JINさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • JINさんの鑑賞したドラマ
JIN

JIN

映画(1260)
ドラマ(446)

隕石家族(2020年製作のドラマ)

2.9

1、2回チェック。
巨大隕石が半年後に接近して地球が滅亡する予定。
そのわりには危機感がほとんど伝わってこない世界で、毎回のテーマも家族目線でこじんまりしてる。
もっとハチャメチャな話かと期待してたら
>>続きを読む

0

ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜(2020年製作のドラマ)

3.3

(最終回)
シシド・カフカ演じる主人公が淡々とモノローグを入れながら進行していくだけに、最終回の事件の真相が思ってたよりも醜悪すぎてヤバかった。
全体としてはストーリー云々よりも雰囲気とハムラアキラを
>>続きを読む

0

そして、ユリコは一人になった(2020年製作のドラマ)

3.3

1、2話チェック。
この作品はちょっと小説を読んでみようかなと思ってたらドラマ化が決まってちょうどよかった。
今はまだ「ユリコ様伝説」の不気味さを雰囲気で煽ってる最中。
それにしても、今時「ユリコ」っ
>>続きを読む

0

ペンション・恋は桃色(2020年製作のドラマ)

2.6

(初回)
リリー・フランキー×斎藤工×伊藤沙莉というメンツなら観ないとあかんやろってことで。
何か変わった編集の仕方をしとるよね。
アドリブなのか何なのかわからないところも多いし。
ペンションは高校時
>>続きを読む

0

行列の女神~らーめん才遊記~(2020年製作のドラマ)

2.9

(初回)
鈴木京香がこの前までフランス料理のシェフやってたかと思ったら今度はラーメン屋。
苦境に陥ってるラーメン店をコンサルして救うのでいろんな気付きがあって面白い。
黒島結菜のキャラが元気があって気
>>続きを読む

0

映像研には手を出すな!(2020年製作のドラマ)

2.9

(最終回)
原作は知らないし、アニメもたまにちょこっと観てただけ。
どうも自分なりの楽しみ方がわかりづらいなと感じながら、齋藤飛鳥のキャラ作りの面白さに引っ張られて最後まで観てもうた。
呆気ないなと思
>>続きを読む

0

いいね!光源氏くん(2020年製作のドラマ)

3.8

(初回)
ツッコミどころしかないけど、千葉雄大演じる光源氏が微笑ましくてカワイイ(笑)
世の中が今こんな暗い調子やから、こうゆう軽い気持ちで観られるやつの方がいいわ。
一人で家に籠ってると、こうゆう作
>>続きを読む

0

今夜はコの字で(2020年製作のドラマ)

2.6

(初回)
テレ東お得意の店リポ的ドラマで、コの字酒場のふれあいを。
しかしながら、今の緊急事態宣言下でこれを観てるとほんまに胸が痛くなって苦しい。
新型コロナ騒動で一気に今までとは違う世の中の見方に変
>>続きを読む

0

探偵・由利麟太郎(2020年製作のドラマ)

3.3

(最終回)
原作の横溝正史といえば金田一耕助でお馴染みやけど、それ以前に由利麟太郎シリーズなんてのがあったなんて知らなかった。
たった5回やったけど、最後の2話は特に見応えがあったなあ。
吉川晃司と志
>>続きを読む

0

アロハ・ソムリエ(2019年製作のドラマ)

2.6

(初回)
ビアソムリエ役を観月ありさが演じてるんやけど、彼女を見たのって久々な気がする。
ハワイが舞台っていうだけで、なんだか気分がいい。
自分も昔一度だけ行ったけど、また行きたいと思える場所だった。
>>続きを読む

0

路(ルウ)~台湾エクスプレス~(2020年製作のドラマ)

3.2

(最終回)
吉田修一原作で日台共同制作ということで観てた。
台湾新幹線開通事業に恋愛や人生や絆を絡めて描かれてたんやけど、台湾の映像が美しくて旅行したくなった。
ちょっと恋愛に関してはそれは惨いやろう
>>続きを読む

0

スイッチ(2020年製作のドラマ)

4.1

脚本が坂元裕二なのでこれは観ておかねば、と。
阿部サダヲと松たか子といえば映画『夢売るふたり』の夫婦コンビ。
脇に石橋静河や岸井ゆきのも出てたので興味深かった。
もっと法廷でガンガンやる感じかと思いき
>>続きを読む

