しー

義母と娘のブルースのしーのレビュー・感想・評価

義母と娘のブルース(2018年製作のドラマ)
4.0
亜希子のキャラがかなり立っているので最初はそれで戸惑ったが、3話頃から魅力的に見えていき、ストーリーにも惹かれていった
山あり谷ありの中でも、義母と娘が日常の小さな奇跡を大事にしながら一緒に過ごしていたんだなと思うと尊くて泣けた

SEがあまりドラマで聞かないような音で、でも亜希子の雰囲気にピッタリ合致していて笑える

綾瀬はるかがハマり役すぎて笑えるし、竹野内豊がいい父親でいい男すぎる

ずっと麦田が何者なのかと思っていたが、最後まで見ると納得
アホだけどすごくいいやつな佐藤健が見られる