KT

ウォーキング・デッド5のKTのネタバレレビュー・内容・結末

ウォーキング・デッド5(年製作のドラマ)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

終着駅に着いてリック一行は囚われる
バットで頭をぶっ叩き首を切ってくシーンは残酷

そんなピンチをキャロルが陽動かけて救出。人を食べるグループとの対決がはじまる

混乱に乗じてリック達は逃げきった
教会にたどり着く一行
ひっそりと近づくギャレスに捕まりボブは足を食われる。すでにウォーカーに噛まれていたボブはそのあと亡くなる。怒りに燃えるサシャとリック達は待ち伏せし
ギャレス達を返り討ちに

問題が解決したとこで
エイブラハム達はどうしてもDCへと

DCへ向かう中で、ユージーンは科学者でないと発覚希望が失われる

一方ベスが目覚めた病院では建物の中で社会が構築されていた。
一度は脱出を試みるも失敗知り合ったノアだけは脱出。
ベスを探しにきたダリルとキャロルはノアと仲間になり、人質をとり人質交換を持ちかける
リックとも合流し
うまく交渉は進んだかに思えた時にベスは病院のトップ警官をさして、返り討ち
ノアを要求したのが気に食わなかったらしい。
ノアにそんなに思入れがあったのか、なんからよくわからん死に方

家族全てをなくしたマギーは失意のどん底へ

一方で物資調達の間にタイリースが噛まれて死亡 サシャも病む


アレクサンドリアにたどり着くも
物資調達でノアがウォーカーにやられる。
原因を作ったやつは執拗にグレンを狙ってくる

街の中で警官になったリックはDVに合う女性を救おうとして、街の中でトラブル
解決の会合の中で遂にディアナの夫が殺されてしまい。殺人が成立。
そんな中で旧友と再会する

怪しげにWが刻印されたウォーカーを使いなにかを企てるグループも現れる。
次はまた人対人か?

全体的にまったりしすぎていて、回想シーンも多く眠いシーズン