NIELSEN堀内

シャーロックホームズの冒険のNIELSEN堀内のレビュー・感想・評価

シャーロックホームズの冒険(1984年製作のドラマ)
5.0
母親がミステリ好きなので幼少時からずっと観て来た私にとっては今作がシャーロック・ホームズの原点です。グラナダ版のジェレミー・ブレットと吹替を担当した露口茂氏は本当に素晴らしい役者で有ると思います。

内容も原作に忠実でセットの作り込みも完璧です。ヴァイオリンを奏でるジェレミー・ブレットの横顔の何と美しい事か。独特の仕草や表情もかなり洗練されて居てパフォーマンス役者さんの雰囲気が有ります。初めての方は全話観るのは非常に大変だと思いますが、有名なエピソードだけを選んで観てみるのをお勧め致します。『緋色の研究』や『赤髪同盟』『ボヘミアの醜聞』『最期の事件』等。