胡

刑務所のルールブック/賢い監房生活(原題)の胡のネタバレレビュー・内容・結末

4.5

このレビューはネタバレを含みます

面白かった…。沢山泣いたけど、笑うところもあってバランス良かったなぁ。

最後のペク部長の1日先生で、刑務官の仕事についての場面での言葉、知っているようでこのドラマを見終えてからこそ響くものがあった。ただ収容して見張るだけじゃなくて、何のために彼らがいるのかっていう

キムジェヒョク選手の人柄にとても惹かれた、改心した下っ端がいとおしかったわ…改心するとは思ってなかったけど良い人に出会えてほんとに良かったね、人は出会いやな…

ハニャンの結末がショックでやるせなくて…でも悪いのは彼自身、救われないな…。

ミンチョルさんの言葉通り、薬物は手を出したら辞めるのは非常に困難、自分だけでなく周りに危害を及ぼすもの。人にはやっていいこととあかんことがある

弱っていたことは何の言い訳にもならないし、こんな忌々しいおぞましい物は世から消えてくれと心から願っています