shell

ベター・コール・ソウル シーズン4のshellのネタバレレビュー・内容・結末

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ああ、ついにジミーがソウル・グッドマンになってしまった。
自分の努力は無駄だったと認めるのってつらいよな。無駄じゃなかったと思いたい、という切実さも感じるからそれが余計につらい。
奨学金の少女を通して腹に溜め込んでたことをぶちまけて、チャックの死後はじめて一人で泣くジミーを見て、私も泣いてしまった。
シーズンファイナルの陳述は、自分の感情まで騙しの材料にすることで初めて口に出すことができた、チャックへの嘘じゃない気持ちだったと思う。ソウルになることは、チャック(と今までの世界)からの解放だ。めちゃくちゃ切ない。

キム大好き。