

3.2

強制退去させられるとこ見てて辛かった。
払えないなら出てけ。わからんでもないけど。
なんだかんだいつの時代でもグレーゾーンの仕事はある。
ちなみに本当に2分の猶予しかくれんのかしら。
2分で何が持ち出
>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.6

アホだなーと思いながらも笑ってしまう。
12歳だからこそのビール何口飲んだとか14分も自転車こいだとかすぐ叫ぶとことか可愛らしかったわ。

二つの真実、三つの嘘(2013年製作の映画)

3.5

初っ端からヤバい。
途中から、えっ?主人公?となり、出てくる人みんな精神崩壊してる。
お風呂場の射殺シーンのスローはおぉ!って思ったけどちょっと長いね。
ミュンヒハウゼン症候群。

ハッピー・オールド・イヤー(2019年製作の映画)

3.8

ミニマリストを目指して断捨離してく話かと思ったらそうではなく人間味と言うか人との向き合い的なのも描かれていた。
ちなみにネットワークビジネスにハマった友達がいて説得を聞いてくれなく断捨離されたの思い出
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

2.7

ブラムハウスという事で期待しすぎたのか.....。
冒頭が1番面白かったw

ポラロイド(2018年製作の映画)

3.0

わかりやすく安心できるホラー。
ちょいちょい画面が暗すぎで見えにくい。

Bの戦場(2018年製作の映画)

3.4

ベタな感じだけどよかったわー。
霊長類最強のブス、カリスマブス、もこみちがブスブス言い過ぎで笑う。
しかもなにあの顎クイw
狂気すぎて爆笑してしまったわ。
そしてブスの涙は武器にならん事がわかったw
>>続きを読む

マイキー(1991年製作の映画)

3.6

始まりのマッチのところからワクワクw
めちゃくちゃ頭よくて後に起こる事を予測して行動するとこには感心する。所々笑っちゃうけど。
“本当に怖いのは死人より生きてる人だよ”
って9歳にして悟ってしまってい
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.5

まず冒頭の冷静に仕事をこなす姿にグッとくる。
バイオレンスな部分も隠さないの良き。
噂のエレベーターのとこなんてもう最高です。

サンダーロード(2018年製作の映画)

3.4

不器用なんだけど一生懸命。
親友のネイトの存在も大きいよね。
上手く生きていこうと思ってもなかなか思うようにいかない時もある。

遅すぎた涙(1949年製作の映画)

3.3

大金を手にしてからの強欲っぷり。
いや、手にする前からだと思うけど。
終始カネ、カネしてて笑う。
悪い女ですわ。

デッドリー・イリュージョン(2021年製作の映画)

2.9

これは百合の物語ですか!?ってのが続く。
ちょっと退屈ね。
やっと動き出したラストも雑なようなw

藁にもすがる獣たち(2020年製作の映画)

3.3

もっと凄まじい争いがあるのかと思っていたらなんか違った。
直接的な描写はないのでグロくもない。
ラストに向けて回収されてくの良かった。

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前半は疑問だらけで進んでいく。
1番の疑問は村の人たちが食べてた怪しいクスリみたいなの。なにあれ。
そして戦いは村人たちの結束力が強く慣れてる感があってあっさりしてるね。

五日物語 3つの王国と3人の女(2015年製作の映画)

3.2

老婆の物語が好み。
王に会うまでの頑張ってる姿が可愛かったりw
王女のはオチは良きなんだけどなんかモヤモヤするわ。

グッド・ワイフ(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

アッパークラスのマウントって言うからバッチバチなんかと思いきやそこまでだったような。
そして肩パッドがキーポイントに思えたわw
肩パッドを外すと共に今まで張ってきた見栄やプライドも必要ありません。
>>続きを読む

YUMMY ヤミー(2019年製作の映画)

2.8

美容整形外科とゾンビ。
好みなラスト。
雑なモザイクのおっさんのところは1番笑った。

好きにならずにいられない(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

フーシの優しさにつけこみやがってとイライラしたけど彼女も精一杯だったんだよね。たぶん。
その彼女との出会いで一歩踏み出すきっかけとなったのであれば良かったと思いたい。

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

3.6

宗教の違いで大人たちが衝突し合う姿を見るのってツライな。
その時のエイブの顔に胸が痛くなったわ。
そんな家族達に仲良くしてほしくて料理をミックスして作るってなんて健気なんだ。
そしてブラジル人シェフの
>>続きを読む

フローズン・ストーム(2020年製作の映画)

3.1

雪だけじゃなく他の災害とかでも閉じ込められる事があるかも知れないので車にも備えは必要だと思った。
物語はずーっと車の中。

>|