ip

3年B組金八先生 第3シリーズのipのレビュー・感想・評価

3年B組金八先生 第3シリーズ(1988年製作のドラマ)
-
#1 ラストで号泣する女子生徒、その直前に目薬さすところが映っている。これは何の伏線なんだろう。
#2 石黒賢さん演じる真野先生の役がつかめない。新卒特有のフレッシュさと情熱で自分本意になってしまいがちの若者だが、割りと簡単に金八についていこうとして金八流授業に臨む。そのくせ釈然とせず口を挟みたがったりキャラが今一つわからん。最後の上司の誘いをしょうもない理由で断るのが、末期とはいえ昭和の作品とは思えないほど現代的。
#3 学力遅れの目線を伝えるのに良いエピソードだったと思う。
#4 こんな知性ゼロの役者になぜ学年トップの役を与えたのか。浅野忠信は声変わり前? 今からは想像もつかないきれいな声。「掃除する権利」良いなあ。最近掃除機を使うことの是非が議論されたけどそれは置いておいて、サボりたがる社会人に見せたいエピソードだ。
#5 同級生への淡い恋エピソードってないとあかんのか。多すぎて飽きるんだけど。そりゃないと不自然かもしれんけどさぁ。
#6 この子はツッパリ役合ってない。目力はあると思うけど。言葉遣いと声も合わないし。
#7 ウザい過干渉親! 俺の元母そのもの過ぎて受け付けないぐらい気持ち悪い。お母さん役の方見事でした。