ゆうゆうさんの映画レビュー・感想・評価

ゆうゆう

ゆうゆう

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

4.0

かなりのブラックジョーク満載だけど史実に基づいているらしくビックリ😱

でもシュールな笑わせ方、結構好き😂

ウェディング・テーブル(2017年製作の映画)

3.0

スティーブンマーチャント氏が良い味だしてた😁

そしてワイアットラッセル をここで見るとはw
今まで名前すら知らない俳優さんだったけど、もうスッカリ元キャップに見えてしまうw

インベージョン(2007年製作の映画)

3.3

ハラハラして面白かった😄
ニコール・キッドマン綺麗だったな✨
そして若いダニエルが可愛い😆

ザ・ハント(2020年製作の映画)

3.2

軽快にヤラレテいくので、ドロドロ感はなくアッサリ観れる😅

ビバリウム(2019年製作の映画)

2.0

アイゼンバーグだったからラストまで観たけど、何かよく分からない😅

アオラレ(2020年製作の映画)

3.3

ラッセルがエゲツないw
でも被害者側?にも共感出来ずだった。
息子だけが可哀想&可愛かったな😁

おとなのけんか(2011年製作の映画)

3.0

子ども同士のケンカを解決するため2組の夫婦が顔をあわせ、話し合いを始める。

笑いっぱなしっていうレビューが何個かあったけど、私はそんな笑えなかった😅
逆に皆のやりとりに、ちょっとイラっとしたかな😂
>>続きを読む

狂っちゃいないぜ(1999年製作の映画)

3.5

序盤は何てことはないコメディ?かと思ったけど、なかなか面白かった。
みんな若いw

ヒトラー 〜最期の12日間〜(2004年製作の映画)

3.7

ヒトラーって近くの女性や子供には優しいよね。
最後の最後まで彼に忠誠心を持ってる人もいたし、魅力ある人でもあったんだろな。
壊れた時がクレイジーすぎるけどw

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

3.8

短編から観て、こちらも鑑賞したけど、今作も辛かった。
実話ベースっていうのもグっときたし、辛いけど観て良かったと思うし、観るべき作品だなって強く感じた。
ジェイミーの演技も凄かったな。

SKIN 短編(2018年製作の映画)

3.5

何というか...もう言葉にならない作品。
観てて辛かったけど、心に響く作品だった。

ジェクシー! スマホを変えただけなのに(2019年製作の映画)

3.5

おバカちゃん作品だったけど、笑えたw
マイケルペーニャが良い味でてた🤣

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

2.5

キャストは良かった✨
でも個人的に、この手の歯がゆい駆け引きはイライラして苦手😅

ワン チャンス(2013年製作の映画)

3.8

途中までは可愛いラブストーリーみたいで、思ってた内容と違うなと🥺💧
でも、どんどん引き込まれてオーディションのシーンは鳥肌立ったし感動で泣いてしまった😭
奥さんが、とにかく健気で素敵だった✨
実話って
>>続きを読む

ぼくたちの奉仕活動(2008年製作の映画)

3.3

序盤は寝そうになったけどw
だんだんと面白くなってきた感じ。
下ネタ多いけどw

ディア・ブラザー(2010年製作の映画)

3.6

実話というのが胸に突き刺さりました。
今も、同じような境遇の方もおられるんだろうな。
無実を勝ち取ったとしたって、時間は取り戻せないんだもんね。
色々と考えさせられる作品だった。

ルース・エドガー(2019年製作の映画)

2.7

ネタバレの記事を読んで、理解しましたが、鑑賞しただけでは全然分かりませんでしたw

誘拐犯(2000年製作の映画)

3.2

ちょっと難しかったけど、嫌いじゃなかった。

デイブレイカー(2009年製作の映画)

3.0

内容は可もなく不可もなくだったけど、バンパイアのイーサンホークがとてもセクシーだったので満足w

>|