瀬口航平

あまちゃんの瀬口航平のネタバレレビュー・内容・結末

あまちゃん(2013年製作のドラマ)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

今観終わった、、、最高だった、、、好きなキャラクターいっぱいいるけど、天野あきちゃんと夏ばっぱとすずかさんと大吉さんが特に好きだった。。。
田舎の人たちにも都会の人たちにもいろんな特徴があって、良い悪いいろいろ言えるけど、場所じゃなくて、人って言うのはとてもわかる。人が輝いてれば、どこでも良いわ。
くどかんのプロットが秀逸。よくできてる。。たくさんの人たちの、過去の精算や許しのエピソードが中盤頃からすごくて、、むせび泣いた。。なんか登場人物の人たちといっしょに俺の中のいろんなのが溶けていってくれた感じがして、幸せだった。。夏ばっぱの娘への謝罪と、太巻とすずかさんの天野春子への謝罪、そしてすずかさんの潮騒のメモリーですべてが溶解して完全にすっきりした。天才的かよ脚本。。
地味に太巻がたまに春ちゃんと呼ぶ瞬間が好き。