JIN

妖怪人間ベムのJINのレビュー・感想・評価

妖怪人間ベム(2011年製作のドラマ)
3.0
ベム=亀梨和也、ベラ=杏、ベロ=鈴木福。
この『妖怪人間ベム』の実写ドラマ化って前に『怪物くん』で成功したからってことなんやろか? 
う〜ん、どうしても成功するイメージがわかない(笑)
『1ポンドの福音』の実写化の時もほんまにがっかりさせられたからなあ・・・。

(初回)
内容は予想してたよりも面白かった。
でも杏のベラと福くんのベロはまあ許せたけど、亀梨和也のベムだけはどうしても違和感を拭いきれず。
何で毛が生えてるねん?(笑)
アニメを観たことない人なら気にならないのか?
もっとオッサンにやってほしかった。

内容的には健闘してると思う。
元のアニメを知らない人なら、ベムがあんなに男前であることにも、ベロが可愛いすぎることにも、さほど違和感は感じないかもしれない(笑)
何が良いかと言ったら杏ちゃんのベラ。
あの時代錯誤な話し方がたまらない。
彼女にぐいぐい引っ張られる。

(最終回)
アニメを知ってるだけに最初全く期待していなかったこのドラマ。
でも蓋を開けてみると意外とよく作り込んでいた。
アニメとは違い、刑事役の北村一輝とのコミュニケーション、葛藤を通して人間の愚かさ以外のものもちゃんと描かれていて、ラストもアニメよりも救いがあった。

(『映画 妖怪人間ベム』の感想)へ。→