ipさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ipさんの鑑賞したドラマ
ip

ip

映画(938)
ドラマ(30)

3年B組金八先生 スペシャルⅦ(1989年製作のドラマ)

3.0

どこも受け付けてくれないと必要とされていない感覚あるよね。
行きたいところへ行くことは大事。僕も行きたい高校へ行って結局やめた。それを後悔はしていない。行かなければもっと大きな後悔をしていただろうから
>>続きを読む

0

3年B組金八先生 第4シリーズ(1995年製作のドラマ)

-

自身にとっての初リアルタイム金八でよく覚えてる。
#1 紹介があると生徒を覚えやすい。この頃からどの生徒も、プロダクションの売り攻勢が強くなったんだろうなぁと思う。
#2 裏拳事件こんなに早かったっけ
>>続きを読む

0

3年B組金八先生 スペシャルⅧ(1990年製作のドラマ)

3.0

役者陣の演技力イマイチだけど、これは今年というか、今の時代にParaviで配信されることに意味がある。
この後数年間90年代前半はMtFの皆さんが「ミスターレディ」等と呼ばれ笑い物になっていたが、彼女
>>続きを読む

0

3年B組金八先生 第3シリーズ(1988年製作のドラマ)

-

#1 ラストで号泣する女子生徒、その直前に目薬さすところが映っている。これは何の伏線なんだろう。
#2 石黒賢さん演じる真野先生の役がつかめない。新卒特有のフレッシュさと情熱で自分本意になってしまいが
>>続きを読む

0

半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~(2020年製作のドラマ)

3.0

最後に匂わせ程度だけではっきりは描かなかったとはいえ、恋愛要素は不要だわ。そういう要素があれば見る人もいるからという計算のもとに差し込むのがなんか嫌。
S2で「直電くれれば良かったのに」ぐらいしか触れ
>>続きを読む

0

半沢直樹(2013年製作のドラマ)

4.0

宇梶さんと壇蜜さんのけったいな関西弁がなんとかならんかったんか。関西弁の上手い強面俳優さんは他にもおるやろ。
金八先生を並行して見ていると森田さんと倍賞さんのギャップがたまらん。名優だ。金八では上戸彩
>>続きを読む

0

半沢直樹 続編(2020年製作のドラマ)

-

各分野の国内トップ企業の作る文書にしては「御行」なんて言葉使うかねぇ。口にするときは御行と言うが、文面にするときは「貴行」ではないだろうか?

0

3年B組金八先生 スペシャルⅣ(1985年製作のドラマ)

4.0

青春ドラマ時代の熱血教師ではやっていけないのがこの頃だったんだなぁ。当時は子ども過ぎてドラマの内容も理解できない頃だったから今こうして生徒が陰険陰湿になり、悪知恵だけ働く時代がこんなに早くから到来して>>続きを読む

0

3年B組金八先生 スペシャルⅢ(1984年製作のドラマ)

3.5

え? バイク事故の件どうなったの? 全然スカッとしない。

0

3年B組金八先生 スペシャルⅡ(1983年製作のドラマ)

-

これ83年10月のSP2で合ってるよね。
このFilmarksのあらすじが違う作品になってる。

若い頃の阿藤さん、迫真のセリフトチってる…

27分頃、生徒のパンツ見えてる。笑

0

3年B組金八先生 第2シリーズ(1980年製作のドラマ)

-

#01-02
80年放送とは思えない現代的なテーマ。心の病みはタチが悪いのは追い込んだ人間が自覚していないことだ。特に親はむしろ正しいことと思ってやってるからなぁ。
#03
自分が悪くなければ人のせい
>>続きを読む

0

3年B組金八先生 第1シリーズ(1979年製作のドラマ)

5.0

まだ途中。

#9 乾先生にもこんな時があったんだなぁ。約20年後の兼末(風間くん)の件での授業は本当に心底生徒を愛する教師になっていたもんなぁ。

0

パンとスープとネコ日和(2013年製作のドラマ)

3.5

雰囲気はとても好き。そこだけなら満点つける。
ネコがタイトルに出てくるほど重要な役割を果たしていない。店番してるとか難しかったんだろうなー。

他の方のコメント同様、「かもめ食堂」を連想する。キャスト
>>続きを読む

0

検証捜査(2017年製作のドラマ)

