げんげん

スクリーム シーズン1のげんげんのレビュー・感想・評価

スクリーム シーズン1(2015年製作のドラマ)
4.0
1996年に公開され大ヒットし、part4まで作られた名作ホラー映画のドラマ版。こんなのあったのね。1話40分前後の全10話。

ドラマ版は1996年のとある出来事がきっかけで起こる殺人事件。もう、映画当時の子供世代が主役の物語である。映画シリーズファンの自分もおっさんになったのだなぁ、と驚いた。ちなみに映画版とドラマ版は全く関連はない。映画版主役のシドニーもカメオ役ですら出てこない。

映画公開から24年経っても『スクリーム感』を踏襲できているのは評価したい。二転三転させるストーリー、お約束のオチ(これは映画ファンだと笑う)、ホラーなのに少しコメディ、ホラーオタクなどなど…

残念なのはドラマにしたことでスピード感が落ちることと、犯人が予想できてしまうこと。
スピード感に関しては、第一話で『ホラーはドラマには向かない。だからこれはホラーじゃない。これは学園ドラマだ。出演者を好きになって応援し、死なないことを祈ってほしい』みたいな説明があるのでそこまで気にならないが、犯人は後半で気づいてしまうのが…映画ファンなら絶対気付くと思う。そこだけ残念。

でも、ちゃんとスクリームしてる。よくできました。