0

捨ててよ、安達さん。(2020年製作のドラマ)

2.9

(最終回)
安達祐実本人役で主演の断捨離ドラマ。
雑誌の企画で毎週何かを捨てるんやけど、それらが目の前に擬人化して出現し、あれこれ対話をするというアイデア自体が面白い。
毎回のゲストも個性的な面々で良
>>続きを読む

0

年下彼氏(2020年製作のドラマ)

2.5

(最終回)
全部チェックしてたわけではないんやけどね。
正直言って毎回変わるヒロイン役の方は覚えていても、関西ジャニーズJr.の面々は全く覚えていない(笑)
一番印象に残ってるのは浅川梨奈の回かなあ。
>>続きを読む

0

ピーナッツバターサンドウィッチ(2020年製作のドラマ)

2.4

(最終回)
結局最後までハマれなかったなあ。
このコロナ禍であんまり内容が入ってこなかったっていうのもあるかもしれないけど。
もしかしたらもうこの手の女性の恋愛模様あれこれも自分にとって興味のない話に
>>続きを読む

0

美食探偵 明智五郎(2020年製作のドラマ)

3.4

(初回)
「夫婦にとってセックスと食事どちらが大切なのかしら?セックスは年をとればしなくなる。でも食事はどちらかが死ぬまで続く、大事な夫婦の営みだわ」
っていう小池栄子演じる主婦の台詞が一番印象に残っ
>>続きを読む

0

M 愛すべき人がいて(2020年製作のドラマ)

3.8

(ドラマ化決定を聞いて)
これ原作知らんのやけど、マサっていうプロデューサーって松浦さんがモデルやんねえ?
何かこのドラマ観るのこわいな(笑)

(初回)
原作読んでないけど、全身こそばゆくなってく
>>続きを読む

0

スローな武士にしてくれ(2019年製作のドラマ)

3.6

内野聖陽の殺陣が凄くてすっかり魅了されてしまった。
進化したカメラの技術と、それを扱う人間のアイデアと肉体と情熱、それらを時代劇を通して面白おかしく描いていてとても見応えがあったね。
水野美紀もサイコ
>>続きを読む

0

半沢直樹(2013年製作のドラマ)

4.8

(初回)
これめっちゃ面白いねえ!
初回で2時間とってたっぷりと彼に感情移入できる背景を盛り込んでくれてるからこれからが俄然楽しみ。
追い込まれていく閉塞感と緊張感、それを突き破ろうとする痛快さがたま
>>続きを読む

1

ハイポジ 1986年、二度目の青春。(2020年製作のドラマ)

4.8

(初回)
原作漫画は未読。
あのハイポジションのカセットテープを見てすぐにmaxellのUD2ってわかる人がどれだけいるだろうか?(笑)
魂だけが16才にタイムスリップしてもう一度青春をやり直せたら、
>>続きを読む

0

空飛ぶ広報室(2013年製作のドラマ)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

第2話チェック。
これ、とても面白いイイドラマやね。
ちゃんと「気付き」があるし、前向きな気持ちにもしてくれる。
全体のトーンも重すぎずちょうどいい。
ガッキーと綾野剛の組み合わせも新鮮で見易い。
>>続きを読む

0

名もなき復讐者 ZEGEN(2019年製作のドラマ)

2.5

(最終回)
『このミステリーがすごい!』大賞ドラマシリーズってことでチェックしてたんやけど、あんまり面白くなかったなあ。
なんか最後は全部筒井真理子がもっていってもうたがな。
この人が出てくるとたいて
>>続きを読む

2

僕はどこから(2020年製作のドラマ)

3.3

(初回)
小説家を目指している主人公が若年性アルツハイマーの母親の介護をしながらバイトをする生活っていうシチュエーション、そして更に襲い来るお金の問題…ああまた生き辛い系の話なのかなあ?とも思ってしん
>>続きを読む

0

パーフェクトワールド(2019年製作のドラマ)

4.0

(初回)
もし自分が事故に遭って半身不随で車椅子の生活を余儀なくされたとしたら?
松坂桃李演じる主人公のような人として完璧な要素が大きい人間程、誰かに迷惑をかけたくない、同情されたくないというプライド
>>続きを読む

