眠りながら映画を観るさんの映画レビュー・感想・評価

眠りながら映画を観る

眠りながら映画を観る

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

3人の父親と2人の母親が繋いだバトン😊

水戸さんがエスコート役を森宮さんにお願いするシーン好きすぎる

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

警察の陰謀で自殺と見せかけて殺された職員。その殺害現場をみてしまったプリンを亡き者にしようと蠢く謎の組織。
同じ電車に乗り合わせた元警官が謎を解き、組織を追い詰める話

セントラル・ステーション(1998年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

代筆書という職業があるのを初めて知った。
母親を亡くした少年が遠い地にいる父に会いに行くまでのストーリー。

ドーラは結構ズケズケものを言うのでハラハラするけど、最後は兄弟の元にジョズエを送り届けられ
>>続きを読む

劇場版 呪術廻戦 0(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

乙骨のラブストーリー。

五条悟の遠い親戚、そりゃ素質あるわな

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

貧しい村がお上に対してお金を貸して利息で村を救うお話。

みんなでお金を出し合って頑張る団結力が素敵。

トータル・リコール(1990年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

シュワちゃん大暴れ。
結構グロいところあるけど、サクサク進んで面白いSF
最後の顔が破裂しそうになるシーンはアメコミみたいで面白い

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

今度は僕がそばにいるね。
涙腺崩壊した

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ミミズを封印するお話し。


椅子になってしまうソウタさんが可愛い

ビバリーヒルズ・コップ(1984年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

まさにユーモアの塊。

そしてストーリーもわかりやすくて楽しめる

ランボー3/怒りのアフガン(1988年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

囚われた大佐を助けにいく

一度失敗しても2度も潜入し救出するし

傷口を火薬を使って焼いてるシーンは見てても痛い


戦車でヘリに突撃など見どころ満載

ハラハラドキドキのアクション映画

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ランボーが捕虜の救出に向かう

上司に裏切られて捕まっても、
愛する人を失っても救い出すことを諦めない。

ジャングルでの無双っぷりは見応えあり

ランボー(1982年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

保安官のつまらない意地から捕まえたランボーを痛ぶり

仕返しに町一つが壊滅。

ベトナム戦争の英雄は被害者でもある

ミスト(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

霧に包まれてその霧の中の怪物に襲われる話 
待つことや人の話を聞くことの大切さを実感した。



オリーがカルトの教祖を打ち倒すシーンは主人公並みの存在感
その後はアッサリ怪物にやられてしまうシーンが
>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

先生が生徒を信じる教育の根源だと思う。

そして最後の打ち上げで父親が観にきたシーンで涙腺は崩壊します

サブウェイ・パニック(1974年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

地下鉄乗っ取り事件

最後のくしゃみで🤧犯人とばれてしまうあたりクスクス笑える

ユニバーサル・ソルジャー(1992年製作の映画)

3.0

ベトナムで死んだ兵隊が現世に蘇って戦う話 主役イケメン過ぎる

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

虎伏絶刀勢が見たかったのに、天翔ける龍の閃きもないのに縁弱すぎ

瀬田と剣心のタッグ戦が一番イキっててよかった

コードネーム:プリンス(2014年製作の映画)

3.0

元殺し屋のパパが誘拐された娘をかつての因縁の相手から助けだす話
娘の友達が同伴するけど美人でそこが見どころ

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

電車で人の暖かさが紡がれているお話し

中谷さん演じる主人公が 

寝取られた新郎の結婚式にドレスで出席するところはスカッとジャパンを超えるスカッと感。

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.9

女性の権利を勝ち取るための試合

同性愛も認められる世界へ
それがこんな昔に世界的な注目の中で行われていたなんて、素晴らしい内容でした。

柘榴坂の仇討(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

13年もの間仇を追い続けて
それでも最後には仇を打たない



時代は変わった。

だが武士を捨てることはない
その心をもったまま
この垣根を越えてはくれまいか?

生きてはくれまいか?

マンハッタン無宿(1968年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

カウボーイ保安官が無茶やる映画

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

大久保さん暗殺のシーンは安倍さんの事件と被ってみえた

志々雄真実がやられるシーンみると政府のクズ加減が現世にも繋がってて見える。

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

キッドやローなど豪華メンバーと
サボやハンコックなど懐かしいメンバーも出てきて楽しい。

援護は狙撃手の花道だ。名言がまた一つ

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

アラゴルンが死者の兵をつれてきてあっという間に片付いてしまうので、もっと戦闘シーン欲しかった

ただレゴラス様は無双で像をぶっ倒すのとか最高でした。

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

旅の仲間に比べて戦が大きくなりレゴラスの活躍シーンがみててワクワク。

盾に乗って階段を滑り降りながら矢を穿つのは最高にカッコいいシーン。

最後に城から打って出る騎馬隊のシーンや
ガンダルフの援軍の
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

20年前の作品とは思えない出来。
やはりファンタジーは良い。

ボロミアからは人間の醜さや美しさ

ガンダルフからは人生の教訓なんかも学べる。

個人的にはレゴラスは一番ハマり役で
神秘的なオーラすら
>>続きを読む

ムーンフォール(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

AIが反乱し月が地球に落ちてくる話
展開が早くてサクサク進む

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ただのヤンキー物語でなく、
誰かを守るために弱い奴が頑張る
あたりがいいよね。

ってかドラケン君かっこよすぎ
キヨマサに刺された時はマヂで震えた

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


絆ができたブルーが助けに来てくれるラストシーンが印象的

>|