ミミコ

13の理由 シーズン2のミミコのレビュー・感想・評価

13の理由 シーズン2(2018年製作のドラマ)
-
もう見たくないと思うのに、何故か続きを見てしまう中毒性のあるドラマ。
特にシーズン2は、ハンナ以外の登場人物1人1人の視点からみたこの世界が濃く描かれていて、シーズン1のハンナ視点だけがこの世界ではないということがよくわかる。人は誰だって自分が人生の主人公。自分の視野だけが世界であり、自分が見えるものだけが真実。こんな風に他人の視点からも見れたら、どんなに違うだろう。
個人的に女の子はシェリ、男の子はザックが好き。シーズン1では誰からも好かれる優等生のシェリが、シーズン2ではクールなお姉さんになっていて自分にあった壁を壊しているようで良い。ザックは、誰からも嫌われたくない八方美人なところに共感した。
残酷なシーンは、これは演技だ演技だと言い聞かせてしまうほど、役者さんたちの力がすごい。
シーズン3も正直見たくないんだけど、きっと見てしまうんだろうなあ。