大くん

プリティ・リトル・ライアーズ <セカンド・シーズン>の大くんのレビュー・感想・評価

3.6
シーズン1の後半から少し内容が重くなってきたとは感じていたのですが、まあ感情的になって嘘付いたり暴走して言葉や行動の選択を間違えたりが大袈裟すぎてリアリティーに欠けます!頭悪いなあ、はなにつくなあと思いながら我慢しながら観ていましたが、後半からは持ち直しました!

私も生きてきて、いっぱい失敗したなあと振り返ることができて、まだまだだなと感じましたので意外とリアリティーあるのかもしれません!しかし、嘘付き過ぎる内容はあまり好きではないです!