おん

ブレイキング・バッド SEASON 4のおんのレビュー・感想・評価

5.0
Breaking bad4

もう止まらへん。
面白さと狂気が加速していく。
ウォルターホワイトというキャラクターは本当に魅力的で、こんなに邪悪なのに、凄くしょうもない自己肯定感にみたされていないと満足出来ない。
彼の邪悪さが加速すれば加速するほど、物語としては面白くなっていって、シーズンファイナルでどんな終わり方をするのか楽しみで仕方がない。

・印象に残ったエピソードとシーン


1話
ガスがさっくりいくシーン。サイコだよ。サイコすぎるよ。。そして最高。
ウォルトなんで新品の服のサイズタグ外してへんねん。

6話
ウォルトが酒によった時は大体神回。
どこまでジェシーのことを思っているのか13話を見終わった今では分からない。
全部が計算なんじゃないかとすら思う。

10話
ガスの覚悟。
ガスのこと好きになりました。

11話
ウォルトとジェシー素直になれないんだから。
でも2人ともめちゃめちゃお互いを思ってるのが素敵
Yo Bitchを連呼するジェシーがずっとMr.White呼びするのがほんと素敵。

11話ラスト
狂気のウォルト。
こういうネジ外れたように笑い出す演技大好き。
ファイトクラブの殴られてるブラピ然り、二つ星の料理人のクーパーオジキ然り

12話
もうやばいね。色々煮詰まりすぎてバカおもろい。
ウォルトのデコ壁に擦り付けてるの意味わからん

13話
ウォルトの邪悪さ、ガスの死様。ほんまにやばすぎる今まで見た中で一番衝撃のエピソード。
ブライアンクランストンの目がえぐい。ランドリーから立ち去る時は完全に悪人の目なのに、屋上で子犬みたいな善人の目できるのなんなん。