TUTUSIAさんの映画レビュー・感想・評価

TUTUSIA

TUTUSIA

映画(233)
ドラマ(0)

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.8

斬新なゾンビ映画だった!

ホラーの王道ゾンビ映画をコメディかつハートフルなラブストーリーとして見事に表現していた。

ゾンビ映画が怖いからムリって人にも十分オススメできる

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.8

匂いの神話。

真に匂いに取り憑かれた主人公の狂気と映像の美しさが神々しい。

究極の香りがもたらす奇跡は想像以上でした。

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.9

大胆な時は大胆に。

ポーカーのシーンも映えるカッコ良さ。

個人的に変態的な美しさのマッツミケルセンが観れたので良かった。

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.7

ドウェインジョンソンあのガタイの良さでめちゃくちゃコメディ。

でもアクションはやっぱり映える!

かっこいいし笑える映画

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.0

実際の事件の話なんだね。観ていて疑心暗鬼になってしまう。

途中まではすごく楽しめたが終盤にかけて何とも。

結末も個人的にイマイチなんだが、現実は小説より奇なりってことなのかな

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.8

相変わらず面白い。

クールでスカッと爽快。

他の作品よりも大胆めなところも良い

凶悪(2013年製作の映画)

3.7

役者が素晴らしい。リリーフランキーとピエール瀧の悪役演技が凄すぎる。面会でピエール瀧の表情が急に変わるところとか恐ろしい。

凶悪事件に次第にのめり込んで歪んでいく記者を演じる、山田孝之の演技もすごい
>>続きを読む

ウォーリー(2008年製作の映画)

3.9

ピクサー作品で一番印象深い作品かも。

すごく楽しめるし色々考えさせられる。

未来の人間の描写が地味にリアル(足の小指がないとことか)

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.8

スーパーパワーを通して家族の良さが伝わった。

それぞれの能力が違っていて観ていて面白い

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

3.7

夜になると博物館の展示物が動き出す。

夢があるわ〜。内容もとても面白く家族で楽しめる映画

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

3.9

光と闇の魔法戦争感が凄い。映像の迫力に圧倒され興奮もしたが、悲しい場面も多くあった;

数々の伏線が回収されていって良かったが、ハリーが死ななかった理由など説明が浅い部分が多く映画だけでは理解が難しか
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010年製作の映画)

4.0

初期の頃のような明るい魔法の世界は感じられず、終始暗い雰囲気。

個人的にこっちの雰囲気もすごい好きだが子供向きではなくなってしまったね。

伏線回収も多いが相変わらず未消化伏線も多く出てきてパート2
>>続きを読む

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

3.8

終盤の展開がいろいろありすぎ。

ヴォルデモートの重要な秘密を知ることができたと思ったら、最悪な展開。

コミカルな部分もあるが全体的に暗いムードで絶望感しかない。
でも作品通して見るとやっぱり良い作
>>続きを読む

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

3.9

魔法の特訓や終盤の闘いなど魔法を使った見所が多くあり、キャラクターの成長の実感と映像表現による興奮を感じた。

でも、好きな登場人物が死んでしまうのはめっちゃ悲しい

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

4.0

映像表現のレベルが上がってよりワクワクした。
ドラゴンとの対決やエラ昆布、迷路。よりファンタジー色が強くなって楽しめた。

明るいファンタジーと並行して暗い部分も上手く描かれており最後の伏線回収と展開
>>続きを読む

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.9

すごい大きな展開は感じられなかったが、闇の魔術復活:序章って感じがしてハリポタ全体で見るととても大事な作品と感じた。

楽しい魔法の学園生活からダークファンタジーに移行する変化が見られた気がした。
>>続きを読む

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.9

ハリポタで一番観た作品かも。

ファンタジーの最高傑作なのは勿論、サスペンス要素もありドキドキとワクワク。

作品終盤がのちの作品の伏線にもなってきるので脚本がよく出来てるなーと思った

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.0

天才の凄さを感じるとともに、周りから理解されない苦悩や孤独のツラさを感じた。

実話という点が、より心に深く刺さる。

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.2

優秀でクールなサイモンペッグがみれる!

