TOT

ロンドン・スパイ シーズン1のTOTのレビュー・感想・評価

ロンドン・スパイ シーズン1(2015年製作のドラマ)
3.7
英語字幕と日本語字幕で鑑賞。
快楽主義的に生きていた青年が愛する人を巡る事件に巻き込まれ、数多の障害に会いながら真相に迫っていく。
主演のベン・ウィショーとエドワード・ホルクロフトは新たな一面を見せる演技で、ジム・ブロードベントとシャーロット・ランプリングは貫禄の名演。
ハリエット・ウォルター、エイドリアン・レスター、リッカルド・スカマルチョなど脇を固めるゲスト俳優も豪華。
1話はぐっと引きつけられるが、2話以降特に3話5話はミステリーとロマンスの折り合いが悪く、風呂敷を広げすぎてバランスを失った感じがする。
良いシーンはたくさんあったのでもったいなく思え、5話ミニシリーズの難しさを実感。
でも綺麗な映像と(『ハイ・ライズ』『ピーキー・ブラインダーズ』のローリー・ローズ)、ロンドンロケーションが楽しめる作品で、ダニーと一緒にロンドン市内を走りたくなった。