0

左ききのエレン(2019年製作のドラマ)

3.4

(初回)
冒頭「天才になれなかった全ての人へ」というメッセージから。
圧倒的な天才を前にした時、凡才である己はどうそこから抗えばいいのか?
本物の天才との出逢いというのは刺激にもなれば挫折の要因にもな
>>続きを読む

0

学校のカイダン(2015年製作のドラマ)

3.1

(初回)
俗にいうスクールカーストの強い学校で、生徒も教師もクソだらけっていう中、イジメよろしく名ばかりの生徒会長に仕立て上げられた弱者の広瀬すず演じる主人公が反逆する話。
所信表明のシーンではクソ
>>続きを読む

0

B面女子(2020年製作のドラマ)

2.9

連ドラかと思ってたら単発だった。
森川葵はこうゆうヒロインを演じさせたら天下一品やね。
自らを「私、変態ですから」と言う彼女はどこか痛々しい。
本当は彼女が空気を読んで言いたいことも言えないA面女子の
>>続きを読む

0

テセウスの船(2020年製作のドラマ)

4.8

(初回)
タイムスリップものなんで、原作は漫画かな?と思ったらやっぱりそうだった。
1989年の無差別毒殺事件の犯人が本当に自分の父親なのかどうか?
その事件に至る不可解な事件の阻止も試みながら真相を
>>続きを読む

0

ホームルーム(2020年製作のドラマ)

3.9

(初回)
表向きは人気者のめっちゃイイ先生なのに、裏では実はド変態ストーカー教師という役を山田祐貴が演じていてこれがもうほんまにキモい。
ただ秋田汐梨演じるストーカーされてるJKがこの教師に好意を持っ
>>続きを読む

0

死にたい夜にかぎって(2020年製作のドラマ)

3.4

(初回)
先ずは高校生の時に屋上で毎日クラス一の美女にキモがられながらビンタされるのが日課になって喜んでた主人公にドン引き。
更に後半変態男達に唾液を売ってる山本舞香演じるヒロインの行為にまたドン引き
>>続きを読む

0

来世ではちゃんとします(2020年製作のドラマ)

3.0

(初回)
内田理央演じるセックスはお金のかからない趣味でセフレ5人いるヤリマンと、太田莉菜演じる2次元に推しがいて性欲がない処女っていう対照的なコンビのやりとりが面白い。
会話の内容はキワどいけど、ビ
>>続きを読む

0

この男は人生最大の過ちです(2020年製作のドラマ)

2.5

(初回)
SM関係の風俗には社会的地位が高い男性客が多いともよく耳にする。
自分は叱られるとゾクゾクするとか言うタイプの男性心理がよくわからない。
なのでこの速水もこみち演じるドM社長の感覚も謎。
>>続きを読む

0

スカーレット(2019年製作のドラマ)

3.7

(初週)
ずっと観てたけど、まだイマイチハマらんなあ〜。
今はまだ幼少期の話で戸田恵梨香になってないし、本格的に信楽焼の話になってきたら興味がわいてくるんかなあ?
『半分、青い。』『まんぷく』『なつぞ
>>続きを読む

0

ちょこっと京都に住んでみた。(2019年製作のドラマ)

3.4

テレ東系列お得意のレポ合体ドラマで木村文乃と近藤正臣がはんなりほっこりさせてくれた。
京都は特に観光地ではなくてもぶらっと散歩してるだけでも魅力的な街。
このドラマを観てたらシンプルに生きててもいいし
>>続きを読む

0

教場(2020年製作のドラマ)

3.9

警察学校が舞台で、木村拓哉の決して笑わない鬼教官ぶりがなかなか面白かったなあ。
人間に対する観察眼がすさまじく鋭い。
厳しいけどそこにどんな意味があるのか?をちゃんと紐解いてくれる。
どうゆう警察官で
>>続きを読む

0

恋はつづくよどこまでも(2020年製作のドラマ)

3.7

(初回)
失敗ばかりしてる新人看護師を上白石萌音が演じてるんやけど、彼女の持つ雰囲気にはいつも救われるし癒される。
そのヒロインが恋してしまったのが、佐藤健演じる魔王と呼ばれる超クールでドSな医者。
>>続きを読む

0
>|