3.0

仲村トオルさんが野村萬斎さんに見えたのは俺だけじゃないはずだ。

ちー様の役、美人の刑事さんと言われて即時反応とか自意識過剰かっ!
(女性が他にいなかったからだが)

ストーリーは面白かったし、神奈川
>>続きを読む

0

都立水商!~令和~(2019年製作のドラマ)

4.5

令和になって原作どおりにはいかないことには理解を示そう。
しかし、こうも原作と違う話なのに(中には原作出展もあったが)、水商売養成高校を舞台にする設定だけのために映像化権利を買うしかなかったのか。
>>続きを読む

0

インベスターZ(2018年製作のドラマ)

1.5

原作と低予算ドラマは別物として、原作クラッシュ批判はしないけどさぁ。
キャラクター崩壊しすぎ。本当にこんな人間が学年トップになれるのか? 原作は全員に知性があったがこのドラマ版は欠片もないじゃないか。
>>続きを読む

0

全裸監督(2018年製作のドラマ)

4.5

山田孝之は好きではないどころか、むしろ嫌いな俳優なのだが、この作品の役作りは素晴らしい。超ナイスですね~!
村西さんが若い頃を知らないのだが(今の姿は知っている)、本当にこんな姿でこんなしゃべり方して
>>続きを読む

0

ダイイング・アイ(2018年製作のドラマ)

4.5

第1話の瑠璃子のときの高橋さんが美しい。光の加減かメイクか、まるでマネキンのようにさえ見える。それ以降のために視聴者を惹き付けるには十分な美しさだった。
対して2話以降の高橋さんはなんだ? メイクひど
>>続きを読む

0

Aではない君と(2018年製作のドラマ)

4.5

「ことの良し悪しはともかく、親ってのは、子どもがどんな気持ちでそーゆーことをしたか、考えるもんだろ。」
きっと語られないけど語り継がれるべき名言だと思う。
毒親の下に生まれた自分だからよくわかる。
>>続きを読む

0

電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-(2018年製作のドラマ)

5.0

25年後の世界で登場人物が違う現代版リメイクだけど、原作にあるエピソードが再現されていて懐かしい!

原作でいうもえみや伸子の立場を頑なに再現するのではなく柔軟に現代版に馴染ませているのがスゴい!
>>続きを読む

0

電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- 特別編(2019年製作のドラマ)

4.0

これ話考えたの桂先生じゃないのってぐらい、原作っぽい。そのままのエピソードがありそう、って思った。もしかしたら忘れているだけであるのかもな。

現代版リメイクでありながら、原作で見たエピソードもあって
>>続きを読む

0

宿命(2004年製作のドラマ)

2.5

なんなのこの最後の無理ある急展開。
期待を裏切ってその上を行く気持ち良さはここにはない。残念。

でもこういう作品を経て、のちの東野圭吾作品が生まれていく。
中村嘉葎雄さんがベテラン俳優なのに棒読み。
>>続きを読む

0

アラサーちゃん 無修正(2014年製作のドラマ)

3.0

川村さんの扱いが酷い。笑

原作の方が好きなのは確かだ。

0

誰にも言えない(1993年製作のドラマ)

4.0

佐野史郎さんの変態っぷりが際立つ。
前作の成功体験で暴走したんだろうなぁ。昔は本気で佐野さん野際さん気持ち悪いと思っていたけど、今見ると山咲さんも含めて楽しんでやっている。

0

ずっとあなたが好きだった(1992年製作のドラマ)

4.0

このタイトルは知らなくても「冬彦さん」の一言ですべてがわかるドラマ史上最強キャラクター。

佐野史郎さんへの世間のイメージも固まったのか、当時特番で佐野さんが電車に乗り合わせて一般人の反応を見る映像あ
>>続きを読む

0

結党! 老人党(2009年製作のドラマ)

3.0

映画じゃなくWOWOWドラマだったのか選挙や政治に全く関心がない老人層や若い人に分かりやすいというのはいいかも。

まぁ現実世の中に志のある人はきっとたくさんいるけど、既得権益を手にした賢い愚か者たち
>>続きを読む

0

セトウツミ~オリジナルドラマ~(2017年製作のドラマ)

3.5

関西ノリが作れてなくてアカン。ところどころ共通アクセント出てしもてる。イチハツミの二人は大阪と京都なのでネイティブ感すごくあるのに。ってか、葉山! Wikipediaには大阪出身と書いてるぞ!

脳内
>>続きを読む

0