えまのん

グッドワイフのえまのんのレビュー・感想・評価

グッドワイフ(2019年製作のドラマ)
2.5
アメリカドラマgood wifeのファンです。
ですので、ある程度比較して観ました。

良かった点は、
suitsよりはちゃんとお話しに見応えはあったと感じました。
弁護士事務所も、本家とは比べものにはならないまでも、なかなかオシャレ。
また、本家のダイアン役の賀来千香子さんは、キリッとした強い女性の雰囲気が出ていて格好良かったと感じました。

悪かった点は、
なんだか変な場所で割とショボ目の音楽がかかることです。ちょっと邪魔だな、と感じました。
あとは、本家はかなり政治に切り込んだ内容でした。
例えばダイアンはゴリゴリの民主党であり、また彼女の恋人は、ゴリゴリの保守党支持者であったり、そして当時のアメリカの世相を反映し、
視聴者に政治思想を問いかけるものでした。
まず、政治があり、それを越えての人間のドラマがあったと思います。
ですので、このドラマは、今の日本の政治と繋げないのであれば、意味がありません。オリジナルでリーガルものを普通につくれば良いだけの話です。
第1話では、suitsより良くできてはいるものの、ただパッケージを真似してみただけのように見えました。

これから、右も左も自分達の倫理観が問われるような、高レベルのドラマ展開を期待しています!