超ハイテンポポリスアクションサスペンスコメディでした。

斜め上からくるジョークと個性的なキャラクターで超笑えて楽しめる。

伏線がしっかりとしていて、ストー
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

2.5

キアヌが弱すぎて観てられない、これはツライ。 どーしてもジョン・ウィックなら、ジョン・ウィックならーと何度も反撃を考えてしまった。

胸糞な気にさせる女優の演技は素晴らしかったが、内容が結局胸糞でしか
>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.5

誰でも犯人と思える緊張感のある演出が良かった。

個人的にそこまでどんでん返しな感じはしなかったが、普通に楽しめるサスペンスでした。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

映画の大半がデスクトップ画面映像で斬新。

PC画面そのままが終始映されるので、主人公と同じ目線で娘を探している感じがして没入感がすごかった。

娘を探す父親の映画というよりかは、娘を探す父親を体験で
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.1

白人至上主義と黒人至上主義がぶつかる人種差別をテーマに1970年代のKKKの実話をもとにした映画。

1970年代と現在の人種差別問題がうまく絡まっており、過去の歴史と現在の人種差別に関して考えさせら
>>続きを読む

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

3.7

ファイナルデスティネーション1作目

リアルな予知夢からの死の連鎖が面白い。死から逃れられない恐怖と伏線や演出で盛り上がる死亡シーンは見応えあり。

グロいけど慣れてくると死亡コメディ映画で面白い。

ザ・ワン(2001年製作の映画)

3.3

並行宇宙の自分自身124人を殺すことで最強になろうとする設定が斬新だった。

別の並行宇宙の主人公自身が敵なのは面白い。ジェットリーとステイサム共演でアクションは迫力あり。

やや映像に安っぽさは感じ
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

CGアニメーションだから表現できる映像表現は圧巻。
キャラクターCGはコミックのようにデフォルメされているが表情や動作にリアリティがあり、実写とコミックのいいとこ取りな感じがありました。

コミック的
>>続きを読む

逆転裁判(2011年製作の映画)

2.8

コスプレコメディとして観れば面白い。

ゲーム遊んだことあるので話はスッと入ってきた。
原作のゲームはもう少し明るい雰囲気なんだが、こっちの映画はスリラー映画みたいな暗さが目立ってちょい違和感。

>>続きを読む

クローズZERO II(2009年製作の映画)

3.4

鳳仙が登場で興奮。

ストーリーはそこまで濃くないが、男たちの熱き喧嘩が映像として映える。

キャストも豪華、綾野剛は今作みたいな髪が長い方が個人的に好きだわ〜

クローズZERO(2007年製作の映画)

3.5

登場人物のキャラが立っていて良かった。けっこう笑える部分もあった。

小栗旬と山田孝之の演技がいい。あと小栗旬のジャージ姿似合いすぎてズルい。

龍が如く 劇場版(2007年製作の映画)

2.8

原作のゲームの内容からして実写化しやすそうな気がしていたが、ゲームと映画の感じる面白さの違いは明らかに違うと改めて実感。

ゲームのキャラが濃いので実写版のキャストとの差異を感じてしまったかも。
しか
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.7

サム・ライミのスパイダーマン完結作。色々てんこ盛りで楽しめた。
ヴェノムも出てるんだよなー。

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.7

初めて観たスパイダーマン映画。

スパイダーマンになるまでの描写が細かく描かれていて良い。
今まで観たスパイダーマンシリーズの中で個人的一番クモ男感がある。

ウォッチメン(2009年製作の映画)

3.7

超ダークなヒーロー映画。

社会的な描写や最後の展開などは重く深い。ヒーローがパワーでスカッと解決がないのが逆に新鮮。

内容の割にちょっとテンポが遅いかな、マーベル作品を見まくった後だと結構しんどい
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.8

主人公の性格が一貫して自己中心のサイコパスっぷりで痺れた。
ジェイクギレンホールの演技が素晴らしく、性格悪いキャラなのにすごい魅力的だった。

マスコミへの皮肉も感じる攻めた作品だと思う。

>|